• 作品紹介(その他) カテゴリーの一覧

2012年05月12日(土) 記事No.343
男子浴室、更衣室が完成した後で女子浴室、更衣室の改修工事が始まり約1ヶ月で完成しました。
施設の屋上から見た景色ですが、遠くに西条市にある今治造船のクレーンと海が見えます。

景色西条


この施設は山の裾野にあるため山が近いです。
小鳥のさえずりが聞こえてきます。
屋上には雨漏りの点検に上がりましたが、20年も経つと防水が到る所で切れていますし亙も汚れています。

景色山


完成した男子浴槽を1週間使ってみて使いにくい部分を聞き設計変更をしています。
2槽に分けていた浴槽を1槽に戻し、横手すりも追加をしました。

女子浴槽


クネット手すりはそのまま残しました。
階段部分の水止石は滑る危険性があるので分かり易く色違いの滑らないタイルにしました。

クネット

特殊浴槽はそのまま男子浴室と同じです。

特殊浴槽


洗い場に下に広がっている縦手すりをつけました。
男子浴室では洗い場の上の吸気口から冷たい空気があたるので女子浴室では3方を囲いました。

洗い場


障害者福祉施設の浴室は各施設によって色々違いますが使っている職員の意見も色々です。
設計時には職員が他の施設を見に行き、そこの職員の意見を聞き、何度も変更をしましたが、実際に使用してみると不具合も出てきます。
なかなかに難しいですが、私にとってもよい勉強になりました。


下のバナーをポチッとしていただければありがたいです
にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
にほんブログ村
作品紹介(その他) |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2012年03月06日(火) 記事No.199
リフォーム中だった精神障害者福祉施設の男子浴槽が完成しました。
床のタイル冬でも冷たくないサーモタイルを張りました。
手すりは階段を上り下りする時に安全なクネットを使っています。
自分でも試してみましたが持つ手に力が入りすべりにくくなっています。
サーモタイルとクネット手すりは私が提案しました。
施設からの要望で浴槽を2つに分けましたが、まれに糞尿をすることがあり使えなくなることがあるからだそうです。
現場の人でなければわからないですね。

浴槽

洗い場です。
壁の上部についているのは冬に裸で寒いところに入ると、脳梗塞になる場合があるので今回提案しましたパネルヒーターです。
洗った後の湯が流れる溝はステンレス製のグレーチングがつきます。

洗い場


男女浴室を一緒に工事したかったのですが、浴室が使えなくなると困るので片方づつの工事になります。
新しい浴室へ時間をずらして入り、これから古い女子浴室の解体に入ります。



下のバナーをポチッとしていただければありがたいです

にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
にほんブログ村
作品紹介(その他) |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2008年12月11日(木) 記事No.64
諸岡フィルター工業 事務所新築工事   2008年完成

場所 新居浜市徳常町7-54

設計・監理 近藤建築設計事務所   近藤優二

施工 株式会社 高橋工務店    現場監督 笠原

概要

鉄骨造2階建て   延べ床面積 168.45㎡

屋根 ガルバリウム鋼板ルーフデッキ断熱仕様

外壁 ネオパリエ、ガルスパン25、ガルステージ15N

内装

床 カーペットタイル、重歩行用長尺塩ビシート

壁 珪藻土、珪藻土クロス

天井 珪藻土クロス



企業カラーを使った、主張しすぎない建物をとの要望でした。

企業カラーがライトブルーなので、正面1階部分の外壁にネオパリエのブルーを使用しました。

1階部分の他3面の外壁にはライトグレーメタリックのガルステージ、2階部分はガンメタリックのガルスパン、2階正面は色を分けてネイビーメタリックを使用しています。

内部は玄関ホールを吹き抜けにして、階段部分は企業カラーのライトブルーを塗りました。

壁と天井は明るいイメージで白で統一し、珪藻土塗りと珪藻土クロスで仕上げています。

東側全景

東側全景1

東北外観

東北から見る1

東側玄関

東側入り口1

事務所

事務所1

事務所

事務所11

階段から事務所を見る

階段から事務所を見る1

事務所から玄関ホールを見る

事務所から玄関ホールを見る1

玄関ホールの吹き抜け

玄関ホール吹き抜け1
作品紹介(その他) |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2008年12月10日(水) 記事No.63
宗教法人 法泉寺 大師堂新築工事   2008年完成

場所 新居浜市垣生4丁目9-12

設計・監理 近藤建築設計事務所 近藤優二

施工 株式会社 白石工務店    現場監督 大西竜也

概要

鉄筋コンクリート、一部木造2階建て   延べ床面積 195.5㎡

屋根 菊間本葺き亙

外壁 MSトップ吹き付け

基壇 御影石

スロープ 御影石

内装

床 畳、檜縁甲板、通路と位牌堂は重歩行用長尺塩ビシート

壁 珪藻土

天井 杉杢格天井、通路と位牌堂は珪藻土

その他 エレベーター


寺院の設計は初めての試みでした。

鉄筋コンクリート造で伝統的要素を残す手法で望みました。

設計が完了したのは2007年6月で、姉歯元建築士の構造計算偽装により建築基準法の大きな改正のまっただ中でした。

この頃は行政もまだ模索状態で、全国的に建築確認が停滞しており半年待ちと言われていました。

構造設計はルート2でしており、構造適合判定に回れば半年かかる状態で、構造計算をルート1でやり直しをして、基礎杭も変更しました。

そのため、他は数ヶ月の遅れにも関わらず1ヶ月遅れで着工しました。


本堂と大師堂

本堂と大師堂全景1

大師堂全景

大師堂全景1

唐破風とスロープ

唐破風とスロープ1

唐破風

唐破風1

落慶法要

落慶法要1

大師堂内観

大師堂内観10

大師堂内観

大師堂内観11

位牌堂内観

位牌堂内観1















作品紹介(その他) |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2008年12月05日(金) 記事No.56
谷口金属熱処理工業所検査室増築工事   2004年完成

場所 西条市喜多川

設計・監理 近藤建築設計事務所 近藤優二

施工 日建工業株式会社

概要

鉄骨造平屋建て  延べ床面積 179.09㎡

屋根 シート防水露出仕上げ

外壁 アスロック下地INAXフロストリップ600角タイル リブ張り、一部ガルスパン

犬走り INAX300角タイル

樋 ステンレスヘアライン

開口部 ステンレスヘアライン


内装

床 長尺塩ビシート

壁 INAXエコカラット

天井 珪藻土塗り 


基本コンセプトは水で加茂川の流れをイメージしています。

外壁には水の流れを思わせるフロストリップのリブを横使いし、ガラスブロックとステンレスでシンプルに仕上げました。

また、犬走りには青石をイメージして300角タイルを張っています。

西側出荷場の壁はガルバリウム鋼板を使い扉にアクセントでライトブルーとレール部分に赤を使っています。

隣接する工場は金属を熱処理加工しており、熱処理をする火を赤で表し、冷却する水をライトブルーで表しています。

内装は清潔な環境を考慮して火山灰を素材としたタイルと珪藻土で仕上げました。

完成後に撮った写真を紛失したため先日写真を撮りに行ったのですが、完成後4年以上経ち工場から出る赤サビが所々に目立ち始めました。


西側から見た外観

西から見た外観

東側から見た外観

東から見た外観











作品紹介(その他) |  トラックバック(0) |  コメント(1) |  記事を編集 |