• グルメ カテゴリーの一覧

2017年04月27日(木) 記事No.1713
久々に観たアマゾンプライムビデオの石ちゃんのSAKE旅

茨城県筑西市にある来福酒造

変わっていて、花から採取した酵母を使って日本酒を造っている

花酵母0427

この社長さんは東京農大出身で大学が造った花酵母を分けてもらったとのこと

東京農大0427

その花酵母で造った日本酒

来福0427

最後に恒例の日本酒に合う食べ物を食べながら日本酒を飲むのだが

これまでは圧倒的に和食が多くて、それも地方の特産がほとんど

歴史的に見れば当たり前のことで、一番気候風土に合っている

家を建てる木材だって裏山の木で建てるのが一番よい

ところが、日本酒を洋菓子に合わせると言う

近くの洋菓子店へ日本酒を持っていき

洋菓子屋0427


出て来たのはモンブラン

モンブラン0427

このモンブランに貴醸酒を合わせる

モンブランに貴醸酒0427

極甘口らしいのでデザート酒というわけか

貴醸酒


次に出て来たのはタルトショコラ

タルトショコラ0427

タルトショコラに合わせるのは純米吟醸生酒X 辛口の酒らしい

東京農大の学生が採取した花から造られた酵母を使用しているが

何の花か分からないのでXと名付けたらしい

タルトショコラとX0427

石ちゃん曰く、チョコレートのビターに合うらしい


最後はあずきパイ

あずきパイ0427

実に美味しそうなパイだが、これにはバラ酵母を使った純米吟醸愛山

あずきパイと愛山0427

石ちゃんは絶賛しておりましたが

洋菓子を食べるのに、わざに日本酒を合わせなくてもよいのではないかと素直に思った次第です


最初のモンブランに貴醸酒はアリだと思う

それなら他の酒を食中酒で出して、最後のデザートでモンブランに貴醸酒がベターでは?

来福酒造の社長さん、よほど洋菓子が好きなのか

この店を宣伝してあげたかったのか


にほんブログ村




グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年04月23日(日) 記事No.1706
日常は肉を食べても少量の鶏肉と決めている

理由は4本足の動物の肉はがん細胞を増殖させると読んだから

同じ理由で牛乳タンパク質が多いチーズとヨーグルトも極力食べないようにしている

牛乳は元々飲まない(腸が弱いので飲むと下痢をする)

それでもたまにはカツ丼を食べたい時もあれば焼き肉を食べたい時もある

そんな時は我慢をしないで月に1度くらい食べる

今月の初めくらいにコープで焼き肉用の牛肉を買った

味噌たれ付ハラミ500gで980円を40%引きで売っていた

100gあたり117円とは目茶苦茶安い

いつか食べようと冷凍していた

1週間前にそのうちの200gをレンジで解凍をしてから

フライパンで焼いて食べた

レンジで解凍をすると味が落ちるし変な臭いがしたけど食べた

昨夜は夕方から時間をかけて自然解凍をして

コショウと一味唐辛子をかけて焼いて食べた

こちらの方が断然美味い

1ヶ月に2度食べてしまったが深く考えないようにする

焼き肉とくればもちろんビール

アサヒスーパードライ大瓶1本をギンギンに冷やして飲んだ

肉代とビール代合わせて700円で幸せを手に入れた

良い気分で寝て

朝起きると下痢をしていた

原因は肉だろうが、1週間前には下痢をしなかったのに

違いといえば、今回はレンジで解凍しなかったくらいだが

レンジだと殺菌力があるのだろうか?

肉はウェルダンでよく焼いて食べたのに何故下痢をしたのか

下痢止め薬を飲んで朝食を抜いたら、昼には治っていたので

大したこともなかった

しかし困ったことに、あれだけ痩せていた身体が元に戻ってしまった

私の周りでは最近がんで亡くなった人が何人かいるが

自分は本当にがんなのだろうか?と疑うくらいに体調はよい

10ヶ月前に直径7㎝のがんが見つかって、余命6ヶ月以内で

肝臓がいつ破裂して死んでもおかしくないと言われてから

CT検査の度に5㎝に縮まり3.5㎝へさらに縮まり、破裂の危険も極端に減った

3ヶ月前にはもっと小さくなっているか

いや、もしかすると消滅しているかもと期待していたけど

3.5㎝のまま変わらなかった


小さくなったとはいえ、私の肝臓にはまだ直径3.5㎝のがんがある

月に1度の腫瘍マーカーの検査の検査は8ヶ月連続で正常値を保っているので

少しは安心をしているが、参考程度でしかないらしい

今週の金曜日は3ヶ月に1度の肝臓のCT検査がある

毎度のことながら、大きくなっていないか?転移していないか?今から緊張している


にほんブログ村

グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年04月20日(木) 記事No.1700
松山に俺のフレンチが出来たので行ってみた

14e24fb09113a32075711e84bb7b3b4c-320x254.jpg
4bbf49a6a2b39e101a397f39f0523230-320x254.jpg


今年の4月1日オープンしたばかりとあって

平日でも満席だった

料理は全てアラカルトでの組み合わせ

とりあえず、オ-ドブル3品、魚介1品、肉1品を注文してみた

すると店側でコースに組み立てて料理を順番に運んでくる

まずは1品の量が3人分くらいある

中華料理のコースを思わせるような感じで取り皿がくる

置いてあるのはナイフとフォークとスプーンとはしを人数分だけで

使い回しをする

居酒屋風フレンチというところだ

感心したのは客が100人くらいいるのに

出てくる料理のタイミングがよい

クリスマスディナーのようにコースが決まっているのなら

難しくはないけど、各テーブルそれぞれ2~4人で

注文をしている料理も違うのにすごい

飲み物がなくなるとすかさずに店員がすすめにくる

接客マナーもよい

こう言う行き届いたレストランは非常に少ない

金額はフレンチではあり得ないほど安い

ワインはグラスになみなみと注いで表面張力で持ち上がる

まさに大衆フレンチ

味については、人それぞれの好みがあるし

高級フレンチと比較をするべきものではないが

金額から考えれば十分に納得できる

相方は「もう来ないでよい」と言っていたが

私的にはリーズナブルでよかった

3人くらいで行くのがちょうどよいと思う


にほんブログ村
グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年04月09日(日) 記事No.1684
以前買った廃鶏を冷凍している

かぶら鍋に廃鶏はあっさりとし過ぎて今一つだった

一昨日、周ちゃん広場へ寄った時に葉の付いた大根を買った

そこで大根葉を食べる方法を考えた

以前は廃鶏で水炊きをして大根おろしとポン酢で食べた

今度は廃鶏と大根葉ですき焼きをしてみる

廃鶏は約250gで200円、大根は葉がついて1本が120円、それに糸コンニャク65円、ねじり糸コンニャク98円焼きとうふ132円、シイタケ98円の40%引きで58円合わせて673円

大根はほとんど残っているし、一度で食べきれないので2食分

1食約350円の食材費

それからみると、一緒に買ったハクサイが1/4で198円と高くなっているし

白ネギも1本が148円と高い この2つは失敗だ

周ちゃん広場で買っておけば半額だった

次からは金額を見て安い野菜だけで間に合わせよう

最初に廃鶏をオリーブオイルで炒めてすき焼きのたれを入れる

そして味がしみこみにくい ねじり糸コンニャクとシイタケと焼きとうふを入れて

グツグツと煮込む

廃鶏はかなり煮込まないと固いので十分に煮込む

そこそこ煮たところで糸コンニャクを投入

廃鶏が食べ頃になれば他も味がしみて食べ頃になる

最後に大根葉を軽く火を通すだけ

茎の部分はシャキシャキしてよい

すき焼き10409


廃鶏の水炊きもあっさりしてよいけど、すき焼きが一番合うように思う

牛肉のすき焼きは卵をつけて食べると美味しいが

廃鶏は卵を必要としない

たぶん脂分が少ないからだと思う

粗方食べると今度は大根を入れる

大根0409

ただし、食べるのは次の日

お腹がいっぱいで、これ以上食べられなくなった

大根を買う時は葉つきに限る

なにせ、根よりも栄養価が高くて捨てるのがもったいない

葉の部分にはビタミンA、B1、B2、リン、鉄が豊富だ

根の方もカリウム、カルシウム、ビタミンC、食物繊維が豊富なので

両方食べるとよい

牛肉のすき焼きに比べると低予算でヘルシーだが

たれは甘辛いのでヘルシーと言えないところもある


やはり最近食べ過ぎているせいか、太ってきてやばい

ブカブカになって処分しようと思っていたウエスト100㎝のズボンが

また必要になって来そうだ


にほんブログ村

グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年03月28日(火) 記事No.1669
いつも観ていた三田村邦彦の「おとな旅 あるき旅」シーズン1全80話とシーズン2の19話まで見終えた

あとは週に一度の更新でしか観られない

これまでのお気に入りを観返したりもしたけど新たな感動がない

最初2話まで観ていた「石ちゃんのSAKE旅」を観ることにした

最初は2話までしかなかったのに、しばらく観ないうちに結構更新されていた

今日は4話の茨城県にある月の井酒造の紹介

月の井酒造外観1


百数十年経っている酒蔵は風情があってよい

月の井酒造

酒蔵の梁には歴史を感じさせる

酒蔵1

米は手洗いとのこと

酒蔵2


初めは夫婦かと思ったら親子だと

若くてきれいなお母さんに驚いた

親子

酒を料理と合わせるために、あんこうの料理屋へ行き

まずは、あんこうの唐揚げ

あんこう唐揚げ

この料理に合わせるのは純米大醸酒「和の月」

和の月

次にあんこうの共酢

030.jpg


合わせる酒は純米酒「彦一」

彦一

美味そうにあんこうの肝を食べている

そりゃ美味いだろう

033.jpg

最後にあんこうのどぶ汁

あんこうの肝をふんだんに使っていて、食べたことがないけど濃厚で美味そうだ

あんこうのどぶ汁

これに「月の井生原酒」

月の井

幸せな石塚

石塚

最後に8代目と7代目のべっぴんのお母さん

親子2

あんこうも食べたいし酒も飲みたい

今の私にとって日本酒はやばい

この料理に日本酒以外に何が合う

ああ日本酒が飲みたい


にほんブログ村



グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年03月26日(日) 記事No.1666
最近、おろし大根にはまっている

ビールのアテにヘルシーなものをと

じゃこ天におろし大根や、しらすにおろし大根で

缶ビール(正確には第3のビール)を1本飲む

週に2~3度の楽しみ

朝はトマトとレタスで夜はおろし大根

自分では健康食だと思っている

今まではコープで袋入りのちぎりレタスを買っていたのだが

レタスを1個買って千切った方がずいぶんと安いので

朝食べるレタスは1個買っていた

先日、周ちゃん広場でレタスを買ったのだが

表面の数枚は生で食べるには少し固い

そこで思いついたのが鍋

白菜の代わりにレタスをさっと湯がいて食べる

以前は鍋をしょっちゅうしていたけど

食べ過ぎるので控えていたが、久しぶりに鍋をする

レタスと一緒に買った大根は葉が付いている

実は大根は皮と葉に栄養が豊富なことを知った

大根葉も一緒に鍋で食べることにした

地元の一梅酢が出している橙のぽん酢におろし大根を入れる

おろし大根は皮付きのままおろす


小さな鍋に昆布を入れて鶏の水炊きにする

鶏は親鶏(厳密には廃鶏)

実はこの廃鶏が安くてヘルシー

その上、煮込んでも美味しくいただける

あとは、豆腐とエノキダケ

レタス鍋0326

大根おろし0325

水炊きには白ワイン チリのシャルドネ

ワインクーラーは見栄えより実を選んだ

ワイン0325

極上のワインクーラーは全部ヤフオクで売ってしまったので

ひとつだけステンレスのワインクーラーがあるのだけど

こちらのクーラーボックスの方が氷のもちははるかによい

とはいっても、最近は以前のように量を飲めなくなったので

缶ビール1本と白ワインをフルボトルの1/4を飲んだだけで酔っ払ってしまった

大根葉とレタスの水炊きで腹はいっぱいになったけど

出汁を捨てるのはもったいない

雑炊を作りたいところだが、米も卵もないので

冷凍している餅を入れて雑煮を作った

雑煮0325

醤油を入れすぎて濃くなってしまったが

親鶏と白菜の雑煮は、それなりに美味かった

残った出汁はもったいないけど捨てた

高血圧だし

最後の餅は糖質で余分だったか

糖尿なもので


にほんブログ村



グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年03月12日(日) 記事No.1647
先日、「おとな旅 あるき旅」で城崎温泉でのズワイガニコースが宿泊料込みで27000円と安すぎて疑問を持っていた

今度は同じ番組で場所は天橋立

正真正銘の松葉ガニフルコースが宿泊料別で一人前50000円以上

1人3匹の松葉ガニという贅沢

松葉ガニ

どうせなら、こんなのが食べたい


40年前卒論を書くために出雲大社から松江の神社めぐりをして

泊まりは鳥取にいた友達の下宿に3泊させてもらった

帰りに有名な松葉ガニを食べたいと思い

乗ったタクシーの運転手に言うと

学生さんの食べるものじゃないと一笑されたのを思い出した

当時で一人前が2万円だと言っていた


いまだに松葉ガニを食べたことがない


にほんブログ村
グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年03月10日(金) 記事No.1641
今日の「おとな旅 あるき旅」は城崎温泉

夕食はもちろん松葉ガニ

高いだろうなあ

と思いきや意外とリーズナブルな金額だ

カニコース

宿泊料込みで27000円なら安い

と思えば、こんなのが

カニ刺し

松葉ガニの刺身が別料金で1人前5000円

この刺身だけ松葉ガニとのテロップがあるけど

かにコースには日本海の極上ガニとなっている

宿泊料込みで27000円なんて安すぎると思った

コースのカニは松葉ガニじゃないのか

どうせなら松葉ガニのフルコースを食べてみたい

日本海の温泉でカニを食べたい

三田村


にほんブログ村

グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年03月07日(火) 記事No.1633
いつも楽しみに観ている三田村邦彦の

大阪発「おとな旅 あるき旅」

何がよいのかと言うと酒がある

美味しい料理を食べながら必ず酒を飲む

酒好きの私にはたまらない

そんな「おとな旅 あるき旅」のシーズン1 全80話を観終えて

シーズン2を見始めた

秋の山口県の旅でふぐ料理が出ている

会席料理の中でふぐ刺しとふぐ唐揚げ

その他アワビや長門牛が付いている豪華な料理だ

気になったのは、料理のお供が日本酒ではなく白ワイン

ふぐと白ワイン

ふぐ刺し

ふぐ刺しには日本酒だろ と思わず独り言

たしかに唐揚げやアワビなどには白ワインの方がよいかもしれない

白ワインが間違いとは言わないが

1種類で通すなら日本酒だと思う

酒好きの三田村邦彦は、以前の番組で1番好きなのはワインだと言っていた

その三田村邦彦が料理について美味しいと言っていたけど

ワインについて一言もコメントをしなかった

察するに、白ワインは店の厚意で出て来たので

本当は日本酒を飲みたかったのに、あえて触れなかった



次は奈良の旅でレストラン平松が経営をしている大和フレンチの店

大和野菜の田楽、きれいで美味しいのだろうね

野菜田楽

そしてナス

繊細な味がするのだろうね

ナス

ところが、これはあり得ないだろう

赤ワイン

出ているのは赤ワインだ バッドマリアージュだね

野菜の繊細な味が台なし

いくらメインディッシュが大和肉とフォアグラだからと言って

最初から赤ワインしか出していないとは

フォアグラ


この時も、三田村邦彦はワインについてはコメントなし

そりゃそうだろう

店の悪口も言えないし、赤ワインに合わない野菜はほとんど残している

テレビ大阪は料理に合わす酒くらいは

三田村邦彦に任せておけばマリアージュも出来るのにと思った

それよりもソムリエは何をしとるのか?


にほんブログ村
グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月22日(水) 記事No.1605
いつも観ている三田村邦彦の「大阪発 おとな旅 あるき旅」

アマゾンプライムビデオで全80回の内すでに60回を観た

今日は滋賀長浜の旅

この番組の魅力は関西中心なので

四国に住んでいる私には手軽に出向くことができそうだから

そして何よりも、必ず酒を飲んでいる

どんなに美味しいものを食べても

酒がないと興味が半減する

美味しい料理と美味しい酒

一緒に飲んでくれる美女

これはもう最高です

相方は私のお気に入りの斉藤雪乃

今まで6~7人の酒好き美女が出て来たけど

いとうまい子と斉藤雪乃が双璧


今回は天然鴨すき鍋

三田村邦彦は300mlの冷酒を飲んでいるようだが

酒の話題がないので大した酒ではなさそうだ

鴨すきには赤ワイン

サンジョベーゼかカリフォルニアのピノノワールを飲みたい

鴨すき30222


鴨も酒も私の身体には良くないと分かっていても

食べたいし飲みたい

鴨すき20222


普段の生活もそうだけど

酒も肉も全く飲んだり食べたりしない訳ではない

欲しくてたまらない時には焼き肉を食べに行くこともある

だからお付合いでの飲食は完全に止めた


この鴨すきコースの金額だけど

先に安い安いと言うから

そんなに安いのなら3000円から3500円かな?

と予想したら5400円

鴨すき10222


三田村邦彦が京都で食べたら1万円を超えると言うので安いのだろうけど

私のような田舎者からすれば普通の金額じゃないの?

京都が特別に高いのでしょ

でも5400円なら食べてみたい


にほんブログ村











グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月16日(木) 記事No.1593
去年の11月の誕生日にもらったランソンロゼ

お返しもしていないのに、毎年誕生日にシャンパンを頂いている

恐縮しながらも毎年の正月に飲ませてもらっている

今年の正月には飲み損ねていた

フルボトルは今の自分には量が過ぎるので

なかなか飲む機会に恵まれなかった

シャンパンはやはり当日中には飲み干さないと味が落ちる感じがしていた


久しぶりにシャンパンを飲みたくなり

さて、シャンパンロゼに合うものは何か

実は私はロゼワインは昔から飲まない

よく言えば何にでも合う

悪く言えば中途半端



シャンパンに1番合うのはキャビア

でも、キャビアに1番合うのはウォッカだと言う


それを文字って

キムチ鍋に1番合うのはシャンパンだが

シャンパンに1番合うのは

キムチ鍋ではない

とりあえず試してみた

なんと、めっちゃ合う

ランソン10216

高倉健の昭和残侠伝を観ながら

ランソン0216

このシリーズには必ず池部良が出ていて、今回は藤純子も出ている


昔はマリアージュの冒険をしていた

今はシャンパンなどという高級ワインは、自分で購入して飲める代物ではないけど

マリアージュの術はは覚えている

ロゼシャンパンにキムチ鍋

キムチ鍋1216


いつの間にかフルボトルを空けてしまった

たまにはこういう贅沢もよい


にほんブログ村

グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月06日(月) 記事No.1580
先日、ヤフーショップを見ていると

海軍カレーのレトルトを見つけた

以前から興味があったので早速購入

横須賀海軍カレー


横須賀海軍カレー4個セットで

1個はすぐに食べてしまった

残る3個の内1個は一昨日の晩に食べた

当然味はそれぞれ違うけどかなり美味しい

現在はちょっとしたマイブーム

それから、ファミマに寄った時に

今度は呉海軍カレーを見つけたので

早速購入

呉海軍カレー


最近は100円を切る金額でレトルトカレーを売っているので

1個500円は高い、それでも美味しい

5倍美味しいかというと

そこまでではないので、そうそうは買えるものでもない

横須賀海軍カレーは取り寄せないといけないけど

呉海軍カレーなら、今のところはファミマに置いている

でも高いからたぶん店頭から消えると思う



呉には一度行きたいと思っていた

学生時代に4年間過ごした街だが

もう40年以上も前になるし

東広島市に移転してたぶん30年くらいは経つ

東広島に移った大学に行っても

当時の面影もないし、恩師もとうの昔に退職している

大学があった所はどんなふうになっているのか気になるし

大和ミュージアムへ行って見たい


卒業をしてから10年あまり前に一度だけ行った

母方祖母の妹になるおばあさんが呉に住んでいて

学生時代には何かとお世話になった

その娘さんのご主人が海上自衛隊に勤務をしていたので

潜水艦を見に連れて行ってくれたことがある


そのおばあさんが10年あまり前に亡くなったので葬式に行った

あまり時間がなくて元大学があった場所へは行けなかった

今思うと、あの頃が懐かしい

今は年賀状のやり取りだけになっている仲がよかった友人達にも会いたい


今年こそ、まずは呉に行こう

大和ミュージアムを見て、大学があった場所へも行ってみよう

当時住んでいた所はどうなっているかなあ

あの頃でもかなり古いアパートだったから

たぶん取り壊されているだろう


先日、三田村邦彦の「おとな旅 あるき旅」に出ていた呉海軍カレーも食べよう


学生時代には知らなかったけど、在籍当時の呉は「仁義なき戦い」の真っ最中で

呉中通りで組長の射殺事件があったのを、ずいぶん後で知った


広島の人には悪いけど、広島風お好み焼きはどうにも好きになれなかった

呉でも関西風お好み焼きを食べるには、お好み焼き専門店へ行かないと食べられなくて

たまに中通りにある専門店まで出かけた

最初の下宿の隣が大衆食堂で

お好み焼きを注文したら、ソバが入っていたので驚いた

広島ではお好み焼きの表示しかないから分からなかった


にほんブログ村

グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月05日(日) 記事No.1578
三田村邦彦が各地を紹介する大阪発の「おとな旅 あるき旅」の

第1回目に出て来たのが、この店「仏亜心料理 貴匠桜」

貴匠桜1

貴匠桜2

貴匠桜3

貴匠桜4


アマゾンプライムビデオで初めて観た時に出て来たのでビックリ

しかも11月末に訪れたばかり

それまでは、京都でのランチは嵯峨野にある鳥居本遊山に決めていた

鳥居本遊山

とは言っても、7年くらい前に初めてランチを食べに行き

桜と紅葉の季節に2度訪れただけだった

鳥居本

この景色と創作フレンチがとても気に入っていた

ところが、人気が出たのか満席で予約が取れない

それで今回は一休.comで検索して東山区の「仏亜心料理 貴匠桜」を見つけた

東山区役所からあるいて5分くらいのところに古くて立派な町屋があった

貴匠桜

暖簾をくぐると広い玄関ホール

古さを活かせた見事なデザインです

玄関ホール

見上げると、昔のまま梁のむき出しで高い天井

玄関ホール天井

90年以上経っている建物で醤油問屋の名残

醤油看板

店内に入ると待合室に通されて

待合室

天井には鹿の角を使用した見事な照明

思わず上手いなあ

待合室照明


それから2階の客室へ案内をされて

間もなく料理が出て来た

たぶん最初のオードブルは写真を撮り忘れた

スープ

スープの後もたぶん撮り忘れた

次にフォアグラは味噌をベースのソース

レアでとても美味しくいただいた

フォアグラ

その次の魚料理も撮り忘れている

メインディッシュは牛肉のロースト

仔牛のロースト

たしかパンも出て来たけど、メインディッシュの後は、京都ならではの焼きおにぎり茶漬け

これがまた美味しくてホッとする

焼おにぎり茶漬け

そしてデザート二品

デザート


デザート2

最後にデミカップのコーヒーをいただき満足満足

すばらしいリノベーションに町屋フレンチ 最高でした


本来の目的だった紅葉は、ほとんどが散っていて残念だったけど

京都はいいねえ、桜の季節もまた行きたいなあ


ただ、どこへ行ってもアジア系外国人が多すぎた

今度は外国人のいない隠れ里がよい


にほんブログ村
















グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月04日(土) 記事No.1576
谷村新司が歌っていた三都物語

JR西日本のキャンペーンで神戸、大阪、京都のことだったと記憶している

以前から神戸と京都は好きだった

大阪は特に駅が大きくなってから都会過ぎて敬遠をしてしまう

神戸と京都は独自の文化に現代がミックスして好きな街

しいて言えば、京都も駅が大きくなってから駅周辺は自分には馴染まなくなった

それに最近はマナーの悪いアジア系外国人が多すぎて嫌になる

清水寺周辺などは最悪

日本に来て欲しくない

どこに行っても中国語とハングル文字

まあ神戸に行ってもも中国語と韓国語があちらこちらから耳に入ってくるけど

まだ京都ほどではない

昔(と言っても30年ほど前)の京都はよかったなあ

神戸でアフリカ系の黒人を見ると、かえってほっとする

そんな神戸の北野の異人館街の旧グラシアニ邸をレストランにしている

フレンチレストランのラ・メゾン・ドゥ・グラシアニがある

テレビ大阪が製作した「おとな旅、あるき旅」で三田村邦彦が紹介している

第23回目の「神戸が誇る美味いもんを食べ尽くす旅」でラ・メゾン・ドゥ・グラシアニが出ていた

この店には以前行ったことがある

異人館をレストランにした実に神戸北野らしい

ラ・メゾン・ドゥ・グラシアニ

たしか夏の終り頃だった

オードブル


オードブル2

オードブル3

オードブル4

バター

フォアグラ

途中まではカメラに納めたけどメインディッシュもデザートも

食べるのに夢中で撮り損ねてしまった

料理の味もサービスもとてもよくてよい雰囲気の中で食事を楽しんだ

三田村邦彦、よい店を紹介しているよ


グラシアニ1

グラシアニ2

グラシアニ3




にほんブログ村
グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月01日(水) 記事No.1570
三田村邦彦が紹介する大阪発の大人旅 歩き旅を

アマゾンプライムビデオでほぼ毎日観ている

行きたくなる店が多くて、こんな旅をしてみたいと思う

今回のは大阪鶴橋の焼き肉屋

炭火焼きの美味そうな焼き肉だが

いや、すごく美味しいに違いない

焼き肉30201


こんな風景になっている

焼き肉10201

店内は煙が充満していてゴーグルをしている

三田村邦彦の隣にいるのが斉藤雪乃さんで関西を中心に出演しているタレントさん

相方は4人くらいが代わる代わるに出演している

三田村邦彦が酒好きなので相方の女性もみなさん酒を飲む

4人の女性の美人度は大体同じくらい

その中で、私はこの雪乃さんが妙に気に入っている

焼き肉20201


そして、こんな張り紙が

焼き肉40201


これでは服に焼き肉の脂がべったり付いて

すぐにクリーニングに出さないといけないだろう

たしかに、お洒落をして行く店ではないことは確かだが

少なくとも普段着で行き、帰ったら洗濯機を回さないと


ただ、換気設備が出来ていないだけなのだが

40年くらい前までは焼き肉や焼き鳥の店はこんな感じだった

この昭和らしい雰囲気を求める客もいるのだろう

ちょっと行って見たいかも


にほんブログ村

グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年06月09日(木) 記事No.1454
薬膳スープカレーがあり美味しいとの評判を聞いて

松山へ行く途中で西条市の湯之谷温泉へ初めて行った

湯之谷温泉0609_convert_20160609204521


中へ入り早速薬膳スープカレーを注文した

スープカレーと雑穀米とサラダで800円

コーヒーとデザート付きだと1150円だったけど安い方を注文

カレー10609_convert_20160609204401

カレー20609_convert_20160609204450


食べてみると美味しい

元々カレーは好きなのだけど、このスープカレーはお腹に優しくてコクがあり かなり気に入った

また機会があれば来てみたい


その後で松山で用事を済ませて帰ろうと為た時に

土地家屋調査士から電話があり、現地で施主さんと打ち合わせがあるので来られないか?

そんな話は2~3日前から言ってくれよと半分怒り気味になり

松山におるので急には行けんと電話を切ったが

すぐに電話をかけ直して時間を聞くと、ぎりぎり間に合う時間だったので

行けたら行くと答えて電話を切った

予定時間に調査士から再度電話があり「何時になるん?」

すぐ近くまで行っていたので、5分以内に着くから待っといてと、現地に行くとすでに会社の中に入っていた

どうも感覚が違うなあ

いい人だと思うのだが、私と少しずれている

1時間ほど打ち合わせをして仕事場へ帰る途中で赤の点滅信号がある

この交差点は見通しが悪くて停止線では車が見えない

前を見るとバイクに乗った警官が止まっている

もしかするとヤバイかもと思い

停止線で一度止まり、少し前に出て左右を確認

さらに中央線前で止まり、再度左右を確認して

道路を横切った

バイクの警官を見ると口に笛をくわえていた


こいつ、絶対に交通違反で捕まえてやろうと思っていたに違いない

笛をくわえて待っているとは・・・寸前のところでゴールド免許を逃すところだった


たぶん20年以上も前から3年に一度くらい交通違反(全てシートベルト)で捕まっていたので

去年の免許証の更新は違反者講習だった

本当はゴールド免許になる予定だったが、1年前に隣の同乗者がシートベルトをしていなくて違反切符を切られた

まあ、その時には警官に文句を言ったよ

同乗者に違反切符を切れと

でも運転者の責任になった

同乗者はずっとゴールド免許だって


その3年前はずっとシートベルトをしていたのに

仕事場に帰る途中で近くのコンビニへ寄った

シートベルトを外して、近くだからと何気なく運転をして仕事場に帰ったら

仕事場の敷地内の電柱に警官が隠れていて違反切符を切られた


1週間後にまた同じ警官が電柱に隠れてシートベルトの取り締まりをしていたので

じーっと見ていたら、場所を変えた

これって不法侵入にならんのかなあ



10年あまり前には普段はシートベルトをしていたのに

測量で伯方島へ行った時にシートベルトをしていなくて違反切符を切られて

警官曰く「島にも警察はおるんよ」

しまなみ海道が開通してから取り締まりをし始めていた


3年前からは近くでも必ずシートベルトをしているけど

ゴールド免許にならない運命なのか?


にほんブログ村







グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年05月29日(日) 記事No.1440
コーヒー牛乳を飲もうかと思っていると

先日いただいたアイリッシュウィスキーが目に入った

繧ヲ繧」繧ケ繧ュ繝シ0529_convert_20160529154816

そうじゃ、アイリッシュコーヒーでも飲んでみよう


その前にレシピを見てみると

ありゃ、自分が思っていたのと違うよ


アイリッシュコーヒーはコーヒーにアイリッシュウィスキーを入れたら良いのかと

それにアルコールを飛ばすのに砂糖にアイリッシュウィスキーを染みこませて火を付けるものと

思い込んでいた


これはカクテルだったのか

それにアイリッシュウィスキー30mlも入れたら酔っ払ってしまう

最後の生クリームもないし


生クリームの代わりに濃厚牛乳を入れてレンジで暖める

本当は生クリームは最後なのだが

砂糖とアイリッシュウィスキー小さじ1杯を入れて


アイリッシュコーヒーもどきの出来上がり

繧ウ繝シ繝偵・迚帑ケウ0529_convert_20160529154923


ほのかにアイリッシュウィスキーの香りがする


いつか本物のカクテルを作ってみよう


生クリームは買わないしね

これだけのためにはもったいない


昔はカルボナーラを作っていたけどカロリーが高いので止めていたが

久々に作ってみようかな

それにゴルゴンゾーラと生クリームのパスタソースも作ってみようか


いやいや、糖尿病の私には毒を食べるに等しいか


にほんブログ村






グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年05月13日(金) 記事No.1417
今年のゴールデンウィークはイオンモール新居浜の客が少なかったように感じた

今治に新しくオープンしたので、かなりの客が流れたのだろう

以前は仕事で週に4、5日は行っていた今治だが何年ぶりだろう

道筋の景色も変わっていた

今治新都市がどのような所か見たくなり行ってみたが

回りは山でどこが都市?と思うような田舎だ

しまなみ海道への入り口から少し車で行くとイオンがあった

今治イオン0513

なんか駐車場が狭い

ぶらぶらと歩いていると高知の龍神丸の店があった

龍神丸0513

ちょうど昼時だったので混んでいた

他の店は空いていたけど龍神丸は10組くらい前にいた

これは30分は待つかと思えば意外に15分ほどで名前を呼ばれた

先客の半数は名前だけ書いて呼び出しに応じなかったので早かった

久々に本場高知のカツオのタタキを食べられる

メニューを見ると高知市内で食べるよりも安いように思う

店内で藁焼きをしている姿が見える

カツオのタタキ定食を食べたら美味い

この店は流行るはずだ

カツオのタタキだけを食べに来たくなるくらい美味かった

たたき定食0513



にほんブログ村

グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2015年08月20日(木) 記事No.1125
うどん県に仕事で行った帰りに

久々に最初に上戸の前を通り入ろうかと思ったが人が待っている

こちらはうどんを湯がくのを待つと、思ったより待ち時間が長い

あまり時間に余裕がなかったのでもう少し行った所の鳥越に入った

こちらも待っていたが、上戸よりも待ち時間は少ない

いつもの、ぶっかけうどんを食べたけど

あれ、いつの間にか値段が高くなっているぞ

2ヶ月前に行った時はたしか260円だったのが280円になっている

その前は240円だったはず


まあそれでも、どこかの駅で食べた立ち食いうどんは240円だったけど

味には天と地の開きがある

やはり、讃岐うどんは安くて美味い


これから讃岐へは仕事で最低5回は行かなければいけない

その度にうどんが食べられる

ただ、うどんを食べるためだけに讃岐へ行くのは躊躇う


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
にほんブログ村

グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2015年06月26日(金) 記事No.1040
ヤフーからインターネット配信されているgao

たぶん3ヶ月くらい前から毎週木曜日に更新されている

食の軍師というドラマがあり観ている

最初はおでんがテーマで毎回違う料理が出てくる

何ともバカバカしくて面白い

でも1度観たら2度目は観たくない食がテーマのドラマ



今日はすき焼きがテーマで美味そうだった

観ていたら急にすき焼きが食べたくなってしまった



明日吉野屋へ行きたいなあ






あれ、ネット検索したら吉野屋のメニューから牛すき鍋御膳が消えている


参ったよ




近頃ホントに粗食なので美味いものが食べたい


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
にほんブログ村
グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2015年06月16日(火) 記事No.1019
ドンキーファームで世界一高価な「ロバ乳チーズ」を食す


少しでいいから一度は食べてみたいな


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
にほんブログ村
グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2015年03月30日(月) 記事No.838
西条からの帰りに

国道11号線沿いに古くからある

カレーのブルドックへ久々に寄った

この店ではカツカレーしか食べたことがない

他のメニューも食べてみようと思いながら

行くとカツカレーを注文する

カレーライスが620円でカツカレーは720円

100円しか違わない

カレーそのものなら他にも美味しい店はある

私はこの店のカツが好きだ

頻度は年に1度くらいなので

次もまたカツカレーだろう

カツカレー0330


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年12月22日(月) 記事No.665
残っていた朝鮮人参を8本入れて鳥塩鍋を作ってみた

味はそこそこだったが、スープが美味かった

かなり酔って寝たが、夜中に目が覚めて

目がギラギラとするような感覚になった

どうも朝鮮人参の効能が出た感じだ

人参を食べてはいないのに、きんぴらにした時よりも効く

朝は目がパチッリと起きた

鍋に入れた方がよさそうだ

今夜は鍋の朝鮮人参を食べてみるかな

鳥塩鍋1222




にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
にほんブログ村
グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年12月21日(日) 記事No.664
4年前に朝鮮人参酒を飲んでいた時には風邪などひいたことがなかった

その朝鮮人参酒には2本の朝鮮人参が入っていて

飲み終わったボトルに朝鮮人参を2本たして

焼酎を入れていた

朝鮮人参酒を作っていた蔵元が廃業したため手に入らなくなった

それから約3年経ってから自分で再度作った朝鮮人参酒を飲んでいた

効果は低かったと思うが朝鮮人参酒を飲んだ雰囲気はあった

それも無くなり朝鮮人参が入った空きボトルが残った

空いた朝鮮人参1220



年末になって空き瓶を捨てるのに中身があっては分別できないので

中身の朝鮮人参を捨てようかと思い丼鉢に移した

取り出した朝鮮人参1220



丼鉢の底に残っていた少量の朝鮮人参酒を飲んだ

昼酒は結構効く

残っていた酒1220



朝鮮人参を捨ててしまうのが惜しくなり

なにか食べられる方法はないかなあ

匂いはゴボウに似ているし「きんぴら」にしたら食べられるかも

まな板の朝鮮人参1220



早速きんぴらを作ることにした

十数年焼酎漬けにしていた朝鮮人参だから

柔らかくて笹掻きにし難い

笹がき1220


笹掻きに出来なかった部分は包丁で切った

千切りと笹がき1220



フライパンにサラダ油をひいて切った朝鮮人参を強火で炒める

炒める1220


乾燥させた鷹の爪1本と醤油と砂糖を少々加える

鷹の爪1220



最後に香り付けにごま油を加えて出来上がり

ごま油1220



はたして食べられるのか

笹掻きにしたところで皮の付いているところは美味い

柔らかくてポロポロした部分は美味いとは言えないが食べられる

鷹の爪が良い感じを出している

効能が少なくなったとはいえ朝鮮人参そのものを食べているのだから

風邪が治るかな

きんぴら朝鮮人参1220



ポロポロしている部分は食感が良くないが芋を食べていると思えばいいか

味としては醤油と砂糖と鷹の爪しか加えていないが

漬けていた焼酎が良い味を出しているのだろう

結果としてオーライ



にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
にほんブログ村
グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年11月05日(水) 記事No.608
長女が勤めている老人ホームからスペアリブを持って帰った

余った料理だというのでタダでもらったのかと思ったら

材料費がかかっているので買ってきたと言う

なかなか施設も厳しいものだが

夕食にいただくと、なかなかいい味をして美味い

ホールトマトを使ったソースだが

この施設の調理師は味付けが上手だ

スペアリブを食べてしまった後、ソースが残った

これはパスタにかけると美味いはずだと思い

仕事場へ持ち帰り

このソースに白ワインと鷹の爪を加えた

ソース1105


そしてパスタを茹でる

パスタゆで1105

しまった、パスタの量が多すぎた

250gも茹でてしまった

だが、味がしっかり付いているので大丈夫だ

めちゃ美味い

ソースに入れた白ワインは1本400円の安ワインだが

400円のワインが1500円相当の味に感じる

実にマリアージュだね

パスタ完成1105

大丈夫でないのは

寝る前にこんなにも食べてしまったことだけだ



にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
にほんブログ村
グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年11月03日(月) 記事No.604
シンガポールへ行った友人からお土産でもらった

TWGダージリンを飲んでみた

今まで飲んだダージリンの中では

ダントツに美味しかった

味の深みが全然違う

ラッフルズホテルのマグカップとラッフルズホテルのフレーバーティーも

一緒にもらった

TWC紅茶1103

イブニングティー1103




にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年10月03日(金) 記事No.568
高松に民家の蔵を改装したレストランがあるというので行った。

高速の高松中央インターを降りて、一本道を山の方へ20分くらい走ると行き着く。

最後に右折するところが、舗装もない細い道なので分かりにくい。

細い道を300mくらい行くと古い民家があって

敷地も広く、立派な門構えなので、昔の庄屋かもしれない。

正面に民家があり、右手に蔵がある。

蔵というのは大抵の店に改装しても、歴史を感じさせてくれてよいものだ。

ただし、上手く設計すればの話

この設計はなかなかよい。

コツは古く美しいものを残して、新しいものを融合させること。

だから、元が良くなくてはいけない。

函館や小樽、倉敷などではこの手法を多く見かける。

もちろん、個々によって違う。

敷地内の木に止まったトンボに気をとられてしまって、建物の写真を撮り忘れた。

とんぼ1001


意外と年配客が多くて夫婦も何組かいた。

食事のボリュームは少ない。

小食になった私でも腹七分というところだが、味はよい。

アミューズ
五風十雨11001

オードブル
五風十雨21001

鯛のポワレ
五風十雨31001

地鶏のソテー
五風十雨41001

デザート
五風十雨51001


帰りに寄った綾川イオンで新居浜祭りの映像を流していた。

綾川イオン1001


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年09月19日(金) 記事No.553
少し前にテレビで淡路島のタマネギが出ていた。

タマネギの早食いチャンピオンが淡路島産のタマネギを食べていたのだが、他の産地のタマネギでも同じだけ食べられるのかという実験をしていた。
淡路島産のタマネギに慣れていたチャンピオンは、他の産地のタマネギでは2位に遠く及ばなかった。
そして不味いと言っていた。

話では聞いていたが、そんなに違うのかと思って、スーパーで探していたがみつからなかった。

それが、普段はあまり行かなくなったバリューで偶然見つけた。
淡路島産 日本一のタマネギと書かれていた。





淡路産タマネギ10919


北海道産のタマネギより少し値段が高いが、買ってみた。

まず生を食べてみると、たしかに甘い。

淡路産タマネギ20919


淡路島産のタマネギが手には入ったら、野菜スープを作るのみ。

まずはブロックベーコンを細かく切り、みじん切りにした丹原産のニンニクとオリーブオイルで炒める。

次に淡路島産のタマネギをみじん切りにして先のベーコンとニンニクと共に塩コショーしながらもう一度炒める。

その上から白ワインを適当に振りかけて、アルコール分を飛ばししばらく置いておく。

大鍋で日本酒を100ccほど沸騰させて水を加えて、ニンジンをみじん切りにして鍋に放り込みコンソメを入れて味付けをする。

ニンジンを入れた鍋が沸騰したら、先ほど炒めたベーコンとニンニクとタマネギを入れる。

ジャガイモをサイコロに切ってその上に入れ、さらにマッシュルームと缶詰めのコーンを入れコトコトと弱火で2時間ほど煮る。

皿に入れてパセリをふりかけて完成。

私はこのスープをアテに白ワインを飲む。

野菜スープ0919

鍋のスープがなくなりかけたら、タマネギとニンジンとジャガイモを放り込み、水とコンソメを追加する。
味見をして適当に白ワインと日本酒と塩コショーを追加する。

だいたい、1週間は野菜スープを楽しめる。
1週間も食べ続けると飽きるので、2~3週間空けてまた作る。

これで結構、栄養のバランスが取れているような感じがする。



美味しいもの作ったよ46!ブログトーナメント - 家族ブログ村
美味しいもの作ったよ46!ブログトーナメント
グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年09月09日(火) 記事No.546
いつも昼ご飯は家内が作る弁当なのだが、今日で3日連続の弁当なし。

一昨日はパンとスープ(タマネギとニンジンとジャガイモを細かく切ってコンソメと塩コショーで味付けしてベーコンとニンニクを炒めたものを入れる。コクを出すのに白ワインと日本酒を沸騰させて入れる。しばらくコトコト煮るとタマネギとニンジンの甘みが溶け込んで美味しいスープになる。大鍋にいっぱい作っておくと1週間分できる。これをアテにして夜は白ワインを飲んでいる。家内も似たようなスープを作るが、自分が嫌いなためニンニクと酒を入れないので、私の作るスープの方が100倍美味い。)

昨日は近くの喫茶店でナポリタンスパゲッティ
太めのやわらか麺でケチャップのソースで懐かしい味
先代マスターが昔新居浜大丸の食堂で作っていた味を引き継いでいる。

今日は昼頃に観音原の清掃センターにゴミを捨てに行ったので、近くにあるカレー屋、もしくは清掃センターの入り口にあるトンカツ屋でカツ丼かと迷った末、カレー屋を通り過ぎてしまいトンカツ屋は定休日だった。

そういえば、すき屋のカレーも食べてみたいと思って向かったが、途中で進路変更をして西の土居にある夢屋へ行った。
以前ここでラーメンを食べた時に見たメニューにカツ丼があったのを思い出した。

色々なところで見かけたらカツ丼を食べているが、なかなか美味しいカツ丼に出会えない。

時間はもう1時を回っていて客の数も少ない。

おばちゃんが作っている店は美味しい確率が高い。

この店もおばちゃんが作っている。

カツ丼を注文して出てきた。

この最近、カツ丼には裏切られることが多かった。

今度は当たりだ。

なかなかよい味をしている。

この近辺では旧東予市にあるアルバトロスのカツ丼と双璧くらい美味かった。

どうもカツ丼1人前は量が多すぎる。
最近は小食になって胃袋が小さくなっているらしい。

1000㎉もとってしまった。

今夜は自転車2時間こがないといけないか?
今までの最長は90分、できるかなあ。

ああ、今日もデジカメを用意していなかったよ。



テレビドラマにある孤独のグルメの井之頭五郎になった気分だ。

グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年09月02日(火) 記事No.535
エミフルへ行った時は日曜日で、館内のレストランは満員で待っている人が多く、「待ってまで食べんでもええか」と思い敷地内のまさき村を覗いてみると、新しい店が出来ていた。
たいした事はないだろうと思いながら、空いていたので入りました。
店の名前は福美味(ふくみみ)、よいネーミングです。
関西風ではなく関西お好み焼きと書いてあります。

お好み焼き10902

愛想のよい店主で大阪出身だそうです。

店主0902



席は全部で6席と小さいです。

お好み焼き20902


種類はあまりなくて豚(3種類)と豚ネギと豚チーズの5種類だったかな。
海鮮系はなくてミックスもありません。
豚ネギと豚チーズを注文しました。


お好み焼き30902


待つこと20分で出来上がりました。

お好み焼き40902


豚ネギ焼き800円

ネギ豚焼き0902


豚チーズ焼き800円

チーズ豚焼き0902

ちなみに豚焼きは650円です。

私はお好み焼きは好きで自分でも作りますが、福美味のお好み焼きは、とにかく美味いです。
たぶんクセになります。
エミフルの中のレストランは可もなく不可もなくの味ですが、こちらのは美味いです。
一度お試しあれ

コストパフォーマンスからいうと豚焼きが安くて美味いです。
ソースは大阪から取り寄せているらしい
やわらかくてふわふわのお好み焼きです。
グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 |