• メダカ カテゴリーの一覧

2017年08月18日(金) 記事No.1922
メダカが少し死に始めた

最近いちばん多いのは室内の90㎝水槽のメダカ

真上にエアコンがあり、吹き出し口の具合が悪くて風が下に吹いている

その度に吹き出し口の角度を手で直せばよいのだが

手が届かないので、そのままにしていた

他の水槽は玄関においておりエアコンはめったにかけない所だから

メダカはあまり死なない

暑さが過酷なはずの外の瓶のメダカも元気でいる

エアコンの風が直接水面のメダカに当たると悪いのかな?

面倒でも吹き出し口の調節を手動でやらないと


にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年08月17日(木) 記事No.1921
3つの水槽で孵化して成長した子メダカを約40匹

60㎝水槽に移動させて

60㎝水槽0817

まだ小さなのを40㎝水槽に合流

40㎝水槽0817

空いた30㎝水槽は掃除をして水を張り

水草を入れ直した

30㎝水槽0817

ビオトープの紅帝メダカを別の空家になっているビオトープに移動させた

ビオトープ10817

空になったビオトープは稚魚が孵化するのを待つ

ビオトープ20817


にほんブログ村





メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年08月15日(火) 記事No.1918
メダカの大量死で大瓶からメダカが消えて2ヶ月くらい経ったか

今年の春に孵化したメダカたちが成長してきたので

90㎝水槽で飼っているメダカを外の瓶に移そうと昨日掃除をして水を張っていた

大瓶20814

90㎝水槽から25匹のメダカを引っ越し器に入れて

引っ越しメダカ10815

大瓶に移したら、メダカの学校になった

メダカの学校0815

しばらくすると、メダカも慣れてきたのかそれぞれで行動をし始めた

大瓶0815

今度は60㎝水槽のメダカ

60㎝水槽0815

大きくなってきた23匹を容器に入れて

引っ越し223匹0815

90㎝水槽のメダカに合流させた

90㎝水槽0815

もう少し涼しくなれば空のビオトープにも移したいけど

まだ水温が高すぎるので躊躇している

秋になれば、外の瓶もビオトープも今年孵化したメダカたちでいっぱいになる

今年は数年ぶりにメダカが多くなりそうだ


にほんブログ村



メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年08月14日(月) 記事No.1916
長い間水とホテイアオイだけ入れていた大瓶

大瓶10814

今年孵化した室内の90㎝水槽のメダカも成長してきたので

そろそろ大きめのメダカを何匹か大瓶に移してみようかと思い

とりあえず大瓶の掃除をして水を張った

大瓶20814

水温の差があるので明日まで水温の調整をする

メダカは明日入れよう


にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年08月06日(日) 記事No.1908
雲行きが怪しくなってきた

空0806

ツバメ0806

雨が降り始めてからと思ったけど

左は紅帝稚魚の瓶、右は白幹之2匹を入れている田んぼの土の瓶

外の瓶0806

紅帝5匹のビオトープは移動ができないので雨が激しくなればフタをする

ビオトープ0806

2つの瓶を室内へ移動した

007.jpg

いつもなら大瓶は夜中にサイフォンで水抜きをしているけど

大瓶の中にメダカはいない


にほんブログ村



メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年08月04日(金) 記事No.1904
 公園のコイ千匹以上が大量死

暑い日が続いて水温も上がっているけど

うちのメダカは大丈夫だろうか?

ビオトープ0704


にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月30日(日) 記事No.1901
40㎝水槽にいれている稚魚に大きさのばらつきがでている

稚魚水槽0730

大きいのは60㎝水槽へ移動した

60㎝水槽0730



にほんブログ村

メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月30日(日) 記事No.1900
紅帝メダカを飼っているビオトープの水温を測ったら37度の湯になっている

ビオトープ10730

水温10730

陰に置いているビオトープの水温は32度

水温20730

こちらのビオトープへ5匹の紅帝メダカを引っ越しさせた

ビオトープ20730

それから白幹之2匹がいる瓶の水温は36度

瓶水温0730

紅帝の稚魚を入れている瓶も36度あるので、2つの瓶を陰に移した


にほんブログ村

メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月26日(水) 記事No.1895
今年の4月の終り頃に紅帝の稚魚を購入して

5匹が親メダカに育ち

抱卵しているメスが2匹いた

ビオトープ0726

ホテイアオイを瓶に移していたら

中瓶0726

稚魚が10匹孵化孵化していた


5匹の親メダカは紅帝とはいっても楊貴妃よりも色が薄いように思う

DNAは持っているのだから子に期待しよう


にほんブログ村

メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月22日(土) 記事No.1889
90㎝水槽の砂利を天日干ししてから6日が経った

7月17日に天日干しをするも18日と19日は雨が降ったので

実質は20~22日の3日間で天日干しが完了

天日干し0722

乾いた砂利を水槽へ戻し

90㎝水槽0722

水を張った

90㎝水槽20722

砂利が乾いているので水は白く濁っている

いつもならたくさんの干した貝が浮いているのだけど

今回はリセットの間隔が短いせいか少ない

代わりにこんなものが浮いていた

干物?0722

長さは約1㎝、メダカのようにも思えるのだけど

魚を日干しにすると小さくなるので

もしもメダカなら体長が1.5㎝はあったはず

この水槽ではそんなに大きく成長したメダカの稚魚はいなかったし

移動の段階で見落とすはずがない

一体なんだろうか?


にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月19日(水) 記事No.1884
昨日は朝と夕方に雨が降り

雨が上がる度にタライに落ちた雨水を排水した

今朝もまた雨

天気予報では雨は降るようになっていなかったのに

砂利はいつになれば乾くことやら

雨0719


日差しがきつくなり瓶やビオトープの水も濁ってきた

田んぼの土を入れた瓶も3日前には濁っていたけど

バクテリアの再生力か水が澄んできた

中瓶0719


にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月18日(火) 記事No.1883
昨日水槽の砂利を天日干ししたら、今朝は雨だった

天日干し0718

昨夜の天気予報では曇りだったのに,豪雨で雷まで鳴っているよ

雨0718



にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月17日(月) 記事No.1882
今日は室内の90㎝水槽を掃除してリセットをする

水抜き前90㎝水槽0717

昨日メダカの稚魚は全部移動をしたと思っていたら小さな稚魚の姿が見えた

孵化して間もないくらい小さい これはなかなか見つけづらい

稚魚20717

もう1匹

稚魚10717

稚魚を移動してから水抜き開始

サイフォンで窓から外へ排水する

水抜き10717

水が少なくなると水槽を持ち上げて雑誌を敷いて勾配をつける

水抜き20717

排水完了

水抜き30717

水槽の水草を入れているバケツを空けるために、砂利を乾かしていたビオトープに水を張り水草を移動

ビオトープはいずれメダカを入れるために直射日光を遮る場所へ移動した

ビオトープ水張り0717

バケツに90㎝水槽の砂利を入れて砂利を洗う

砂利洗い0717

洗った砂利をタライに移して天日干し、乾くまで3日くらい必要か

天日干し0717

砂利を移動した90㎝水槽を外に出すが、これが重たいので1人では苦労をした

そして水洗いをして乾かす

90㎝水槽掃除0717

掃除が終わった90㎝水槽をまた1人で室内に入れて

今日の作業は完了

あとは砂利が乾いたら掃除済みの90㎝水槽に砂利を入れて水を張る

メダカが成長すればまたメダカを入れよう

とりあえず水を張っておけば防火水槽にもなる


にほんブログ村




メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月16日(日) 記事No.1880
昨日バケツに入れていた大瓶の稚魚を40㎝水槽と30㎝水槽に大きさで振り分けて移動した

昨日数えた時は53匹いたはずだが、今日は50匹しかいなかった

そして室内の90㎝水槽の水草をバケツに移して

90㎝水槽0716

稚魚を30㎝水槽に移動した

稚魚は30匹しか残っていなかった

30㎝水槽0716

90㎝水槽の水を抜く準備で水を増やした

サイフォンで水抜きをする場合はある程度の深さがないと作動しないから水かさを増した

90㎝水槽水足し0716


今日は時間がないので明日水抜きをして一挙に水槽の掃除をする

ヒルの姿が見えたので砂利を天日干ししないといけないようだ

ちょっと手間がかかるなあ


親メダカのビオトープへエビを3匹入れていたら1匹が死んでいた

水温が高くなったせいか、湯でエビ状態になっていた

エビ0716

砂利を天日干ししているビオトープはまだ砂利が乾ききっていないので

水を張るには早すぎる

ビオトープ砂利0716


直射日光を避けている外の瓶の稚魚は元気だが

室内水槽へ移すかどうか迷っている

中瓶0716



にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月15日(土) 記事No.1877
残っている大瓶の稚魚を避難させようと

スイレンとホテイアオイをバケツに移して

大瓶0715

稚魚をもう1つのバケツに移す

そこそこ時間はかかったけど50匹あまりの稚魚がいた

大瓶から親メダカを移してから12日経っているのでほとんどは孵化しているはず

100匹くらいを期待していたけど、思ったほどいなかった

50匹の稚魚は明日に水温が同じになってから水槽に移す

バケツ稚魚0715

稚魚がいなくなった大瓶を掃除して水を張りスイレンとホテイアオイを戻して

しばらくの間はスイレン鉢で置いておこう

大瓶掃除後0715

リセットした砂利のビオトープはまだ乾ききっていなかったので明後日に水を張る予定


にほんブログ村



メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月14日(金) 記事No.1875
稚魚の移動は手間がかかる

一挙に出来ない一番の理由は水温調整

バケツ2個に稚魚を入れて1日が経った

まずは40㎝水槽にいる5匹の紅帝メダカ

40㎝水槽親0714

紅帝メダカの稚魚20匹から親になったのは5匹だけ

紅帝メダカの割には楊貴妃よりも色が薄いように思う

この5匹を赤土玉のビオトープへ移動

ビオトープ親メダカ0714

そして空いた40㎝水槽にはバケツに入れていた1~1.5㎝の稚魚を移動する

40㎝水槽稚魚0714

ここまではすぐに出来る

それから30㎝水槽の残ったエビ3匹を紅帝メダカのいるビオトープに同居させた

もう一つの30㎝水槽に入れている1.5㎝~2㎝の小メダカを

水を張って置いていた60㎝水槽へ移動

60㎝水槽移動後10714

見知らぬ所へ引っ越しさせられて小メダカたちは落ち着かない様子

60㎝水槽移動後0714

それから砂利を入れているビオトープが汚れているので掃除をする

土系と違い砂利は掃除がし易い

ビオトープリセット0714

ヒルがいたのでまだいる可能性が大きい

すぐに水を張ろうと思っていたけど天日干しにする

ビオトープヒル0714

それから空いた30㎝水槽を掃除して

昨日ビオトープからバケツに移していた稚魚を30㎝水槽へ移動

水は朝からバケツで日に当てて温度調整をしていた

30㎝水槽移動後0714

稚魚の個体差があるので一応振り分けて30㎝水槽へは小さいのを

40㎝水槽には1㎝以上のを入れた

あと手を付けていないのは直射日光を避けた中瓶の稚魚、大瓶の稚魚、東北側に置いているタライの稚魚

それから室内の90㎝水槽の稚魚

とにかく、90㎝水槽の稚魚をバケツに移動をして水槽をリセットしたいのだが・・・

大瓶の稚魚も今月中には室内へ移動させたい

外気温が高くなると水温は40度くらいになる

西日が当たらない屋根がほしい


にほんブログ村



メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月13日(木) 記事No.1873
孵化してすぐの稚魚を移動していると

水温が気になって計ってみた

室内水槽の水温は28度

外の瓶の水温は34度

ビオトープは36度もある

外気温が31度

これは大変だ、稚魚が暑さに耐えられない

ビオトープ10713

まずはビオトープの稚魚を避難させる

ビオトープ20713

2つのビオトープの稚魚をとりあえずバケツに入れ室内へ避難させた

バケツ0713

中瓶は直射日光が当たらない所へ位置を変えた

中瓶0713

大瓶にはまだ孵化して間もない稚魚も残っている

大瓶0713

親メダカなら40度近くても耐えられるけど稚魚は弱い

バケツに避難している稚魚を室内水槽へ移動しないといけないけど

90㎝水槽へ移動をさせるとなると先に水槽内の稚魚を移動してから

水槽のリセットをしなければいけないので、かなり手間がかかる

ガラス張りの90㎝水槽のリセットは一番やっかいだ

リセットした60㎝水槽へ稚魚を移してから、90㎝水槽の水抜きをして

砂利を洗って水槽を洗って、水温調節もしないと

大がかりにメダカの総入れ替えになる


にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月13日(木) 記事No.1872
孵化したばかりの稚魚がいくつかの水槽や瓶にいる

稚魚が死ぬ理由で餓死が多いらしい

一応はパウダー状の稚魚用エサをやってはいるけど

孵化したばかりの稚魚の口に入るのか?という疑問が出た

春から孵化した稚魚をずいぶんと多く死なせている

稚魚にはグリーンウォーターがよいと聞く

ちょうど40㎝水槽で1㎝~1.5㎝の稚魚を入れている水がグリーンウォーターになっている

40㎝水槽10713

見た目もきれいではないし、このくらい大きくなればエサも十分に口に入る

このメダカをどこかに移動させて

グリーンウォーターの水槽に孵化したばかりの稚魚を入れよう

稚魚0713

早速にバケツに大きくなった稚魚を入れて

孵化したばかりの稚魚を移動させた

稚魚20713

色々なところで孵化しているのでグリーンウォーターの40㎝水槽は約60匹になった



にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月11日(火) 記事No.1868
今、残っているエビは5匹

2年前には200匹ほどいたのだけど

多すぎて友人にあげたり

小さな水槽に入れていたら共食いをして2匹にまで減っていた

今年は10匹ほどいたのだけど

脱皮時に共食いをした形跡があった

メダカの稚魚と一緒に入れていたら残った稚魚のエサを食べるからよいと思っていたら

メダカの稚魚が食べられてしまった

今は小さな水槽で5匹のエビを入れて

毎日メダカのエサを沈めている

すると脱皮時に共食いをしなくなった

エビ0711



にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月11日(火) 記事No.1867
7月1日に親メダカを移して10日が経った大瓶では

大瓶0711


次の日から稚魚が孵化していた

大瓶稚魚0711

稚魚の数は30~50匹くらいだろうか

大瓶稚魚10711

親メダカを移して10日経つのでこのあたりで孵化も終盤だろうか

大瓶稚魚30711

生き残る稚魚が少ないのは小さな時にエサを食べられないのが原因らしい

稚魚用のパウダー状のエサを与えているけど

それでも稚魚の口には大きすぎたのかもしれない


プランクトンがいる水でないと稚魚が育ちにくい

最初に失敗したのは新しい水を入れた水槽で孵化させたのが原因だろう

親メダカがほとんど死んでしまったので

稚魚が大きく育ってくれるのが楽しみになっている


にほんブログ村

メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月11日(火) 記事No.1866
7月1日に大瓶から残った親メダカをバケツに入れておき

7月3日に60㎝水槽に引っ越しをした

やはり毎日のように死んでいき、7月9日に残った2匹を田んぼの土を入れている外の瓶に入れた

いまのところ、自然に近い環境で2匹の白幹之は元気でいる

瓶0711

メダカのいなくなった60㎝水槽をそのままにしていたら

今朝3匹の稚魚を見つけた

7月1日に大瓶からバケツに移動した時に入れていた水草に産み付けた卵が孵化したのだろう

すでに母メダカは死んでいるけど、今から何匹の稚魚が孵化するか

60㎝水槽0711

稚魚0711


にほんブログ村

メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月10日(月) 記事No.1865
昨日2匹まで減った親メダカ

田んぼの土を入れた瓶の中で元気に泳いでいる

瓶0710


にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月09日(日) 記事No.1863
ブログを書いている間に白メダカが死んでいた

泳ぎ方で弱っているとは思っていたけど早かった

残った白幹之2匹は元気そうだが

田んぼの土を入れた外の瓶の稚魚6匹をビオトープに合流させて

瓶に移してみた

瓶0709

長生きをしてくれるといいが


室内の60㎝水槽には誰もいなくなった


にほんブログ村

メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月09日(日) 記事No.1862
木曜日に6匹まで減っていた親メダカが

毎日1匹ずつ死んで3匹になった

今朝死んでいたのは白幹之

残っているのは白幹之2匹と白1匹のみになった

幹之0709


にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月06日(木) 記事No.1860
親メダカをリセットした60㎝水槽に入れても

ほぼ毎日1匹ずつ死んでいく

6月17日に30匹いた親メダカが

大瓶で5匹死に次の日には25匹になった

現在60㎝水槽にいる親メダカは

白幹之3匹、白1匹、白光1匹、楊貴妃1匹にまで減った

60㎝水槽0706

里子に出したメダカたちはみんな元気だというのに、病気としか考えられないか

とにかく、残った6匹はこのまま見守るしかない


にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月03日(月) 記事No.1858
室内水槽の水温も落ち着いたので

まずはバケツに入れていた親メダカを60㎝水槽に入れた

60㎝水槽0703

そして外の瓶で大きくなった紅帝を5匹室内40㎝水槽に入れた

紅帝40㎝水槽0703

よく見ると1匹が抱卵していたので

元の瓶の掃除をするのをやめて稚魚の孵化を期待する

小瓶0703

そしてかなり濁ってしまったエビの水槽

エビ40㎝水槽0703

こちらも掃除をして水を張っていた30㎝水槽に移動

エビ30㎝水槽0703

元いたエビの40㎝水槽は掃除をして

夕方に少し成長している稚魚を入れた


台風に備えて、雨で溢れるのも心配だけど

稚魚の場合は風がヤバイように思う

ビオトープはフタをするとして

タライの稚魚はもろに風の影響を受けるので

できるだけ多く室内の90㎝水槽に移した

90㎝水槽では個体の大きいのがいるので

これらは40㎝水槽と30㎝水槽に大きさで分けて入れた

30㎝水槽ミックス0703


小さな3つの瓶は風が強くなれば室内へ避難をさせる


にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月01日(土) 記事No.1853
親メダカを入れている大瓶が汚れてきた

大瓶0701

掃除をしようとバケツに移動

親メダカ0701

ずいぶんと死んでしまい今は12匹になってしまった

その上、ほぼ死にかけている白幹之が1匹

白幹之0701

掃除をしようかと瓶を見ると、もう稚魚が3匹孵化していた

そう言えば前回の掃除から10日も経っている

この気温なら10日で孵化しても不思議ではない

掃除をやめて稚魚の孵化に使うことにした

これで瓶と水槽のほとんどが稚魚専用になってしまった


にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年06月28日(水) 記事No.1846
残り少なくなった大瓶のメダカだけど

ホテイアオイをタライに移していたら大量に稚魚が孵化している

タライ0628

稚魚10628

稚魚20628


室内水槽で孵化した稚魚は1/10くらいしか生き残らなかったけど

屋外で孵化した稚魚は育ってきている


そろそろまとめないと、次に孵化させる容器がなくなった


にほんブログ村

メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年06月27日(火) 記事No.1843
紅帝の稚魚だけを入れていた瓶に黒メダカが1匹いる

黒メダカ0627

一緒に入れていた水草に卵が付いていたのだろう

他の紅帝と比べると極端に小さいので後から生まれたけど

紅帝も小さかったので食べられることなく育ったのか

100匹以上の稚魚が孵化しても全滅した水槽もあるというのに

メダカの世界も運のよいメダカは生き延びる


にほんブログ村

メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年06月27日(火) 記事No.1842
一昨日の大雨でメダカの瓶が増水したので

上の方の接着剤が残っている部分が水に浸かった

接着剤20627

白っぽく色が変わっているのが水に浸かった部分

接着剤10627

そして今朝2匹のメダカが死んでいた

白幹之と楊貴妃が1匹ずつ

死んだメダカ0627

そして元気がなくてエサを食べない楊貴妃が1匹

楊貴妃0627

水に浸かった接着剤を食べて消化ができないでいるのだろうか?


にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 |