• 2014年04月 の記事一覧

2014年04月28日(月) 記事No.441
珈琲が好きで、以前はコーヒーメーカーで入れていて1日に10杯以上飲んでいました。
一度に3杯分作るので口が寂しいとついつい飲んでいました。
1年余り前にコーヒーメーカーが壊れたのでドリップに切り替えました。
100円ショップでプラスチック製のを買ってきて紙のフィルターで入れてみると、コーヒーメーカーで入れるよりも美味しい。
それから今までずっと紙フィルターのドリップを飲んでいました。
珈琲豆は100グラム420円のブレンドを買っていました。
その後で100グラム630円の豆を飲むと美味しくて、一休さんという珈琲豆屋さんで購入しました。
しかし、やはり贅沢なのでイオンに店舗があるカルディで100グラム230円の豆に代えました。
やはり値段が違うからか、どうしても味が落ちます。

昨夜、高橋克典が珈琲屋のマスターになっているドラマを観ていると布フィルターを使って淹れていました。
数年前にもらって2,3度使って、面倒なので使っていない布フィルターがあるのを思い出して探し、高橋克典と同じように淹れてみると、豆を代えたのかと思うほど美味しい珈琲に変身しました。

100グラム630円の豆だと紙フィルターで普通のヤカンから淹れても美味しかったので、細口のコーヒーポットを使っていなかったのですが、安い豆でも細口ポットと布フィルターを使えば十分に美味しい珈琲が飲めました。


コーヒーポットと布フィルター 両方共もらい物です
布フィルター


徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年04月17日(木) 記事No.440
15日、16日に現場検査員研修があり、当日では始発でも間に合わないので14日午後から名古屋の隣の東海市へ行きました。
名古屋駅で新幹線を降りて名鉄電車に乗り換えて15分程で名鉄太田川駅に到着。
名鉄名古屋駅のホームは人がごった返していて、いくつもの列があり行き先によって列が違うので訳が分からず並んでいる人に聞いたけど愛想のない返事で違うとしか言わない。
仕方ないので駅員に聞いて、やっと分かった。
太田川駅は新しくて行き先で乗り場が違うのでわかりやすい。

名鉄太田川駅

ところが、ここでも方向音痴のため出口を間違えてぐるっと駅の回りを半周することになった。

太田川駅

駅前には公衆便所と喫煙ルームが併設されており、便所もきれいです。

公衆便所

大便器

便所がきれいなんて中国人観光者のブログみたいですが・・・

小便器

駅前広場の右手にバス乗り場があり、ホテルのアクセスにあった行き先のバスに乗りこんだ。
変だとは思ったけど北ルート、南ルート、中ルートの3つしかないので、止まるバス停を探したら中ルートにあったので中ルートバスに乗る。
約10分で到着予定のはずが20分経っても着かなくて車庫前で止まった。
乗客は私一人だけになってしまい、運転手に聞いた。
目当てのバス停に行くことは行くけど、乗るバス停が違うと言われた。
このバスは住宅地を回りながら行くので料金はどこまで乗っても100円だけど40分かかるとのことでした。
バス停を間違えた為に10分が40分になってしまいました。
降りるバス停も同じ名前ですが少し離れていました。
しかし、人口11万人ほどの小さな市なのに駅前のバス停が300mほど離れた所にもう一つあるとは思いませんでした。
バス停を間違えなければ10分で着いて料金が170円  どちらがよかったのか?

駅前広場

ここが泊まった東海センターホテルです。
4階建てのビジネスホテルですが、驚いたことにエレベーターがありません。
朝食付きで1泊5,350円です。
宿泊客は現場へ出張している労働者がメインです。

ホテル

ホテルの洋朝食でこれ以外にも和食、おにぎり、カレー、トーストの全部で5種類あります。
これなら上等です。
ちなみに名古屋のモーニングはこれで400円の安さらしいです。

朝食

ホテルの隣に公園があります。
桜はほとんど散っていました。
金属の輪はスターゲートみたいです。

ホテル横公園

ホテルの裏側にあった居酒屋ですが、生ビールが1杯580円と高めです。
とりあえず名物の手羽先を食べてみましたが、甘辛い味付けです。
味噌やっこは初めてでしたが、豆腐に肉味噌がかかっていてこれも甘辛い。
どじょうのから揚げがあったので、食べたことがないので食べてみました。
次ぎにどこかで見つけても注文はしません。
不味くはないけど美味くもない。

とんちんかん

15日の朝にホテルまで迎えにきてくれました。

車

車で約5分で本社に到着です。
3階建てですがエレベーターはありません。

本社

本社前にベンツとBMWが停まっていました。
社長の車らしいです。

ベンツ

2日間の現場研修をマンツーマンで受けました。
1日目は基礎配筋検査2件と建て方後の金物検査の計3件で午後6時頃終了。
2日目は基礎出来方検査を一人でする研修でした。
何しろ1現場で写真を150枚撮るので時間がかかります。
瑕疵担保保険の場合は基礎の配筋検査は30分もかかりませんでしたが、こちらは1人でやると5時間くらいかかりそうです。
ネクタイをしてジャンバーを着ないといけないので、夏は地獄の予感です。
片手 でスケールを当ててもう片手でタブレットを使い写真を撮るので、雨の日はどないするんや?
台風でも検査に行くそうです。
気分的にグレーになりました。
明日は研修を受けずに帰ったろかなあと思いましたが、「苦しさの中に真の光がある」と誰かが言っていたのを思い出して思い直しました。

現場

関東と東海はかなりの検査物件があり検査員数名が毎日、1日あたり5,6件の検査をするそうですが、愛媛は始まったばかりなので、どうなんでしょうね。

研修中は煙草を吸うところがなかったので、名古屋駅で喫煙出来る店を探したら、銀座ライオンがありました。
まずは生ビールを注文。美味いなあ。
名古屋はサッポロビールが多いようです。
これで中ジョッキ、700ml入っています。

生ビール

名古屋の味を楽しめる名古屋定食。
味噌カツ、エビフライ、手羽先、どて焼き、きしめんが付いています。
この店はまた来たいなあ。
古き良き昭和の店です。

名古屋定食

夜の9時30分頃に新居浜駅へ到着です。
昼は味噌煮込みうどんを食べたし、ひつまぶしを除いて名古屋の名物はほぼ食べたかな。

研修は全て実費なので財布の中はスッカラカンになりました。















徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年04月04日(金) 記事No.439
ずいぶん長い間焼き肉を食べていなくて、焼き肉を食べに行きたいと思いながら数ヶ月。
昨夜思い立って京城園へ行ったら休みでした。(この店の焼き肉が一番好きなので)
それでしばらく車で走りながら、どこへ行こうかと考えていたら目の前に五苑が見えたので入りました。
一人で焼き肉は初めてなので、お洒落な店は避けたい。
一人で食べに行く時はほとんど昼飯でうどん屋かラーメン屋、夜なら焼き鳥屋できれいな店は落ち着かないのです。
個人的には昭和のイメージが残っている店で小汚い店が好きかも。
五苑はきれいな店ですが、雰囲気は悪くない。
そこでハラミを三人前とロースを一人前注文した。
ハラミは一人前が560円で普通より少し安め、ロースは490円でかなり安い。
ビールはアサヒスーパードライで生中1杯190円とめちゃ安い。
それにカクテキと玉子スープを頼んだ。共に290円。

まずカクテキをアテにビールを飲むと十分美味しい。
中には本物のスーパードライではないと言う人もいるが、私は本物だと思う。
カクテキの味は少し落ちるかな。
次ぎにハラミを食べると7割満足。
490円のロースを食べると、もも肉じゃないかと思った。
でも、もも肉を食べたと思えば腹も立ちません。
玉子スープは自分で作るよりは上手いか。(プロの味とは思えないが)

しめて税込み3682円なり。(価格は京城園の6割くらい)
トータルの満足度60%
庶民の味方、五苑バンザイ。
帰りの代行料金1200円を足しても5000円でおつりがきます。

次は京城園へ行こう。
グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年04月03日(木) 記事No.438
ツービート29年ぶり復活!“大型新人”きよしオフィス北野入り

オフィス北野にきよしが入りました。
3月31日で「笑っていいとも」が32年間の放送に幕を閉じましたが、その前に2年間で終わってしまった「笑っている場合ですよ」という番組がありました。
当時は漫才ブームの黄金期で人気があったB&Bやツービート、伸助竜介などが出ていました。
最初は視聴率が高かったのですが、漫才ブームで他の番組にもたくさん出ていたせいか同じネタを使っていました。
忙しすぎて新しいネタが間に合わなかったのでしょう。
だんだんと飽きられて、漫才ブームの終わりと共に番組も終わりました。
多くの漫才師がテレビの画面から消えていく中で北野たけしと松本伸助はビッグになりました。

そんなツービートの復活は懐かしくもあり嬉しくもあります.
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年04月03日(木) 記事No.437
建設中の億ションで立て続けにスーパーゼネコン5社のうち3社で施工ミスが発覚しました。
その内で鹿島と清水建設は解体して建替えを決定、大成建設は手直しです。
さすがに大手ゼネコンは建替え費用を負担してもびくともしません。
ゴキブリは1匹見つけたら10匹いると言います。
問題なのは表面に出てきていない施工ミスのまま完成引き渡しをしている建物がいくつあるかですが、全国レベルではゴキブリの倍数どころではないでしょう。
人間がすることですからミスもあります。
たしか東大医学部教授で名医といわれている人の誤診率(いくらなのか忘れましたが)が、え~っと驚くほど高かった。
それが医学界からするとさすがと言われるほど低いそうです。
建築現場で施工ミスが全くないのは皆無です。
そのミスがどれだけの重要性を持つかで、今回の億ションのミスは超高層で構造のミスが許されないレベルだったということです。
その許されないミスを事前に見つけて手直しをする為に第三者の監理が必要となるのです。

以下日系アーキテクチャの記事を抜粋

建設中の超高層マンション「グランドメゾン白金の杜 ザ・タワー」(東京都港区)で、鉄筋が足りないまま鉄筋コンクリート(RC)柱が打設されていたことが分かった。発注は積水ハウスで、設計・施工を大成建設が担当している。
2月に大成建設が不具合に気付き、その翌日に積水ハウスに報告した。大成建設は2月下旬から柱のコンクリートをはつって補強筋を設置し、再打設する作業に入った。積水ハウス広報部によれば、手直しの工事は4月上旬に完了予定だ。

川崎市は3月31日、同市内で建設中の超高層マンション「パークタワー新川崎」で、4階部分の柱と梁の一部にひびや剥離が見つかったことから、不具合のある部分などを解体・撤去し、再施工すると発表した。
販売主である三井不動産レジデンシャルの資料によると、同マンションは鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造で地下2階、地上47階建て。延べ面積は7万5861.66m2で全670戸。事業主は、三井不動産や三井不動産レジデンシャル、近隣地権者らが出資する鹿島田駅西部地区再開発。設計・監理者は松田平田設計、施工者は清水建設だ。

三菱地所は、600カ所以上のスリーブに不具合が見つかり、建設工事を中断していた「ザ・パークハウス グラン 南青山高樹町」(東京都港区、以下パークハウス高樹町)を解体、建て替えることを決めた。3月15日、16日に開かれた契約者への説明会で明らかにした。解体と建て替えの費用は、施工者である鹿島が全額負担する。

建築について |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年04月02日(水) 記事No.436
数ヶ月前から愛飲している芋焼酎の王道楽土を買おうと思い近所の酒屋(酒の宝島)へ行きました。
すると店主が「こっちを飲んで見んけん」と指さしたのが紅薩摩 宝山でした。
原料が紫芋で、珍しいらしい。(たぶん宝山)
普通の芋焼酎宝山は何年か前に店主に勧められて愛飲していました。
王道楽土を飲み始めてからは、王道楽土が一番の好みでした。
紫芋が原料の焼酎は以前に飲んだことがあり格別美味しいとは思わなかったので、少し迷いましたが、外れても芋焼酎には変わりがないと思い購入しました。
それで昨夜飲みました。
実に私の好みでした。おかげで飲み過ぎたようです。
さすがプロ、やっぱり飲んでいる種類と本数が違います。
ふと思ったのが、3本共好みには違いないが王道楽土と宝山との味の違いが分かっていないことに気が付いた訳です。
飲み比べてみたいなあ。

紅薩摩 宝山

宝山裏

1枚目の写真はパソコン前で撮影したんですが色々と散らかっています。
左上に見えるのは次女が保育園に行っていた時に作ったもので私と家内です。
左下にはジッポーのオイルとライター用ガス、その左はうどんを食べる時にかける一味、その下は神戸で買ったにしむら珈琲店のマグカップ、右側には電卓と右下の黒いのは電気かみそり入りのケース、電卓の上に転がっているのはメガネクリーナーとスティックのり、その右はスタンプ台と朱肉、電卓と電気かみそりの間にはクックチャムの箸袋です。
酒全般 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 |