• 2014年10月 の記事一覧

2014年10月31日(金) 記事No.599
近所に古くからある建物で

私が小学生の頃は1階は下駄屋だった

昭和初期の建築かな

屋根は半切妻で菊間瓦だろう

壁は塗り壁で窓枠は漆喰、木製の上げ下げ窓

1階はともかくとして、2階部分は味わいのある建物だ

いずれ壊されるのがもったいない

再生してみたい


下駄屋11030



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
気になる建物 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年10月30日(木) 記事No.598
仕事場の向かいにある

ミドり保育園の桜の葉が色づきはじめた

11月下旬にかけて紅葉が楽しめる

ミドリ保育園の桜1030


こちらはお菓子の里の秋

京都の甘春堂という和菓子屋さんの季節限定品だが

風情があって好きだ

味も上品で美味しい
satonoaki2012-big.jpg


干し柿入り練切・(柿)
kaki-600.jpg

薯蕷まんじゅう・松茸
matutake-600.jpg

蕎麦(そば)栗薯蕷
kuri-600.jpg



にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
にほんブログ村

徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年10月30日(木) 記事No.597
最近、水温が低くなり

メダカたちがエサをあまり食べなくなった

外の瓶で飼っているメダカの食欲が急に落ちてきた

室内の水槽でも親メダカはエサの減りが遅くなった

親メダカの水槽ではエビが50匹以上同居しているので

生まれたての稚エビを食べているせいもあるのだが

夏場には1日に3回以上エサをあげていたが

今は1日に1回になった


しかし、例外がいる

1.5㎝~2㎝のメダカが約100匹いる水槽では

近くに行くとエサをねだって集まってくる


エサをねだるメダカ1029



にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(4) |  記事を編集 | 

2014年10月29日(水) 記事No.596
先の記事で高温熟成したワインについて

少しふれていたが

もう7、8年ほど前になる

家内の親戚へ法事に行った時のことだ

私がワインを好きだと知っていたらしく

家内の叔父さんが

ワインをあげるから持って帰れと5本のワインをくれた

3年くらい前にワインの頒布会で買ったもので

飲まなくて押し入れに入れていた

見ると2本は抜栓後にコルク栓を戻していた

そこで受け取らないのも失礼なので全部持って帰った

抜栓して1年以上は置いていたと思えるのを

口に含んでみたが、すぐに吐き出した

そして栓の開いたワインを2本共捨てた

もらったのはドイツワインの白

捨てたのはトロッケンとシュペトレーゼ

次ぎに抜栓していない3年高温熟成のシュペトレーゼを飲んでみた

美味くもないが、とりあえず飲めないこともない

2日後に同じ環境で高温熟成したアウスレーゼを飲んだ

あら、そこそこいけるやん

そして最後の1本は美味いに違いないと確信をした

最後に残ったのはアイスワインだ

ボトルごしに見える色は

まさに飴色

3年の高温熟成を含めて6年熟成のワインだ

このワインをフレンチレストランに持ち込んだ

高知市のパレスホテルの中にあるフレンチレストラン


この高知パレスホテルは生粋のビジネスホテルであるが

会長の趣味でやっているレストラン

15、6年前は高級ヴィンテージワインが安く飲む事ができた

なぜ高級ワインを安く飲む事ができたかというと

フレンチとかワインは高知の県民性に合わないらしく

ワインを飲むのは県外から来た客だけだったようだ

高知といえば皿鉢料理と日本酒だからね

初めてこのレストランを訪れてワインリストを見た時に

CHオーブリオン1986 15,000円 に驚いた

もちろん即座に飲みましたよ

まさにヴィンテージワインの宝庫だった

その5年後には県外の客に飲み尽くされて

金額は数倍になっていた


話は戻るが

アイスワインを持ち込んだのは高くなった後だ

その時にはヴーヴクリコ・イエローラベルでも12,000円になっていた

15,000円で飲めた赤ワインはCHダルマイヤックだった

まあ、当たり前に原価の3倍の金額になっていた

そこでヴーヴクリコとダルマイヤックを飲んで

最後に持ち込んだ高温熟成のアイスワインを飲んだ

めちゃ美味い

30~40年熟成のクラスになっていた

シェフソムリエを呼んで飲ませて感想を聞いた

一言 すばらしい

ボトルのヴィンテージを見て驚いていた



3度の夏を越した高温熟成に耐えられるのは

極甘口のデザートワインだけだ

トロッケンベーレンアウスレーゼやソーテルヌのグランクリュクラスなら

抜栓後でも冷蔵保管していれば2、3年以上楽しめるのだ





にほんブログ村 酒ブログ ワインへ
にほんブログ村






ワイン |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年10月29日(水) 記事No.595
29年前に材木倉庫を改造した私の仕事場

外壁は杉板の横張りにキシラデコールの黒色を塗っている

20年前はまだ黒々としていたが

今は色あせしている

屋根は大波スレートを張り替えて銀黒色を塗った

エアコンの室外機とドレーンは3年前に

新築したお客さんが捨てようとしていたのを貰って取り付けた

古いので電機は食うが、エアコンをめったに使わない部屋なので

真夏と真冬の来客用にといただいた

意匠的に問題はあったが、機能優先で妥協した

外壁に取り付けているロゴマークは赤にシルバーの縁取り

アルファベットの事務所名はステンレス加工した

後で英語の達者な友人から文法的に間違っていると指摘されたが

出来てしまったものは仕方がない

名刺はArchitechuchureからArchitect'sに変えた

内部のブラインドは赤とシルバーのリバーシブル

アルミサッシは当時はまだブラックが製品化されてなくて

シルバーに焼き付塗装をした

この塗装がひどく悪くて

入り口のドアだけはまともな焼き付けに取り替えてもらった

元のを捨てるのはもったいないので

内部の入り口用に使ったが

サッシ屋との美的感覚の違いが甚だしかった

入り口のポーチ床は黒色の玄晶石風タイルの予定だったが

本物の玄晶石が余っているから同じ金額で出来ると言われた

そりゃあ本物の方がいいに決まっている

ラッキーと思い玄晶石を張って貰ったのだが

足りない部分をタイルにしたものだから

10年くらい経った時から

変化する玄晶石と変わらないタイルの差が歴然と表れて

無残な姿になってしまった

玄晶石は手入れが行き届かないと汚くなる

今更ながら後悔している

ポーチの上に3年前からメダカの瓶を置いているが

左の大きい瓶の掃除をするときに

瓶を垂直に倒して水を捨てているので

1点に荷重が集中して玄晶石が割れている


こんな仕事場だけど

29年前には少なくとも田舎では斬新だった



事務所1029




こちらが仕事場と棟続きの材木倉庫

父親が昭和32年に自宅横に作業場として建てたものを

昭和47年に鉄骨の作業場に建替えて

ここに移設したものだから

築57年になる

外壁は張り替えたが、それでも40年経っている

鉄板もここまでサビると味が出て

かえって美しささえ感じる

少し手を入れてやれば

お洒落なカフェにもなる

問題は、このままでは地震に弱い

倉庫1029


風化というのは年月をかけてできるものだ

人工的にサビさせるよりも自然な味わいがある

高温熟成したワインで偶然に美味しいものがある

何度か飲んだ事があるが

数十年の年月を重ねて熟成したワインにはかなわない


外壁は自然のサビだがシャッターはペンキを塗っている
外壁のサビ1029




にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
にほんブログ村
建築について |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年10月29日(水) 記事No.594
もうすぐ紅葉の季節

京都の紅葉は鮮やかできれいだ

ああ京都へ行きたい


清水寺
清水寺


東福寺
東福寺



トロッコ列車
トロッコ列車


嵯峨野
嵯峨野

化野念仏寺
念仏寺




にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
にほんブログ村




徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年10月28日(火) 記事No.593
気がつけば2週間も経っていた外の瓶

祭り前に掃除をしたきりだった

グリーン瓶1028


水温が低くなるとエサをあまり食べなくなり

肝心のメダカが見えないので掃除をした

この季節は瓶の掃除が楽だ

水温が低いので移動させる際に水を温める作業がいらない

他の瓶にいた子メダカは室内の水槽に移した

あまり小さいと冬の寒さに耐えられないからだ

こちらの瓶にもまだ1.5㎝くらいのメダカがいる

もっと寒くなる前には室内の水槽に移動させるかな

ただ、外で飼っているメダカの方が元気なんだ

紫外線に当たらないと卵も産まなくなるらしい

本当は室内の親メダカを外で飼いたいけど

道路際なので盗まれるのが怖い

メダカの瓶1028

楊貴妃
楊貴妃1028


赤系発色の強い3色まだら
マダラ1028


スーパー幹之 シルバーに輝いている
シルバー1028


今年の春に卵から孵化したメダカたちだが

紫外線に当てるよい方法はないだろうか





にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年10月28日(火) 記事No.592
朝起きて仕事場の神棚の榊の水替えと

お供え物の取り替えをして

ろうそくに火を付けて

お参りをする

手前が天照大神、奥が八幡神社

3つ目の信仰神はまだ決まっていない

1年ごとに取り替えないといけないので迷っている

左の大きなお札は、61歳の厄年のため

八幡神社の厄落としのお札

手前のお守りは娘にもらったものだが

身につけずに何年も引き出しに入っていた

左から金比羅神宮、大山祇神社の仕事運、出雲大社の厄除け

お札やお守りは1年経つと効力が減っていくらしいので

効力はほとんどないかもしれないが

まだきれいなので毎朝胸に当てている

事務所の神棚1028



家に帰り鬼門の方角にあるお塚さまにお供えをする

こちらはろうそくの代わりに線香を立てる

榊と線香の組み合わせは

この地域だけの風習かもしれない

母親がずっと祀っていたのだが

数年前に脳内出血で身体を悪くしてから

放ったらかしになっていたので

3ヶ月余り前から祀り始めた


お塚さん1028


最近はカラスの仕業か

今日は水の入れ物と塩を入れている皿が

隣の畑に落とされていた

カラス被害1028




お祀りをした後5分後に戻ると

たぶんお供えの米を食べに来たところだったようで

スズメの群れが飛び立った

屋根を見るとカラスが覗っていたが

飛び立って近くの電線に飛んで行った

どうもスズメが食べる日とカラスが食べる日があるようだ

当初は1羽のまるまるとしたスズメが様子を覗っていたが

カラスも見つけたようで

途中から荒らされ始めた

カラス1028



そして、家の神棚へお参りをする

こちらは母親から家内が受け継いでお祀りしている

榊を枯らさないようにだけ注意をしている

家の神棚1028



最後に八幡神社へお参りに行く

八幡神社1028



順番は違っているかもしれないが

その辺はアバウトで・・・




にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
にほんブログ村




徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年10月28日(火) 記事No.591
今年の夏にイタリアンパセリを食べていた

キアゲハの幼虫を持って帰り羽化させたのがきっかけで

この幼虫のエサにと

親戚に植えているニンジンの葉をもらいにいって

見つけたキアゲハの幼虫も持ち帰り羽化させた

この写真は2匹目の羽化したキアゲハ

手に止まった後で外へ放した

その後、八幡神社境内でアリに食べられそうだった

ミカドアゲハもしくはアオスジアゲハの幼虫を保護して

持ち帰ったが体力が落ちていたのか

蛹になれずに死んでしまった

4匹目はイタリアンパセリに再度生まれた幼虫を

持ち帰り羽化させようとしたけど

エサがなくなり買ってきたパセリの苗が消毒されていたのか

弱って蛹になれずに死んでしまった

エサは無農薬の自家栽培でないとダメだと分かった

私は他で保護した幼虫を羽化させようとしたけど

ベランダに植えた植物に産んだ卵から羽化させている人がいる

友達のブログからお邪魔して偶然に読んだのだけど

驚いたことに1年間で100匹以上のアゲハ蝶を羽化させている

今日リンクさせてもらったぶんちゃんのじゃがじゃが日記

カテゴリーはグリちゃん

青虫だからグリーンのグリちゃんだそうだ

私も来年の春から挑戦してみようかな


これは私が羽化させたキアゲハだがけっこう楽しい
手に止まったキアゲハ0904



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村
アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(3) |  記事を編集 | 

2014年10月27日(月) 記事No.590
毎朝メールで泰峰堂から名言が送られてくる

今日の名言は有り難うだが

この1年以上にわたり難が有りすぎる私にとっては、励みになりそうだ


よい時には「感謝」をし、悪い時には難が有るから「有り難う」と言う。いつも
「感謝と有り難う」を口ずさんでいると、人生は好転していく。
 北原照久




にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年10月27日(月) 記事No.589
八幡神社の前の道路で、ミドリ保育園の園児が

保育士や父兄と一緒に

通行する車に「安全運転してね」と大きな声で呼びかけている

毎年、春と秋にやっているようだ

道路の向かいで準備風景を見ていた中年のおばさん達が

「税金を使うてやっとる」「こんなことするんなら警察なんかいらん」

と話をしていたが

運転手にあげている物は保育園で用意しているし

交通安全の啓蒙は交通課のりっぱな仕事でしょ

交通安全1027



にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
にほんブログ村

徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年10月27日(月) 記事No.588
仁義なき戦いは1973年から1974年にかけて5部作上映された

舞台は広島県呉市

その当時、私は大学3年生で呉にいたが

仁義なき戦いの映画を観たこともなければ

呉を舞台にそのような抗争があったことも知らなかった

大学を卒業してから随分と後になって知ったのだが

その頃に呉市中通で暴力団同士の抗争があり

組長が射殺された

大学4年生の時に高校時代の友人が呉に遊びに来た

その時に

私にこう言った

呉には山口組本部があるんだってなあ?

その頃に山口組の存在を知っていたのかどうかは覚えていない

たぶんその友人は仁義なき戦いの映画を観て

劇中の山守組を山口組と勘違いしたのだろう


それから十数年後に初めて

仁義なき戦いの映画をレンタルビデオで観て知った


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年10月26日(日) 記事No.587
ドン・キホーテを観終わった

松田翔太と高橋克実が何ともいえずコミカルだった

脇を固める俳優陣もよかった

高橋克実は芝居が上手いなあと思う

松田翔太は上手いというよりは華がある

兄の松田龍平とは違う路線で

松田優作のDNAは

兄弟それぞれに違った雰囲気を残している

同じく華があると思う俳優では

横山やすしの息子の木村一八がいる

派手で暴力事件を起こしたりした問題のある人物だが

役者としては好きだ

同列に数えては失礼だが

華のある役者では市川右太衛門を思い出す


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年10月26日(日) 記事No.586
huluのテレビドラマでドンキホーテを観た

2011年の日本テレビだから3年前に放送されたらしい

らしい と言うのは

たぶん10年くらい前からテレビはほとんど観ないので

この番組の存在さえ知らなかった

ほとんど観ないと言うのは

食事の時に家族が観ているテレビを

20分ほど目にする程度のもの

NHKの大河ドラマはオンデマンドで観ているし

ニュースはインターネットで見ているので

何の不自由もない

普通の人よりも観るのが少々遅いくらいなものだ

話は戻るが

ヘンリー8世を観終わった後で

試しにふと観たのがドンキホーテだった

とにかく面白い

ヤクザの親分と児童福祉士の身体が入れ替わったという設定で

松田翔太と高橋克実が最高だ

まさに喜劇だねえ

観始めて2日だが

7話まで観た

たぶん今日中に観終わるだろう

こんなくだらなく面白いドラマがなんとも好きだ


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
にほんブログ村



徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年10月24日(金) 記事No.585
今日見た2つのニュース

一つは太陽の黒点が木星ほどの大きさになっているということ

二つ目は日本消滅レベルの巨大噴火が起こる可能性があること

どちらにしても

起これば

人類にはなすすべがない


地球を脅かす太陽の巨大黒点

“日本消滅”レベルの巨大噴火、今後100年内に発生確率「1%」 神戸大


l_sk_kobe_01.jpg


l_sk_kobe_02.jpg

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年10月24日(金) 記事No.584

ある大手ハウスメーカーで

「WEVすまい博2014」というのがあり

IDとPWを発行してもらい

見てみた

木のよさや快適さを売りにしており

外観パースや内観パース

それに3Dで内部を歩いていくかのように

見ることができる

上手く作っているなあと思う

一番感心したのは収納編だった

プロの収納専門人が考えたのだろう

取り入れさせてもらおう

よい勉強になった

しかし、このプロモーションビデオに

いくらの金額がかかっているのだろうか?

さすがに大手だ



だが、設計力とコストでは負ける気がしない

認知度においては

はるかに及ばないが・・・


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
にほんブログ村

建築について |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年10月24日(金) 記事No.583
草木も眠る丑三つ時

午前2時から2時半をいう

トイレにいって寝床に向かおうとした時

表の道路を老婆が歩いていた

時間は午前2時40分

八幡神社で丑三つ時に願掛けをして帰るには

ちょうどの時間帯になる

丑三つ時の願掛けといえば、わら人形を想像させるが

呪詛とは限らない

というより今時呪詛もないだろう

実は呪詛以外の願掛けにも丑三つ時なのだ

たとえば、神様や眷属に許しを請うこともある

その時の決まりは

誰とも口をきいてはならない

振り返ってはならない


あの老婆の歩く姿はそんな感じだった



ここでいう眷属とは

八幡大菩薩に付き従う者を意味する


明治時代に神仏分離が行われる前は

鎌倉時代からの神仏習合で八幡神社の神様は

八幡大菩薩と呼ばれていた



やくざ映画には必ずといってよいほど

八幡大菩薩の掛け軸が掛かっている

戦いの神様なので

実は怖い


丑三つ時のブログトーナメント - その他ブログ村
丑三つ時のブログトーナメント


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年10月23日(木) 記事No.582
昨日はよくもこれだけ寝られるかというくらい寝た

15時から今朝の7時半の間で12時間は寝た

おかげで風邪の症状はなくなった

ところが、今日も15時になるとけだるくなって

思考能力がなくなり1時間半ほど寝た

去年もこの季節から体調がおかしくなった

糖尿からきたと思っていたのだが

もしかすると更年期障害なのかもしれない

それはともかくとして

久しぶりに覚えている夢を見た



夜の7時半にバー レオンに来てくれと喜久ちゃんから電話があった

行って見ると、3人くらいで焼肉を食べている

レオンがなぜか板張りの居酒屋風になっていた

上がろうと思ったら、知り合いに会って

自分も呼ばれたけど何でか分からんと言う

人数が揃うまで時間があるし、外は屋台が出て賑やかそうなので

1人で歩いていた

気が付くと9時になっていて、回りの屋台が店仕舞をし始めた

レオンに帰ってみると

喜久ちゃんが1人で爆睡していた

一体、何をしにきたんかなあ?

何も食べてなくて酒も飲んでいない

どこかの店で食べて帰るかと

財布を見たら3000円入っているだけだった

来るときはどんなにして来たのか覚えていない

3000円じゃあ何も出来んと歩いて帰った

途中タバコが無くなり

コンビニで買おうかと思っていたが

なぜかコンビニへ行くには遠い道を歩いていた

帰れば2箱あるからと

コンビニへは行かずに帰った

目が覚めたらタバコの買い置きが2箱あった

財布の中身も3000円だった


レオンで出会った知り合いは誰1人も覚えていない

喜久ちゃんの顔だけ鮮明に覚えている


変にリアルな夢だった


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年10月22日(水) 記事No.581
今日はすこぶる体調が悪い

昨夜は夢ばかり見て

頻繁に目が覚めた

その度に暑くて掛けふとんを除けている

6時間あまり寝たにも関わらず

今朝は寝不足感があった

毎朝恒例のお勤めをする

11時半頃に風雨が激しい中

傘をさして外に出て帰ると

体中がかなり濡れていた

最初は自然乾燥をさせようかと思っていたが

急に寒くなり上下を着替えた

14時くらいから身体がだるく寒い


思えば昨夜の自転車こぎの時からおかしかった

1時間くらいこいでも平気なのに

昨夜は40分で汗がだらだら出て

身体もかなり疲れた


今日は14時頃から寝たり起きたりしている

風邪かも知れんし

そうでないかも知れん

思考能力がない



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村



徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年10月22日(水) 記事No.580
うちの水槽で楊貴妃と呼べるメダカは全部で3匹

その内の1匹が死んだ

3匹の中でも一番色がきれいでスタイルのよい楊貴妃だった

今年の春に孵化して

まだ卵を産んでいなかった

今年は水温が下がるのが早くて産卵しなかった

来年の春には卵を産ませて

楊貴妃を増やそうと思っていたのだが

実に残念だ

そのへんのホームセンターで楊貴妃として売っているのとは色が全然違う

ヤフオクで楊貴妃の卵を20個買って

その中から楊貴妃が3匹生まれた

他は楊貴妃とは呼べない緋メダカだった

そもそも楊貴妃の定義はないらしい

緋メダカの色が濃いものを楊貴妃として売っている店が多い

が死んだのは誰が見ても分かるほどいい色をしていた


にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年10月21日(火) 記事No.579
ネット配信のhuluのテレビドラマTHE TUDORS 背徳の王冠 アメリカ、イギリス、アイルランド合作を観ている

イングランド チューダー王朝のヘンリー8世のドラマ

ヘンリー8世は

カクテルでおなじみのブラッディー・メアリーのモデルになったメアリー1世の父親で

スペインの無敵艦隊を破った時の女王 エリザベス1世の父親でもある

ヘンリー8世という人物は

なんと6人も王妃を替えている

最初の王妃の子供がメアリー1世だが

ブラッディー・メアリーと呼ばれるほどプロテスタントを殺害したのには

父親のヘンリー8世に原因がある

当時のイングランドはカトリックであり

離婚は許されなかった

離婚するためにカトリックと袂を分かちあった

離婚された最初の王妃の子供がメアリー1世だった

メアリー1世が女王になると

イングランドにカトリックが復活して

プロテスタントを憎む女王は迫害した

メアリー1世が崩御した後

異母妹のエリザベス1世が女王になった

エリザベス1世の母親はヘンリー8世の2番目の王妃で

カトリックを嫌っていたので

イングランド国教会を国家の主柱にした


中世の欧州は周辺諸国から妻を迎えたり

嫁に出したりしているので

跡継ぎがいなくなれば

イングランド王がフランス王になったり

スコットランド王がイングランド王になったり

それで戦争を起こして

領土を奪ったり

取り返したり

よく分からん

それから、王宮内は不倫だらけ

フランスだけかと思っていたらイングランドも同じだった

日本も平安時代は同じようなものだった

要するに

貴族と呼ばれていた連中には好色が多かった



江戸時代には不義密通は極刑だったが




今の日本も似たようなものか!



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村





徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年10月18日(土) 記事No.578
八幡神社では秋祭りの最終日に

一番多く屋台が出る

夏越し祭や正月に出る屋台の数が少なくなったが

祭りが一番のかき入れ時だと思う

以前は祭りが終わった後

神社境内はもちろん

道路や近隣の敷地内は

ゴミだらけで

明くる日に自治会や氏子が掃除をしていた

10年くらい前から

祭りが終わった後で

屋台を出している人達が

掃除をして帰るようになった

各太鼓台も

それぞれの場所のゴミを持ち帰っている

その日の内に

ほぼ掃除が出来ている

神社前にある仕事場に捨てられたゴミも

屋台の人が掃除をして帰る

夜なので完全には出来ないが

明くる日に自治会と氏子の人が

残ったゴミを掃除している

本当にマナーがよくなった

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年10月18日(土) 記事No.577
今日は祭りの最終日

13台の太鼓台が八幡神社に集まる予定だった

定刻になっても来ない

従兄弟から電話があって

阿島と松神子がにらみあっている

たぶん喧嘩になるので八幡神社へ行くのは遅れるとのことだった

結局この2台は喧嘩をした

激しい喧嘩だったそうだ

また電動のこを使ってかき棒を3本切ったらしい



阿島と松神子の喧嘩 いつか死人が出そう
阿島松神子2

流血
阿島松神子

かき棒を切断された阿島
阿島21018


八幡神社では多くの人が太鼓台を待っている

八幡神社へ来たのは

川東西部地区の6台だけだった

配置を見ると因縁のある太鼓台同士を向かい合わせている

観客になにかを期待させる演出だったのだろう

大勢の観客が喧嘩を期待して残ったので

運営委員会の演出は成功した

高津1018

垣生1018

だが喧嘩にはならずにみんな帰っていった

この宇高が帰る時に向かい合っていた浮島は

すんなりと帰したので

今まで宇高とは喧嘩をしたことがない本郷が

宇高を挑発して追いかけて行った

が、宇高は目もくれずに帰って行った

神社の外まで追いかけて行った本郷は

神社の境内にも戻れず

車も付けさせてもらえないので

自治会館まで太鼓台を引っ張って帰った

本郷としては祭りを盛り上げるつもりだったと思うが

なぜか宇高が相手にしなかった

互いの太鼓台内で喧嘩推進派と反対派がもめていたらしい

大抵の場合、喧嘩をけしかけるのは他所から来た外人部隊

止めるのは太鼓台運営側

外人部隊に乗っ取られると

喧嘩の後始末は

自治会や運営委員会がさせられる

宇高
宇高1018

澤津が帰ったところで

喧嘩はないと

観客も帰って行った

澤津
澤津1018

澤津が帰った後

残った山端と浮島は

祭りが終わるのを惜しむかのように

車をつけて

なれ合いのぶつけ合いをしていた

そして帰って行った






今年の祭りも終わった



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村







徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年10月17日(金) 記事No.576
昔から川西地区の喧嘩はえげつなかったが

川西に比べると川東の喧嘩はフェアなもんだ
川東に生まれてよかったよ

ここまでくるともう犯罪だろう

工場前で西町が2輪をつけて、その上かき棒を長くつけ足して
車を外している東町に喧嘩を仕掛けた




2年前の喧嘩
東町の太鼓台が西町に乗っ取られている まさに暴虐無人の西町




21年前には喧嘩の後で解体した東町の自治会館を西町が襲撃




にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年10月17日(金) 記事No.575
朝の7時半頃に本郷、山端、浮島の太鼓台が八幡神社を通過

神郷と多喜浜の太鼓台7台が一緒に来るはずなのに

どうも時間をずらせたようだ

今日は労災病院で眼底検査を受ける日なので

ちょうどよいのだが

瞳孔を開く目薬を入れるため車には乗れない

なので8時20分に家を出て歩いて行った

20分で労災病院に到着して

検査が終わったのは10時

外に出るとまぶしくて仕方がないが

検査の後はいつもだ

すでに松神子、又野、下郷の太鼓台が到着していた

待つこと30分で全太鼓台13台が到着

喧嘩の噂が流れているせいか機動隊も大勢来ていた

機動隊1017

13台並ぶと壮快(喧嘩がなければ17台だった)
13台1017

13台11017

13台21017

地元太鼓台の本郷  親父が青年団にいた頃に澤津との喧嘩で大けがをした(65年前)
本郷1017

地元びいきでもう1枚  父親も母親も本郷出身で住まいもずっと本郷
制作者は第1号だったためか、出来た時は筋肉マンみたいで補正に3年かかった
龍の牙は人造象牙でリアルだ
本郷31017

同じ垣生の山端  
2年後に新調の予定 古いがきれいな幕だ 作りも保管もよいのだろう
山端1017

仕事場がある浮島  現存している中では唯一自治会員が縫って制作した太鼓台 
浮島1017

昔から本郷とバトルしてきた澤津  かきくらべは一番上手かも  新調するらしい
澤津1017

東雲  一昨年山端と喧嘩して初の喧嘩で古参の山端に勝った
東雲1017

宇高 去年新調した 川東西部では太鼓台のきれいさで本郷と1、2を争う
私は地元びいきで本郷の方が好きだが 宇高の人は1番だと思っているだろう
バランスは宇高の方がよいかな  ここまでが川東西部地区太鼓台
宇高1017

松神子  地区外だが八幡神社祭礼の生え抜き ワインでいうとCHオーブリオン
松神子1017

下郷  本郷と同じ制作者できれいな太鼓台
下郷1017

又野  こちらも本郷と同じ制作者できれいな太鼓台
又野1017

田の上  
今は地区外だが八幡神社祭礼の生え抜き太鼓台 
昔から新調頻度が高い 本郷と同じ制作者
本郷での失敗を教訓にしたせいか完成度が高い
田之上1017

白浜  新しいハッピは独自性がある
白浜1017

新田  きれいな太鼓台で色使いにセンスがある ハッピの色使いも一番だと思う
新田1017

阿島  
25年前に本郷と喧嘩をした 20年間続いた平和運行がこの喧嘩から破られ現在に至る
仕掛けたのは本郷だったけど・・・結果は喧嘩なれしていた本郷の圧勝だった
5年前には松神子と壮絶な喧嘩をした 
阿島はかき棒を長くして松神子は電動のこを使った
阿島1017


せっかくなのでその時の映像を










にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年10月16日(木) 記事No.574
噂のあった東浜と松の木が鉢合わせをした

仕事場の前を東浜が幕を外して

松の木に向かって行った

松の木も途中まで出てきて喧嘩になった

けが人がたくさん出たそうだ

これで13台に減った

明日も喧嘩の噂がある

最終日には何台まで減るのだろうか?




にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年10月16日(木) 記事No.573
今年も祭りがやってきた

川東西部地区の太鼓台は全部で8台だが

去年は町太鼓台が最終日の18日に川東地区の楠崎太鼓台と喧嘩をしたので

今年は出場停止のため7台になった

元々は八幡神社氏子太鼓台である

本郷、山端、町、宇高、澤津の5台と田の上、松神子の

7台が川東地区と呼んでいたが

数が増えて13台くらいになった時に分かれた

八幡神社氏子太鼓台である5台が出て行ったので

川東西部地区という呼び方になった

その後も増えて

現在は合計で17台になっている

運営委員会が分かれた後は

別行動の祭りだったが

祭りが寂しくなり

また統一行動が始まった

今年の宮参りは例年に比べて見物人が多かったが

宇高と浮島が八幡神社前で喧嘩をするとの噂が流れたためらしい

近頃はラインやツイッターですぐに噂が広まってしまう

今年も4つほど喧嘩の噂があるが

10年くらい前から異常に喧嘩が多い

喧嘩をしないと腰抜けの太鼓台だというような風潮がある

太鼓台の喧嘩の原因は

子供の喧嘩より稚拙な理由だ

せめて3年に一度くらいに減らしてほしいと思う

いやいや、喧嘩をしてはいけないな・・・



松の木太鼓台
松の木1016

澤津太鼓台
澤津1016

東雲太鼓台
東雲1016

宇高太鼓台
宇高1016

本郷太鼓台(子供の頃からの地元太鼓台)
本郷1016

山端太鼓台
山端1016

浮島太鼓台
浮島1016


垣生、浮島の3台
垣生1016

高津の4台
高津1016

7台で宮参り
宮参り1016



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年10月13日(月) 記事No.572
台風もやっと通り過ぎたようで一安心

今度の台風は風が強かったので

家の盆栽がいくつか倒れていた

南側に立てかけていた鉄パイプが倒れて盆栽を直撃して幹が折れていた

今回の台風で不思議なのは

直撃した高知市よりも

離れていた新居浜市の方が

雨が多く降って

風もずっと強かった

通り過ぎた後は西風が結構吹くものだが

今回はたいしたことがない

雨は雨雲の位置で大体分かるが

風は分からない


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2014年10月08日(水) 記事No.571
プライミーバルという英国のテレビドラマがあって

huluで観ることが出来る

そのドラマの中でシャトー・ラフィットという字幕で日本語訳が出てきたが

何度聞いてもシャトー・ラフィットとは聞こえない。

そもそも疑問を持ったのはボトルの形状で

どう見てもブルゴーニュタイプのボトルだ。

シャトー・ラフィットはボルドーの中でも

メドック格付けプルミエグランクリュ一番目の秀逸なワインだ。

不思議なのはボルドー好きの英国のドラマで

そんないいかげんな事をするだろうか?

それとも、そういうボトルがあるんだろうか?

翻訳者がいいかげんな訳をしたのだろうか?

ちなみに価格は1本1000ポンドと言っていた。

ヴィンテージについては

何も言っていないし映像もない。

不思議なことがあるもんだ。

プライミーバルはロンドンに時空のトンネルが出来て

過去や未来から危険な生物が現代に現れるドラマで

最近は結構はまっている。

恐竜とかが出てくるので興味がある。



しかし不思議なラフィットだった。



にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
ワイン |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2014年10月07日(火) 記事No.570
サークルKは新居浜にはたくさんある。

把握はしていないが、川東だけでも3軒はある

川西では少なくとも2軒は知っている

家から一番近いのもサークルKなので

自然とサークルKを利用することが多い。

次に近いのはファミマで

こちらも時々利用していた。

ファミマは以前からTポイントカードが使える。

私はツタヤで作ったが

ヤフーがTポイントカードに移行してから

Tポイントカードも利用が便利になった。

昨夜サークルKに行った時にカードの事を知って

早速サークルKのカードを作った。

楽天ポイントが使えるからだ。

以前は楽天で買い物をしていたので

楽天ポイントが1950ポイントたまっているが

1年以上使っていなくてポイントが減っていきそうだった。

これでたまっている楽天ポイントを消費できる。

サークルK


にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 |