• 2015年11月 の記事一覧

2015年11月30日(月) 記事No.1256
都心の納骨堂、宗教かビジネスか 想定外の課税で裁判に

宗教法人の納骨堂にビジネス疑惑で固定資産税が課せられて裁判になっている

私の知る限り納骨堂は墓地と同じ扱いで新設には半径100m以内の土地の所有者全員の同意が必要なはずだが

周囲の同意を取れたのだろうか?


にほんブログ村

建築について |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2015年11月29日(日) 記事No.1255
羽化したキアゲハにと買ってきたが

シクラメンに蜜はあるのだろうか?

そもそも冬に咲く花に蜜があるのだろうか?

シクラメン21129


いつまで経ってもストローを伸ばさないし

1匹は姿がみえなくなったし

とりあえず明日は晴れるようなので、窓を開けて

外に飛んで行くかどうかはアゲハに任せようか

いや待てよ、外に蜜がある花はあるのかどうか?


にほんブログ村
アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2015年11月29日(日) 記事No.1254
仕事場の蛍光灯が切れたのでホームセンターへ買いに行ったついでに

キアゲハ用に花を買った

シクラメン1129


にほんブログ村
アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2015年11月29日(日) 記事No.1253
一昨日から寒くなり石鎚山にも雪が積もった

まだ11月なのでファンヒーターを出すには抵抗がある

かといってエアコンをつけると、せっかくブレーカーを落としている動力が回ってしまう

メーターがゼロなら動力の基本料金は半額の1000円あまりだが少しでも回ると2000円を超えるのでもったいない

昨日来客があり、寒すぎると言われたのでファンヒーターを出した

それまでは着込んでがまんをしていたけど、やはり暖房をつけると暖かい

昨夜も遅くまで暖房をつけていた

部屋が暖かくなって春が来たと勘違いをしたのかキアゲハが2匹羽化してしまった

キアゲハ1129


外は気温が低い

部屋も暖房をつけていないので2匹はじっとしている

さてさてどうしたものか


外に放つか、室内で飼育するか


サンショウの木のナミアゲハの幼虫は1匹頑張って生きている


にほんブログ村
アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2015年11月25日(水) 記事No.1252
昨夜ファミマに寄った時にボジョーレ・ヌーボーが目に入った

ヌーボー1125


そういえば、まだ飲んでいなかったなあ

金額を見ると1000円 安いぞ、それにTポイントが100ポイントも付いている

実質900円じゃないか 早速買って飲んだ

飲んでいる内に あれボジョレーの表示がないぞ

よく見るとヌーボーワイン フランス産と書いてある

まいったなあ、安すぎると思ったよ


しかし、ラベルで確認する前に飲んで気づかなかった

うまく作っているのか、私の舌が安ワインに慣れすぎて麻痺してしまったのか



にほんブログ村

ワイン |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2015年11月24日(火) 記事No.1251
出品した時には、どうしたんか?というくらい人気がなかった懐中時計

昭和初期のセイコーの前身 精工舎で大衆用に販売されていたもので40年くらい前に亡き祖父よりもらった


懐中時計1


一度か二度使ったことがあったが、ずっと使っていなかった

人気がないのでヤフオクで検索したら安い金額でたくさん出品されていた

これは売れないはずだと、気長に待つことにした

昨夜になって突然入札が入って落札された

再びヤフオクで検索してみると、出品はされているものの壊れているものばかり

安く出品されていたのは、すでに売れてしまったようだ

引き出しに入れていただけなのに保存状態がよかったみたい

楽天ではアンティークとして30000円で販売されていた

どうやら、うまくタイミングが合ったらしい

値下げをしなくて正解だった

私が死んだら廃棄処分になるだけだから亡き祖父も許してくれるだろう



にほんブログ村


ヤフオク |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2015年11月24日(火) 記事No.1250
夏なら1日もケースにいれておけばバタバタと飛び回るのだが

やはり気温が低いからか、アミにじっと止まっている

今日は曇りで気温も低いが、4~5日は雨模様になる

とりあえず、飛べるかどうか窓を開けてみた

弱々しく飛び立った

キアゲハ1124

これで今年は128匹が飛び立ったが、これが最後だろう




サンショウの木の幼虫は1匹しかいなくなっていた

残っているのはプラケースから引っ越しした幼虫だ

幼虫1124



サンショウの木にはいないので、たぶんどこかで前蛹になっているのだろう

そのうち、この幼虫も他へ移動してサナギになるのかな?


にほんブログ村
アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2015年11月23日(月) 記事No.1249
10月24日に127匹目が羽化して、約1ヶ月経った今日 1匹のキアゲハが羽化した

春まで待てなかったか?

キアゲハ羽化1123



ほとんど葉がなくなったサンショウの木

サンショウ1123



ここにもまだナミアゲハの幼虫が2匹いる

少しずつ大きくなった気がする

幼虫11123

幼虫21123





にほんブログ村

アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2015年11月22日(日) 記事No.1248
サンショウの木のアゲハの幼虫たち

夏に比べると成長はかなり遅いけど元気そうだ

先住の幼虫は、ちょうどサンショウの葉を食べている

幼虫11122


こちらはじっとしている

幼虫21122



2匹とも昨日と比べるといる位置がかなり離れているから

結構移動しているみたいだ


もっと早くサナギになるのかと思ったけど

天敵さえいなければ自然がいいんだね


にほんブログ村
アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2015年11月22日(日) 記事No.1247
12月になればボーナス時期

特に高額なものは期待できるかも

普段はサラリーマンの方は小遣いが決まっているが

ボーナスが出ると財布の紐も緩む

今までの経験では、このボーナス時期に売れていた

とは言ってもウォッチリストにある程度入っていなければ

売れることはないので期待できるものは数えるほどだが

それでも、この時期は期待してしまう

なんとかこの時期に最後の整理をしたいものだ


にほんブログ村

ヤフオク |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2015年11月21日(土) 記事No.1246
1日空いた今日、サンショウのアゲハの幼虫を見に行った

昼間はよい天気で暖かくアゲハの幼虫たちも元気だ

オレンジの斑点のあるこの幼虫は母親がナミアゲハで父親はキアゲハだろうか?

幼虫21121

幼虫11121



にほんブログ村
アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2015年11月19日(木) 記事No.1245
昨日から今夜にかけて雨がたくさん降ったので

外のメダカの瓶の水が溢れるのが心配になり

サイフォンで水抜きを始めた

しばらくして、ある程度水が抜けたら外そうと

玄関の電気を点けたまま仕事場の中に入った


そのまま忘れていて、トイレに行こうとして1時間後にドアを開けたら玄関の電気が点いている

あれ、何で電気を点けたままにしとるんだろう?

いや、何か理由があるはずだが

あー、しまった

メダカの瓶1118



思い出して玄関の戸を開けたら、瓶の水は空っぽ

1時間小雨が降っていたので少しは水が溜まっていた

とりあえず水が少しあったのでメダカは無事だった

あわてて水をホースで入れた

このまま忘れていたら酸欠でメダカが全滅していたところだった


これは初めてではない

たぶん今までに3回は やっている

それも真夏の掃除の時

この時はほとんどのメダカはバケツに入れ替えていて

残っていた4~5匹だった


この2~3年前から、つい先ほどのことを忘れる


やかんなどは何度ダメにしたことか

最近ではゆで卵を作っていて、湯が蒸発してしまい一緒に入れていた塩だけが残っていた


今のガスコンロは湯が無くなればガスが止まるので、やかんをダメにはしていないが



物忘れがひどくなった

自覚をしているので、仕事の事は必ずメモを取っている


もしかして、軽い認知症か?



にほんブログ村

メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2015年11月18日(水) 記事No.1244
数年前から出品をする度に落札されなかったDAKSのジャケット

昔セレクトショップで一目で気に入って購入したものだったが2~3度しか着用しなくてクローゼットの肥やしになっていた

サファリジャケット


それでも金額をこれ以上は下げたくない(購入価格の14%)と出品していたが

ウォッチリストにさえ入らなかった

レアなものなのだが、これがバーバリーやラルフローレンならもっと早く売れていたかも知れない

なぜかダックスは人気がない

それに麻のサファリジャケットで春夏用だしアルファベットで頭文字のネームも入っている

ジャケットのネーム入りは避けられる

入札はないだろうと諦めてはいたけど、先日ウォッチリストに1人入った


今日はウォッチリストに2人と入札が1件入った

どうやらダックス好きの人のようで、しかもアルファベットの頭文字が私のは名姓の順で

入札した人は姓名で合っている

こんなこともあるんだねえ


再チェックをしたら説明文に間違いがあった

補足説明をしたが、キャンセルされなければよいのだが・・・


にほんブログ村


ヤフオク |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2015年11月18日(水) 記事No.1243
アゲハのサナギがいるプラケースにヤドリバエのサナギを見つけた

ヤドリバエ1118


いつの間に

越冬サナギは現在23匹だが

おそらく半数近くは死んでいるだろう

緑色のサナギは大丈夫だろうが、問題は茶色

これが生きているのか死んでいるのか分からない

疑わしいのは2/3くらいいるが、今月中には処分しないと


ヤドリバエのサナギは道路上に引っ越ししてもらった


にほんブログ村

アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2015年11月18日(水) 記事No.1242
昨日に続き今朝も激しい雨が降っていた

天気予報では午後にはもっと激しい雨が降る予想

今日香川でコンクリート打ちの予定だったが、雨で延期をした


今は小雨になっているのでサンショウのアゲハの幼虫の様子を見に行った

2匹とも雨に耐えて生きていた


プラケースから引っ越しした幼虫

幼虫11118


先住の幼虫 上手く雨を避けている

幼虫21118



にほんブログ村




アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2015年11月17日(火) 記事No.1241
仕事場で3年前まで使っていた加湿器

家内がどこかでもらったものらしい

長女が使っていていらないからと性能のよい加湿器をもらったので不要品になっていた

ヤフオクに出してみようと調べてみた

物によれば出品するだけ無駄になるのもあるので調べたら

どうやらポパイという雑誌のデザイン部門で金賞をとったものらしい

3日前に1000円で出品していたら昨夜落札された

加湿器1

加湿器2


結構重たいとは思ったが2kg以内だろうと

その重さで関東地区への送料803円を説明文に載せていたが

梱包して重さを計ると2.8kgもあった

送料は1008円になった 205円損をした

795円で売れたと思えばいいか

どうせ捨てようかと思っていたものだから


こうして不要品が整理できるのもヤフオクのおかげかな



にほんブログ村

ヤフオク |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2015年11月17日(火) 記事No.1240
夜になって雨が降り出した

かなり強い雨が降っている

サンショウの木のアゲハの幼虫は無事だろうか?

葉がほとんど無くなっているから雨を避けるところがない


にほんブログ村
アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2015年11月16日(月) 記事No.1239
プラケースからサンショウの木に引っ越しをして

やはり自然なのが一番よい

昨日も今日も小春日和で暖かいのでよい

幼虫21116


こちらは先住幼虫

2匹はうまく棲み分けている

幼虫11116



ふと思ったが、小さなプラケースに何十匹も入れているのは

まるでブロイラーのように思えてきた

今から寒くなるのが心配ではあるけど

天敵も少なくなり自然の中でのびのびとしているように思う


毎日見ていてサナギになったら保護するかな


にほんブログ村
アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2015年11月15日(日) 記事No.1238
県内のある建築確認業務をしている民間審査機関から料金改定の案内が来た

以前は建築確認申請の手数料は全国一律だったが

平成11年から指定を受けた民間審査機関でも建築確認業務が出来るようになった

これにより全国一律だった申請手数料は行政も民間も独自で決められるようになった

メリットとしては行政に提出すると長くかかっていた申請期間が短縮されることだ

民間審査機関に雪崩を打つように移行していった

最初は民間審査機関の申請手数料は行政の手数料より少し高めだった


しかし、民間審査機関はそれを業として経営を成り立たせなくてはいけない

行政の手数料は人件費を税金で賄っているので安かったが

それで民間企業が成り立つはずもない

徐々に値上げをしていった

商品を売る商売ではないので売り上げは人件費のみとなる

だから値上げをしないといけないのは自然だとは思う


我々設計業も同じく人件費のみだから、よく分かる

問題は民間審査機関の値上げと共に生まれてきた価格差だ

行政も手数料を独自で決められるので、もう一律ではなくなった



一番多い100㎡から200㎡の木造住宅でこれだけの差が出ている

香川県(特定行政庁よって違うが価格帯は県と大きく変わらない)
確認申請料 2万円 完了検査 2万1千円

愛媛県(上に同じ)
確認申請料 1万4千円 完了検査 1万5千円

愛媛県民間審査機関(県内のみ限定 改定後)
確認申請料 2万1千円 完了検査 2万2千円 

日本ERI(全国の審査が出来る)
確認申請料 4万8千円 完了検査 5万4千円 


次は200㎡から500㎡の構造計算を必要とする住宅以外の建物

香川県(特定行政庁によって違うが価格帯は県と大きく変わらない)
確認申請料 2万6千円 完了検査 2万8千円

愛媛県(上に同じ)
確認申請料 1万9千円 完了検査 2万1千円

愛媛県民間審査機関(県内のみ限定 改定後)
確認申請料 6万2千円 完了検査 4万3千円 

日本ERI(全国の審査が出来る)
確認申請料 8万円    完了検査 8万4千円 

これだけの価格差が出ている

そして負担するのは建築主だが、大手ハウスメーカーの多くは日本ERIと契約をしている

私はその地域で一番安い行政に提出をしている

最近、香川県で500㎡弱の建築確認申請を受けたが(愛媛県よりも高いので驚いた)

地元の人に聞くと、多くが日本ERIに提出をしているらしい

土木事務所に提出をすると、たしかに申請の手間が多くかかった

それでも金額を見ると確認申請と完了検査を合わせたら

土木事務所が5万4千円、
日本ERIは  16万4千円

その差額は11万円


愛媛県の多くの住宅の申請料の違いは

県内の行政が2万9千円前後
日本ERIは  10万2千円

なんと3.5倍の金額になる



生ビール中は350mlで缶ビール1本分 料理屋で注文すると約500円

瓶ビール大は633mlで料理屋で約600円 だから瓶ビールを飲むことにしているが

どうも業界のマジックでタブーらしいと聞いた


この建築確認申請手数料の違いを建築主さんはハウスメーカーから知らされているだろうか?


これも業界のタブーになるのかな



にほんブログ村

   





建築について |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2015年11月15日(日) 記事No.1237
昨日で私は61歳になった

そして私の母親は90歳になった

母親は6人兄弟で3番目に生まれた

上の2人も女で母親が生まれた時に、もう女はいらん休みじゃ と名前が保美になった

その後で男が3人生まれた

この頃よくその話をする、すぐに忘れるので何度もする

私が小さい頃の話も家内や娘達にするので昔の私の行動をバラされていて娘たちにからかわれる


母親の兄弟で残っているのは6番目に生まれた叔父だけになった


今は少し認知症があり、1年前に転んで腰を痛めてから車椅子生活をしている

1人で立ち上がることができないのでトイレにも1人で行けない

母親の世話は89歳の父親と家内がしてくれていて

娘達も仕事が休みの時には一緒にいてくれている

週に3日は長女が勤めているデイサービスに行って風呂に入れてもらっている


そんな母親が認知症になる前は私によく言っていた

私の考えていることが手に取るように分かるらしくて

「なんで分かるん?」と聞くと

ヘソの尾で繋がっとるけん、あんたのことは何でも分かる と


昔はよくカレーライスを作ってくれた

必ず2種類作っていた

私のは牛肉入りで弟はエビ入り

私は肉じゃないと嫌だと言い、弟はエビじゃないと食べなかった


まだ、家族の名前と神奈川に住んでいる弟の名前は分かっているので

それほど重度の認知症ではないのが救いだ


でも、もう私の考えていることは分からないようだ

いつまでも元気でいてほしいと思う



にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2015年11月15日(日) 記事No.1236
サンショウの葉を入れた時はサンショウの葉を食べていた

サンショウの葉を食べ尽くした訳でもないのにスダチの葉に移動しているが

スダチの葉は少しかじった程度

推測だけど、サンショウの葉は切ると水差しに入れていても十分に水を吸わないのではないだろうか?

スダチの葉は少しは食べても好みではないらしい

この幼虫は食べないからか大きくならない

今朝見るとスダチの葉でじっとしていて元気がなく

体の色が変色しかけている

幼虫11115


何度かこの状態に記憶がある

2~3日後に死んでしまった

これは栄養失調かもしれない

幼虫21115


元のサンショウの木に戻してみよう

葉はかなり少なくなったが2匹が食べる分くらいあるだろう

サンショウ1115


サンショウの葉の上にスダチの葉ごと乗せてみたけど移動しないので

強引に指でつまんでサンショウの葉に乗せたが指にくっついているので

しばらくじっとしていたら指からサンショウの葉に移動した

幼虫31115


5分後にのぞいたらサンショウの葉を食べている

幼虫41115


すぐ近くの枝には雨と気温の低下に耐えた幼虫が元気にしている

自然の中にいる幼虫の方が体も大きい

幼虫B1115


これから雨も降るし、気温も低くなるが

自然のままがよいのかもしれない


にほんブログ村
アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2015年11月14日(土) 記事No.1235
今日で61歳になった

出雲大社の式年遷宮は61年だったかな 違った60年だった 少し恥ずかしい勘違いだった

2年前の今頃から大量に衣類とワイングッズを出品し始めた

次々と買った衣類が多すぎて着用することもなくクローゼットやタンスにあふれていた

ネクタイなどは200本を超えていた


10年仕事をしていた所から急に仕事を切られた

毎月安定した収入だったので、ものすごく痛手だった

その後、糖尿病で1ヶ月入院をした

その1年くらい前から糖尿病の薬でバイエッタという新薬の注射を打ち始めていた

1日1回注射をするのだが、24時間効き目があり副作用として食欲を減退させるものだった

その副作用が何を食べても不味く感じる

医者はそれがよいと言った

食べないから痩せるのは当たり前で、たぶん栄養失調で気力まで無くしていた

人によっては効果的な薬だろうが、私には効き過ぎた

そんな訳で約20kg痩せてしまい

持っている服も大きすぎるようになり、ズボンもブカブカになった



自分が死んだら、このあふれている服の始末に家族が困るだろう

とにかくヤフオクで売ろう

それで愛着のないものや大きすぎてどうにもならないものから出品して

仕事が好調な時に時々ワイン会を仕事場でしていたので

グラスやワインクーラーなどのワイングッズをたくさん置いていたけど

もう必要ないなとヤフオクに出品した


売れば多少の金にもなり衣類も片付くから一挙両得だった

中には秘蔵のシャンパンクーラーも惜しかったけど泣く泣く処分した

冬物は半分以上処分できた ネクタイも100本以下に減った


そして今年の6月の衣替えで

夏物はまだ残っている、フレンチレストランに着ていったおしゃれ着はもういらない

そして今年の6月末から夏物の衣類を出品し始めた

冬物ほどの高値では売れないが、どうせ着ないものだからと安く出品した

夏が終り、半数以上は処分できた

秋から冬にかけて、まだ残っているものがある

自分に「これ着るか?」と問う

惜しくて残していたけどサイズも大きいし

今の自分には着る場面はないだろう

よし売ろう


こんなんで今に至っている

それでもまだサイズの合うものは売るのが惜しくて高い値段設定をしている

衣類は2年前の1/3に減りネクタイは1/4に減った

ワイングッズは1/10になった


思えば200点くらいは処分したが、よくもまあこれだけ買っていたものだと

自分に呆れてしまう


にほんブログ村
ヤフオク |  トラックバック(0) |  コメント(4) |  記事を編集 | 

2015年11月13日(金) 記事No.1234
今日は朝から雨が降っていて気温も低い

サンショウの幼虫は雨に濡れながらでも元気だった

たぶん同じ時期に孵化したと思うが

保護した幼虫の方が成長は遅く小さい


メダカもそうだが

外の瓶にいるのは暑い夏でも寒い冬でもあまり死なないが

室内の水槽にいるメダカは結構死んでいる

それも1匹死にはじめると連鎖して死んでいた

自然界の生き物は自然が一番よいのだろうね



にほんブログ村
アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2015年11月12日(木) 記事No.1233
ヤフオクに出品してみて

一応は出品されている価格帯を参考にしているが

出品価格を決めるのは思い入れによる

最近数年来履いていない靴をいくつか出品した

意外とリーガルは人気がある

新品でもそれほど高くはない靴が中古でもそこそこの金額で入札が入っている

これは売れるだろうと思うのに入札どころかウォッチリストにも入らない

コールハーン1

コールハーンのスウェードの靴

開始価格を5000円に設定しているが入札される気配がない

よい靴なのになんでだろうか?


もう一つ整理をしていて見つかった昭和初期頃の懐中時計でセイコーの前身精工舎が作った

これも人気があると思ったのに人気がない

開始価格を10000円に設定していたが8500円に下げたが売れない

懐中時計1


調べてみると同じ物が結構出回っていて安く出品をしている人がいた

最初に調査をした時は10000円以上の価格設定をしていたが

今は3000円くらいで売れてる


安い品物が売り切れてしまうまで待つしかない

両方共これ以上は価格を下げたくはないので気長に待つことにする



にほんブログ村

ヤフオク |  トラックバック(0) |  コメント(1) |  記事を編集 | 

2015年11月12日(木) 記事No.1232
昨夜遅くにファミリーマートへ行った

一番近いのはサークルKで以前は一番多く行っていた

経営者が代わってから少し遠のいたが行かなくなった訳ではない

今日ローソンがオープンして、ローソンが一番近くなったが

今日は仏滅だが経営者はキリスト教だろうか?


ファミリーマートへよく行くようになったのは

ヤフオクで、はこBOONの発送をするのにファミリーマートでしか出来ないという理由と

ファミマのカレーライスが美味い 結構大きな原因かな


そのファミマの店員だが、いつもいる若いおねえさんで

ふだんから愛想が良い方ではないが悪くもなかった

昨夜はどうしたのかというくらい感じが悪かった

人はその日の気分でグレーな時もあるから

それでかもしれんなあ とも思ったりもする

私自身は客としてはムスッとして、あまり感じのよい客ではないだろう

そんな私がコンビニの店員などできるはずもないのだが・・・


そんなファミリーマートへ今日も行った

今までこんなことがあったか?というくらい愛想がよくキビキビしているし人数もふだんより多い


スーツを着た30台後半くらいでファミマのプレートを付けた人が何やらチェックをしている

ははーん、本部から査察に来ているのか

いつもこんなにしていたらメチャメチャ流行るだろうね


色々なコンビニへ行くけど、やはり人だねえ

人によって愛想がよかったり悪かったりする

店全体の従業員を教育できているところはよく流行っているし、また行こうと思う


思うに隠れ査察官を使いチェックをしたら粗がいっぱい出てくるだろう

アルバイト店員にはひどいのもいるからねえ

そんなことをしたらアルバイトが来なくなるかな


にほんブログ村





徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2015年11月12日(木) 記事No.1231
最近暖かい日が続いていたのだが

昨夜は冷えたのでダウンベストを着た

外のサンショウの木にいるアゲハの幼虫は大丈夫だろうか

のぞいてみると元気そうだった

サンショウの幼虫21112

サンショウの幼虫11112


天敵も姿をみせないしサンショウの木にはトゲがあるから鳥も容易には来れないだろう


室内の幼虫は昨日はスダチを食べていたが今日はサンショウにいた

室内幼虫1112




にほんブログ村
アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2015年11月12日(木) 記事No.1230
絶対に売れないだろうと思っていた

某団体にいた頃のタイピン3点に同じ人から入札が入った

本音を言えば、タダでももらってくれたら捨てなくて済む

落札されたら出品している某団体のバッジをタダでもらってくれないか尋ねてみよう

当時とはデザインが変わっているからいらないと言うかもしれないが


どこかの現役メンバーかな?




にほんブログ村
ヤフオク |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2015年11月11日(水) 記事No.1229
私自身、これまで仕事で何度ミスをしたか分からない

その度に先方に謝って、場合によっては金で解決をしたこともある

問題はミスをした後の対応だ

まずは誠心誠意謝ること


これが出来ていないのが多い


ある日、仕事場に請求書が届いた

発送先を見ると営業が時々来るところだった

私の仕事は設計なので、扱っている商品を指定してほしいと来るのだが

請求される覚えは何もない

請求書の中を見るとユニットバスとシステムキッチン代金90万円と書かれている

なんじゃ、こりゃ

すぐに電話をして問いただしたら調べてから連絡するとのことだった

てっきりお詫びにくるのかと思っていたら

留守番電話に 総務の間違いでした とあっただけで謝りには誰もこなかった


私は2度とそこの扱っている商品を指定することを止めた




2年くらい前に瀬戸内バスで神戸の往復切符を買って

行く時はすんなり乗れたが、帰りに指定されている席には他の乗客が大阪から乗っていた

運転手が電話で本社に問い合わせている

電話が終り、最後部の予備席に座ってくれと言うので

ここに書いている座席に座らせろと言った

ところが、乗客名簿に私の名前が載っていないと言う

仕方がないので腹立たしい思いで最後部に座った

次の日の朝に予約をした瀬戸内バスの営業所の担当者から電話がかかってきて

自分のミスでコンピューターに登録するのを間違えていたので今から謝りに行きたいと言ってきた

そこまで言われると、わざわざ来なくてもよいと言った

瀬戸内バスの大阪行きは満席でも最後部を空けている

こういう事態に備えてかと思った


その2ヶ月後に大阪へ行くのに切符を買いに行った

その時の担当者で、すぐにこの前はすみませんでしたと謝った

顔も覚えていないと思うのに、何で分かったのかと聞くと

自分がミスをした客の名前を覚えていたのだと言う

これには感心した


自分も小さなミスを今でもしているが

放っておけば、それが大きな落とし穴になるのだと思っている


ミスを重ねて年をとるごとに臆病になってきたのかも知れないが、今まで自分がミスしたことは覚えている

同じミスは繰り返さないように心がけている


とはいっても、いつ重大なミスをするか分からない


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2015年11月11日(水) 記事No.1228
今日郵便受けから郵便物を取り出すと隣の家の住所と名前が記載されている ゆうメール2通だった

今までにも何度かあり、その度に隣に持って行っていたが

今日は郵便局の本局に電話をして

配達人に取りに来させて正当なところへ配達させるように言った

2通ともパンフレットなので配達の遅延は問題にはならないだろうと思ったから郵便局へ電話をした

今までに何度か先方が送った重要な書類が届かなかったことがあり

非常に迷惑したことがあったのを思い出した

誤配達された所の人がよい人なら、時間がかかっても届くけど

そのまま捨てられたら大事になりかねない


2年前にヤフオクで購入した時に定形外郵便で送られた郵便が

配達不能で送り主に返されたことがあり、出品者から正確な住所と追加の郵便料金を請求されて発覚した

郵便局に電話をして調査した結果、配達人が交代したばかりで住所が違う2件隣の空き倉庫へ行ったら

住んでいる形跡がないので持ち帰ったとのことだった

結局1週間送れて届いたことがある


現在は私がヤフオクに出品している立場で発送方法を落札者に選んでもらっている

1/1000の誤配達の可能性があることを記載しているが(1/1000は自分の経験から)

実際に誤配達された経験がないか、もしくは知らないままの人にとっては

郵便局が間違うはずがないと思っているようだ

平気で1万円する品物を定形外郵便で送るように申し出てくる人もいる


たとえば1000円くらいの品物なら、関東へ宅急便で送ると1000円以上かかるけど

定形外郵便だと重さにもよるが120円~600円くらいで送れる

宅急便しか選択肢がなければ売りにくいので他の選択肢も付けているが

改めて誤配達の危険性を考えさせられた

一定以上の金額で落札された品物の定形外郵便は見直す必要がある

せめて追跡調査が出来るレターパックかクリックポストにしないと

それでも郵便受けへの投函では紛失について補償がないので危険には違いない


にほんブログ村



ヤフオク |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2015年11月11日(水) 記事No.1227
去年までは春から産卵用にメダカの瓶に入れていたホテイアオイは

夏には直射日光で枯れてしまい何度か補充していた

ところが今年は夏に枯れるどころか株分かれして増えすぎたので

酸欠でメダカの稚魚がたくさん死んでしまった

それで多くのホテイアオイを捨てた

もう増えてはいないがまだ青々としている

例年なら初霜と共にみごとに枯れていた

ホテイアオイ11111

もう産卵もないし初霜も間近なので

ホテイアオイを捨てることにした

ほていあおい21111



にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 |