• 2016年06月 の記事一覧

2016年06月30日(木) 記事No.1466
昨夜、家に帰ると次女がいきなり紙に渦巻きを書いてみてと言う

おかしなことを言うと思いながら渦巻きを描いた

すると、お父さんどっちから描いた?と聞くので時計回りに描いたよと答えたら

違うよ、外からか内からかよ

普通に内から描いたと言うと

びっくりして、長女と家内にも報告をした

そして、私ら3人共外から内に向かって描いたんよ

外から内に描くと外枠を決めてしまうので金持ちにはなれないらしい

反対に内から外に描くと枠が決まっていないので金持ちになれるのだとテレビでやっていたらしいのだ


それを私が内から外に描いたので「なんで貧乏なん?」と思ったと



でも、それを聞いてすぐにピンときた

たしかにお金には繁栄されなかったけど

これは建築家としての資質にあるのだと

勝手に思い込んだ


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(4) |  記事を編集 | 

2016年06月30日(木) 記事No.1465
最近はカタツムリを見ることがなかったけど

神社のブロック塀にたくさんのカタツムリがいた

それに大きい

ざっと見ただけで20匹くらいいる

神社を囲っているブロック塀の内外を合わせると100匹くらいはいるんじゃないか?

20160628085314.jpg

どうやらコンクリートに含まれているカルシウムを取るためにブロック塀に多く見られるらしい

近くにナメクジもいた

カタツムリの殻が退化したのがナメクジということらしい


偶然に見つけた神社にお参りをした

20160627125615.jpg


デジカメを持っていかなくて携帯電話のカメラで撮ってみたが、まあまあ写っている


にほんブログ村


アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年06月20日(月) 記事No.1464
今朝起きたら台所の洗い桶に何か虫がいる

遠くから見た時にはゴキブリかと思ったがカミキリムシだった

カミキリ10620_convert_20160620070814

暖かくなると室内のメダカの水槽に時々虫が浮かんでいる

クモや蛾やアシナガバチもいた


こんなに大きなカミキリムシを見たのは小学生の頃以来だ

このあたりはミズナラやクヌギがないのでクワガタムシやカブトムシは見かけない

不用意にさわると指を噛まれるので慎重に背中をつまんだ

カミキリ20620_convert_20160620070903


このカミキリムシはいつの間に部屋に入っていたんだろうか?

昨日の夕方に晴れ間が出たときに窓を開けていたけど

その時に入ったのかなあ

とりあえず外のモミの木においてやった

カミキリ30620_convert_20160620070932



にほんブログ村



アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年06月19日(日) 記事No.1463
外の大瓶にいた時は近づくとメダカが寄って来た

室内水槽に移してからエサをやっても寄って来なくなった

何が違うんだろうね

900619_convert_20160619154045.jpg

写真は寄って来ているみたいだけど、これはエサをやってしばらくして撮ったので

エサを食べた後も物色しているためで、手を近づけると逃げた


外の大瓶からメダカを移してから次の日には稚魚が孵化していた

大瓶0619_convert_20160619154134

4日後にはたくさんの稚魚が孵化している

数は分からないけど100匹はいるはず

まだ増えてくる

稚魚0619_convert_20160619154219



にほんブログ村





メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年06月17日(金) 記事No.1462
少し前から無性に食べたかったカツ丼

体にはよくないのは分かっているけど

旧東予市へ行った時にアルバトロスへ寄った

自分の知る限りではここのカツ丼が一番だ

この店でカツ丼以外は食べたことがないような気がする

金額は少し高めの820円

以前は十分に完食できたのに3/4しか食べられなかった

残りは一緒に行った家内が食べた

家内はオムライスを食べて、まだカツ丼の1/4を食べても平気なようだ


帰ってからかかりつけの病院へ薬を処方してもらいに行った

前にもらった糖尿病の薬と慢性胃炎と逆流性食道炎にくわえて水虫の薬をもらいに行った

薬をもらうだけのつもりが血糖値を測ると言うので

さっき食べたところなので測らなくてもと言ったが

食べていてもかまわないからと測られた


さっきカツ丼を食べたばかりなのに、絶対にヤバイ数値が出るよ

意外なことに、2週間前に測った時は朝食抜きで192だったのが

カツ丼を食べて2時間後に166と下がっていた

薬が効いているねえと医師に言われた


そう言えばアルコールを飲まなくなってから2週間が経つ

夜中にアルコールを飲んでいた時はアテも食べていたので

アルコールを止めたことによって健康体になっているよ

血液検査はしていないけどγGTPも改善されるだろう


こりゃあ、糖尿病は良くなりそうだ


まだ慢性胃炎やその他諸々で内臓はガタガタですが

一筋の光明が見えたような気がするよ


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年06月16日(木) 記事No.1461
外の大瓶にいるメダカを室内の90㎝水槽に移した

90緕晄ーエ讒ス0616_convert_20160616192944


先立つこと4日前までは幹之メダカ13匹を入れていたが

一向に卵を持つ気配がなかった

環境を変えてみようと思い40㎝水槽に移動して

白系のメダカを5匹入れてみた

環境が変わったのがよかったのか、他のメダカを入れたのがよかったのか

今朝は2匹が卵を持った

幹之0616_convert_20160616193028


大瓶のメダカを昨日90㎝水槽に移してから、今日には大瓶には約20匹くらいの稚魚が孵化していた

大瓶0616_convert_20160616193104


右端中央から下あたりに1匹の稚魚がギリギリで写っている

大瓶稚魚616_convert_20160616193135


これから約2週間のうちには100匹以上の稚魚が孵化する予定だが

1ヶ月以上は掃除ができないから水は濃いグリーンウォーターになる

玄関前に置いているので景観はよくないが、稚魚の環境はよいだろう


今年最初に孵化したメダカは1ヶ月半になる

数は5分の一に減ったし、このくらい経つと成長の早い稚魚と遅い稚魚の差が顕著に出てくる

中瓶0616_convert_20160616193205


大まかには一度の孵化で100匹ほど産まれて20匹ほどに減るから

5回繰り返せば100匹のメダカが成長する

いや今から親になれるのは半分以下かな

幹之メダカと楊貴妃を増やしたいなあ


にほんブログ村


メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年06月16日(木) 記事No.1460
倉敷中央病院で予定よりかなり遅くなったので

遅くなりついでに長女に高松へ寄ってくれないかと頼んだ

少し回り道にはなるけど行きたい所があった

そしたら長女も行きたい所があると・・・

長女は数年前、高松に1年間仕事で住んでいた

偶然にも私が行きたい場所と長女が行きたい場所が近くだった


倉敷を出て瀬戸大橋を通り高松へ

瀬戸大橋0614_convert_20160615233832


まずは高松西インターで高速を降りて直進すると

長女が勤めていた老人ホームがある

家内は何度も行っているけど、私は行ったことがなくて知らなかったのだが、「ここにおったんよ」と長女から聞いた

さらに少し進むと右前方を指さして「あのあたりに住んでいたんよ」と言った

そのアパートは会社が借りてくれていたのでエアコンや冷蔵庫、テレビなど生活必需品完備で

引っ越しは普通車に乗るくらいの荷物で家内だけが行った


そこから目的地はすぐのところにある

近くなので長女も行ったことがあると言う



2年前から毎年お札をもらいに行き、家と仕事場の神棚に祀っている田村神社

まずは本殿にお参りをして

田村神社0614_convert_20160615233916


境内内のそばくら神社へお参り

そばくら大明神0614_convert_20160615233752

境内内末社とはいっても大きい

線香立てもあるので神仏習合の名残か?

そばくら神社のお札とお守りをいただいた


田村神社を出てから長女の目当てのルーヴという洋菓子屋へ行った

LOWE0160615233948.jpg

ちょっと、待っといてと長女が中へ入っていった

そういえば、長女が高松へ行くたびにロールケーキを買ってきていた

長女を待つ間に駐車場には多くの人が来たけど女性ばかりだ

人気があるらしい

今日はロールケーキと家内へのおみやげにモンブランを買っていた

そして帰路についた


にほんブログ村



徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年06月16日(木) 記事No.1459
倉敷中央病院へはいつも北玄関から入る

北玄関を入ればそこに心臓病棟がある

倉敷中央病院20614_convert_20160615233347


倉敷中央病院は大正12年に倉敷紡績の社長である大原孫三郎氏によって創設された

地域の人が世界的医療を受けられる

救急指定されているので、倉敷の人は救急車でなら紹介状がなくても診察や手術を受けることができる

救急指定されているのに受け入れ拒否をする どこかの県立病院とは違う

創始者0614_convert_20160615233604


私が住んでいる地域の総合病院の10倍以上はある売店の隣には熱帯魚の大きな水槽がある

熱帯魚0614_convert_20160616001532

熱帯魚20614_convert_20160616001618


敷地内禁煙はどこも当たり前にはなっているが、道路を挟んだ駐車場には喫煙所もある

愛煙家にとってはうれしい限りだ

私が3年前に入院をしていた総合病院では喫煙所をなくしたものだから、入院患者は道路に出て煙草を吸っており

灰皿がないので道路に捨てたり側溝の中に捨てている

私は当然携帯用の灰皿を持っていく

喫煙所0614_convert_20160615233650

タバコを吸うことについては賛否両論があろうが、分煙をしているなら嫌煙権などと笑止だと思っている

仮に自分が禁煙をしてもルールを守って吸っている人に文句は言わないね



駐車場横にあるビルの南と西にツタを這わせている

夏には遮熱効果があるけど窓までツタで隠れている

なかなか手入れが大変だねえ

つた0614_convert_20160615233519


1年に一度の診察だから簡単に済むかと思っていたら

検査がたくさんあって、ずいぶんと待たされた

長女は待ち疲れていた

私は運転もしなかったし、時々喫煙場所へタバコを吸いに行っていたので疲れもしなかった

タバコは気分転換になっていいねえ

タバコを吸えなくなったら、どれだけストレスがたまるのだろうか?


にほんブログ村







徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年06月16日(木) 記事No.1458
89歳の父親が1年前に倉敷中央病院で足の血管の手術をした

循環器外科では西日本でも有数の医療レベルが高いことで知られている

最初に行ったのは5年前で心臓大動脈弁置換術をしてもらった

この時に倉敷中央病院を紹介してもらったのは、当時かかっていた病院に循環器外科の医師がいなかったためで運がよかった

その3年後に足の血管が悪くなった時は循環器外科の医師がいたので「このくらいなら、うちで十分に対応出来る」と言われて

手術をしたが、その後悪化して2度の再手術をしても治らなくて、倉敷中央病院へ転院するのに1年半もかかった

紹介状をかいてくれないものだから倉敷中央病院が受け入れてくれなくて

「なぜ最初からうちへ来なかったのか?」と言われていた

今度紹介状を書いてくれなければ、市内の他の病院へ転院をしてから倉敷中央病院に紹介状をかいてもらう決意で行き

やっと紹介状をかいてもらった

この経験で一度手術を受けたら他の病院は受け入れてくれにくいと知った


倉敷中央病院を退院後にケアをしてもらう病院を決める時には市内にある他の総合病院に変更をした

循環器内科は以前の病院へ行っているけど

循環器外科は別の病院という変則的なことをしているのは、父親は循環器内科の医師を信頼しているためだ


足の手術から1年経って、1年に一度の検診に倉敷へ行くのに付き添いで行った

運転は長女が仕事を休んで行ってくれた


倉敷中央病院へは約2時間で着いた

倉敷中央病院10614_convert_20160615233438



にほんブログ村

徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年06月14日(火) 記事No.1457
最後に1匹残ったサナギからアゲハチョウが羽化していた

朝早くから倉敷に行っていたので夕方帰った時には

ケースの中でバタバタとしていた

フタを開けると飛び出して窓ガラスに当たりながら飛んでいる

アゲハ0614_convert_20160614224642


あまりにも遅いので、もう羽化できないと諦めていた

今週の金曜日まで羽化しなければ処分をしようと思っていた

これでやっとメダカ用水槽に戻すことが出来る


最後のサナギの脱皮

サナギ0614_convert_20160614224739



にほんブログ村

アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年06月11日(土) 記事No.1456
少し前に100匹いた室内水槽のメダカの稚魚が見るからに少なくなっている

数えると30匹くらいに減っている

稚魚0611_convert_20160611154809


2、3年前から稚魚が生まれても、なかなか育たない

去年の秋から外の瓶で冬を越したメダカだから強いはずなのになんでかな?


にほんブログ村

メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年06月11日(土) 記事No.1455
先日、プラケースで最後にサナギになったアゲハチョウが羽化して1週間経つ

残ったサナギは2匹だけど、もう羽化はできないと思っていた

そろそろ処分をしてメダカの水槽に戻そうかと思っていたところ

今朝1匹のアゲハチョウが羽化していた

アゲハ10611_convert_20160611154633

昼前に出して窓を開けると南へ飛んでいった

アゲハ20611_convert_20160611154728


さて困った

残りの1匹のサナギをどうするか


にほんブログ村



アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年06月09日(木) 記事No.1454
薬膳スープカレーがあり美味しいとの評判を聞いて

松山へ行く途中で西条市の湯之谷温泉へ初めて行った

湯之谷温泉0609_convert_20160609204521


中へ入り早速薬膳スープカレーを注文した

スープカレーと雑穀米とサラダで800円

コーヒーとデザート付きだと1150円だったけど安い方を注文

カレー10609_convert_20160609204401

カレー20609_convert_20160609204450


食べてみると美味しい

元々カレーは好きなのだけど、このスープカレーはお腹に優しくてコクがあり かなり気に入った

また機会があれば来てみたい


その後で松山で用事を済ませて帰ろうと為た時に

土地家屋調査士から電話があり、現地で施主さんと打ち合わせがあるので来られないか?

そんな話は2~3日前から言ってくれよと半分怒り気味になり

松山におるので急には行けんと電話を切ったが

すぐに電話をかけ直して時間を聞くと、ぎりぎり間に合う時間だったので

行けたら行くと答えて電話を切った

予定時間に調査士から再度電話があり「何時になるん?」

すぐ近くまで行っていたので、5分以内に着くから待っといてと、現地に行くとすでに会社の中に入っていた

どうも感覚が違うなあ

いい人だと思うのだが、私と少しずれている

1時間ほど打ち合わせをして仕事場へ帰る途中で赤の点滅信号がある

この交差点は見通しが悪くて停止線では車が見えない

前を見るとバイクに乗った警官が止まっている

もしかするとヤバイかもと思い

停止線で一度止まり、少し前に出て左右を確認

さらに中央線前で止まり、再度左右を確認して

道路を横切った

バイクの警官を見ると口に笛をくわえていた


こいつ、絶対に交通違反で捕まえてやろうと思っていたに違いない

笛をくわえて待っているとは・・・寸前のところでゴールド免許を逃すところだった


たぶん20年以上も前から3年に一度くらい交通違反(全てシートベルト)で捕まっていたので

去年の免許証の更新は違反者講習だった

本当はゴールド免許になる予定だったが、1年前に隣の同乗者がシートベルトをしていなくて違反切符を切られた

まあ、その時には警官に文句を言ったよ

同乗者に違反切符を切れと

でも運転者の責任になった

同乗者はずっとゴールド免許だって


その3年前はずっとシートベルトをしていたのに

仕事場に帰る途中で近くのコンビニへ寄った

シートベルトを外して、近くだからと何気なく運転をして仕事場に帰ったら

仕事場の敷地内の電柱に警官が隠れていて違反切符を切られた


1週間後にまた同じ警官が電柱に隠れてシートベルトの取り締まりをしていたので

じーっと見ていたら、場所を変えた

これって不法侵入にならんのかなあ



10年あまり前には普段はシートベルトをしていたのに

測量で伯方島へ行った時にシートベルトをしていなくて違反切符を切られて

警官曰く「島にも警察はおるんよ」

しまなみ海道が開通してから取り締まりをし始めていた


3年前からは近くでも必ずシートベルトをしているけど

ゴールド免許にならない運命なのか?


にほんブログ村







グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年06月09日(木) 記事No.1453
右腹の痛みはアルコール性肝炎だった

慢性胃炎に逆流性食道炎、おまけに肝炎と糖尿病

禁酒と食事療法をするように言われた

肉も食べない方がよいとのこと

最近食べ始めたヨーグルトもダメらしい

動物性タンパク質を食べない方がよいらしいのでコーヒーに入れていた濃厚牛乳も止めないといけない

病院でもらった逆流性食道炎の薬が良く効いていてコーヒーはブラックでも大丈夫になった

ブラックで飲めるならその方がよい



いっそ菜食主義にでもなりますか


キノコと海藻がよいとのこと


肉を止める前に美味いカツ丼と焼き肉を1度だけ食べたい


にほんブログ村

徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2016年06月05日(日) 記事No.1452
昨日の夜中に病院でもらった痛み止めを飲み続けていたので

昨日は痛みもほとんど感じることがなくて思考回路も回復していた

ついつい痛み止めを飲み忘れたら、今朝はまた右上腹部が痛くなった

昨日は久しぶりに調子がよかったので、治ったと勘違いをしていた

痛み止めを飲んで治まるまで1時間ほどかかる


明日の朝に外来で診察に行くけど、やはり不安


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年06月05日(日) 記事No.1451
四国も梅雨入りをした

昨日羽化したアゲハチョウはプラケースの中を飛び回って羽根の下が切れていた

昨日は小雨になった時に窓を開けたけど飛び立てなかったので、再度プラケースに入れた

今日雨が止んで飛び立たせようとプラケースから出しだ

窓を開けてアミの上に置いたけどなかなか飛び立たない

繧「繧イ繝・605_convert_20160605215224

1時間経っても飛ばないので、軽く突っついたらフラフラと南へ飛んで行った

雨が多い季節に羽化してかわいそうだけど、ケースの中より外の方がよいだろう


にほんブログ村



アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年06月04日(土) 記事No.1450
最初に3つの瓶に分けて孵化した稚魚は

100匹はいたはずだったけど、40匹くらいに減っていた

第2弾目の卵は室内水槽で孵化した

遞夐ュ・0604_convert_20160604152657

遞夐ュ・0604_convert_20160604152717

どうみても100匹はいると思うのだが、これも減っていくのだろうか?


にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年06月04日(土) 記事No.1449
今日は昼前にアゲハチョウが1匹羽化していた

繧「繧イ繝冗セス蛹・604_convert_20160604152547

このアゲハチョウは最後にサナギになったはず

まだ5日くらいしか経っていないはずだが

このアゲハは孵化してすぐの幼虫を育ててきたので寄生はされていないと思っていた


まだ羽化していないサナギが2匹いるけど、あと1週間待ってみよう

2匹とも色が変色しているようにも思うのだが・・・



今日は朝から雨が降っているので、飛び立ちは明日かな


にほんブログ村
アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年06月04日(土) 記事No.1448
エコーの検査を来週の月曜日に控えて

もう5日も1日中ほとんど寝たきり状態だった

少なくとも寝ている時は腹の痛みが和らいでいた

病院でもらった痛み止めも効かない

昨日も同じように寝ていたが、夜中に腹が痛くて目が覚めた

あれ、おかしいぞ

寝る前までは、みぞおちが痛かったのに右上腹と胸が痛い

嫌な予感がして、ネットで右上腹の痛みで検索をすると

狭心症の文字がある

このまま月曜日まで待ってはおられない

かといって、救急車を呼ぶほどでもないので

最初に県立病院へ電話をして救急の受け入れを打診したら

看護師に代わって、症状を聞かれたので2週間前の食中毒から胃カメラの検査まで説明をした

外来で診察を受けたことがあるかどうかを聞かれて当直医に話したら「受け入れられない」と断られた

救急指定をされているくせに拒否するか?

数ヶ月前に母親が倒れて救急車を呼んだ時は受け入れたのに、救急車じゃないと受け入れないのか?

今度は住友別子病院に電話をして、同じように説明をして

やはり、診察を受けたことがあるかどうか聞かれた

数年前に診察を受けたことがあると答えると

当直医は外科の先生ですが、それでよければと受け入れてくれた


家族はみんな寝ているので自分で運転をして車で行った

当直の先生に今までの経緯と症状を話すと

血液検査と尿と心電図と腹部CTを撮った

その間に救急車で1人の患者が来た


CTで肝臓に異常があると、今度は造影CTを撮った

造影CTでは鮮明に写っていると説明を受けた

月曜日に肝臓の専門医がいるので外来で診察を受けてくれと言われた

「先生、ガンですか?」と聞いたら

放射線科と内科医の意見を聞かないと判断できないと言われた

月曜日はかかりつけの病院でエコーの検査があると言ったけど

月曜日じゃないと肝臓の専門医じゃないからと

「土曜日はかかりつけの病院は午前中診察をしているので話をしてみます」


痛み止めの薬をもらって帰ったら午前3時を過ぎていた

もらった痛み止めを飲んで朝起きると少し痛みが和らいでいた

朝一番でかかりつけの病院へ行って

斯く斯く云々でと夜中の出来事を話して紹介状を書いてもらうことになり

予定していたエコーは中止してもらった

かかりつけの先生にも「ガンと言われたの?」


昨日もずっと寝ていたせいか、夜中に帰ってきてからの睡眠は2時間ほどだったけど全然眠くない

痛み止めが効いているのか、今日は久々に起きている

痛みはあるけど座っていられる

それどころか、5日ぶりにコーヒーを飲んだ

今までは、とてもコーヒーを飲みたいと思わなかったのに不思議だ

どの薬が効いたのか分からないが

とにかく、月曜日に診察を受けてみないと何とも言えない状態だ


しかし、顔色も悪くないし黄疸が出ているわけでもないし肝臓ガンとは思えないけど

やはり、少し不安ではある


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年06月03日(金) 記事No.1447
胃カメラとエコーの検査は4日後の予定だったが

腹が痛くてたまらないので検査を早めてもらった

今日は胃カメラだけの検査だった

この病院の年輩の医師は昔から胃カメラが上手だった

ついでに看護婦さんも年輩の人が多くて注射も上手だ

昔、総合病院で胃潰瘍で入院をした時に、入院中4回胃カメラを飲んだが下手でゲボゲボした

注射もあまり上手ではなくて血液検査の後はいつも液漏れで後が残っていた


胃カメラはたぶん6年ぶりくらいになる

口から入れるのかと思っていたら鼻からだった

鼻からだと穴が小さいので大丈夫かなあと不安だった

ところが、口から入れたより楽で話も出来る


胃カメラで写っているのをリアルタイムで説明してくれた

癌はなし、潰瘍もなし、慢性胃炎でピロリ菌がいるとのこと

画像を見ているとかなりただれていた

そして逆流性食道炎もあった


ところが、この痛みの原因ではないらしい

結局は新しく慢性胃炎の薬と痛み止めをもらって

4日後にエコーの検査をしないと分からないらしい

エコーの検査は外部から来るのですぐには出来ないのだろう


とりあえず痛み止めを飲んでいるけど、あまり効果がなくて

今日もほとんど寝ていた

仰向けに寝ると少し楽になるけど立ったり座ったりだと痛い

原因が胃じゃなければ胆嚢か膵臓かだろうか?

いっそ胃潰瘍の方が原因がはっきりしてよかったのかもしれない

昨日と今日は1時間ほど車で出かけたが、かなりきつい

どうやら、しばらくは仕事が出来そうにない


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年06月02日(木) 記事No.1446
今朝早くに1匹のアゲハチョウが羽化した

3時間後にプラケースの中を飛び回っていたのでフタを開けると窓まで飛んで行った

鄒ス蛹・602_convert_20160602164007

それだけならよかったが、フタを開けた時にアゲハヒメバチもいた

アゲハチョウだけ出してからハチは殺した

繝上メ0602_convert_20160602164043

サナギを見ると昨日と同じように中から食われていた

繧オ繝翫ぐ0602_convert_20160602164104


たぶん同じハチに卵を産み付けられたのだろう


1度でも嫌な光景だが、続けて見るとへこむ

今残っているサナギが羽化したら飼育は止めよう


それに今年はアゲハチョウが少ない


にほんブログ村

アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2016年06月01日(水) 記事No.1445
28日に食中毒からは完全に復帰したはずなのに

30日から胃がキリキリと痛い 下痢はしていない

昨日病院へ行ったら胃カメラを飲むように言われた

私もそのつもりで前日夜9時からは食事をしないで行ったのに

6日も待たないといけない

昨日と今日は立っていても座っていても痛くて

寝ている時だけは治まる

胃カメラを飲むまで胃の痛みを我慢できるだろうか?

やはり、明日もう一度病院へ行くかな


にほんブログ村

徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年06月01日(水) 記事No.1444
そろそろアゲハチョウが羽化するかなと、サナギがいるプラケースをのぞくと

ハチらしきものが飛び回っていた

近くにあった小冊子を丸めて叩いたけどなかなか死なない

アゲハヒメバチ0601_convert_20160601112332


サナギを見ると見事に食べられて外皮を食い破られていた

サナギ0601_convert_20160601112530


アゲハヒメバチというアゲハチョウの幼虫にだけ寄生して

サナギになってから急激に成長して外皮を食い破り出てくるらしい


叩いても死なないので真っ二つにハサミで切ったけど、しばらく動いていた

かなり生命力が強い


去年はヤドリバエの幼虫が出ているのを見たが

アゲハヒメバチは初めてだった

ヤドリバエの時はサナギは変色していたけど

アゲハヒメバチはサナギの色が変わっていない


にほんブログ村





アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 |