• 2016年09月 の記事一覧

2016年09月30日(金) 記事No.1504
今日は朝早くから松山へ行くので出かけにバルサンを焚いた

仕事場と湯沸室と休憩室で約24帖なので14帖用を2個使用

5時間後に帰りドアを開けると臭いがする

朝は雨が降っていたけど止んだので窓を全開にして換気扇をフル稼働する


出かける前にあらかたは他の部屋へ移し、食べ物は段ボール箱に入れてテープで目張りした

メダカもアゲハチョウの幼虫も他の部屋へ移し、念の為に部屋の窓を全開にしておいた


帰るとまずは掃除機で床の掃除をして

湯沸室の食器はとりあえず使うものは全部洗剤で洗った

その他の食器と鍋やフライパンは明日洗う

流し台下は何年も掃除をしていないので明日掃除をしよう


仕事場の小さな物入れは20年くらい手を付けていなかった

昨夜開けると90%は不要物だったので

今日清掃センターへ持っていったのだが、月末は燃えるゴミ以外は捨てられなかった

明日また清掃センターへ持っていくことにする


それで99%大大掃除が完了する

残りの1%はメダカの室内水槽の掃除



本当は昔のA2のトレッシングペーパーにドラフターで描いた図面も整理して

2つあるうちの1つの図面収納も捨てに行きたいが

それは祭りが明けてからにしよう



まあ、これだけ片付くと今年の年末の大掃除はかなり楽そうだね

というか、大掃除の10倍は時間を費やしたから

大掃除の必要もないか


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2016年09月29日(木) 記事No.1503
外の大瓶の掃除をした

大瓶0929


空いたバケツに90㎝水槽の砂利を入れて汚れを取る

砂利0929


室内の90㎝水槽はこの状態で明日バルサンを焚く予定

90㎝水槽0929


にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年09月29日(木) 記事No.1502
最初は枯れたサンショウにいる3匹のアゲハの幼虫を連れ帰って

食料を与えて羽化させるだけだった

結局サンショウからは10匹以上も連れ帰るハメになった

スダチとレモンの葉を食べてくれるので食料難にはならなかったがよく食べる

少なくなった食料0929


食料を補充するためスダチとレモンの葉を取りに行くと

知らぬ間に3匹の幼虫が付いていた

ついてきた幼虫3匹0929


晴れた日ならじっくりと見るのだけど、今日は雨の中摘みに行ったので急いでいて分からなかった


ケースの中ではすでに8匹がサナギになっている

被せているアミに4匹と壁に4匹、壁に前蛹が1匹いる

サナギ4匹0929


サンショウの枝でサナギになっているのが1匹いるが、無事に羽化できるのだろうか?

脱皮しきれてないように思うのだが

サナギ不全0929

食料の補充が終わったけど、ケースには約20匹くらい幼虫とサナギがいる


こんなはずではなかった・・・



この幼虫はナミアゲハにしては大きいぞ

大きい幼虫0929





にほんブログ村





アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年09月29日(木) 記事No.1501
仕事場の掃除がほぼ片付いたのでバルサンを焚く準備に入る

まずは90㎝水槽にいるメダカともう一つの90㎝水槽にいるエビの移動

予め空けて置いた玄関のスチール棚には昨日から水を張っており

60㎝水槽にはメダカ

60㎝水槽0929


40㎝水槽にはエビを移す

40㎝水槽0929

エビ0929


エビとメダカの水槽

60㎝と40㎝水槽0929


そして、次は室内の90㎝水槽の水抜き

左の水槽はガラス製で重い上に砂利が入っているので動かせないため

バケツで水を右側の水槽に移す

サイフォンで水抜きをするには30㎝以上の深さの水が必要

90㎝水槽2つ0929

右側の水槽はプラスティック製なので軽いため傾斜をつけて深さを確保してから水を抜く

水抜き0929

外から見るとこんなふうにホースから排水できる

サイフォン0929排水


水を抜いても少しは残るけど、軽いので外へ持って行ける

水抜き後0929


こちらはもっと水をすくってから砂利をバケツに入れて水槽を軽くするが

それでも、ガラス製なので重い

1人で外まで運ぶのはしんどいので、誰かが来るのを待って手伝ってもらうことにする

ガラス製90㎝水槽0929


そとは雨が降っているが、やりだしたら途中では止められない

雨の中で掃除をする

90㎝水槽掃除0929


とりあえず今日はここまでにする

砂利を入れるバケツは先に外の大瓶の掃除をしないといけない

1度砂利を入れてしまうと大瓶の掃除でメダカを移動する容器がない


バルサンを焚くのも手間がかかるわ


にほんブログ村



メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年09月29日(木) 記事No.1500
昼間の豪雨でメダカの瓶の水をかい出して

天気予報を見ながら、もう大丈夫と思っていたら

夜中に豪雨になり、あと5㎝で水が溢れる状態だった

雨が少し小降りになったところで大瓶の水はサイフォンで排水

中瓶と小瓶はメダカが小さいのでサイフォンを使えず

懐中電灯で照らしながら手で汲み出した

天気予報の雨雲を見たら朝までにまた豪雨になりそうな気配


台風の時は前もって中瓶と小瓶は室内に避難させて大瓶は水量を半分にまで減らすのだけど

近頃の雨は予測がつかない


屋根があれば雨の心配をしなくて済むのに・・・


にほんブログ村

メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年09月27日(火) 記事No.1499
今日はサンショウの木に1匹だけアゲハの幼虫がいた

これで最後かな


幼虫0927


この幼虫を連れて帰りケースに入れようとしたら アミの目をすり抜けて脱走していた

昨日もメダカの水槽の壁にへばりついていたけど同じ幼虫だろう

幼虫20927



にほんブログ村

アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年09月26日(月) 記事No.1498
さすがにいないだろうと思いながらサンショウの木をのぞくと

ナミアゲハの幼虫がまたおった

アゲハ幼虫0927

葉についているのが2匹と葉に向かっているのが1匹と葉のない枝をはっているのが2匹

孵化したばかりが2匹、2齢幼虫が2匹、3齢幼虫が1匹の計5匹

このぶんだとまだおるなあ

ホントに食料がないのにねえ


キアゲハの幼虫は9匹いたのに4匹に減っていた

たぶんアシナガバチの仕業か

こちらのアシタバやイタリアンパセリにはトゲがないから捕食されやすいのか


にほんブログ村

アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年09月25日(日) 記事No.1497
夏の日照りですでに葉が枯れてしまって

最近の雨でほんの少し新芽が出ているサンショウの木

サンショウ0925


割合から行くと0.01%もないくらい少ない葉

先日ナミアゲハの幼虫を連れ帰ってからもういないと思っていたら今朝のぞくと3匹の幼虫を見つけた

幼虫00925


そして午後にはまた3匹

幼虫30925


連れ帰ってレモンとスダチの葉を与えた


この枯れたサンショウを見ていたらサナギを1匹見つけた

先日大きくなっていた終齢幼虫はどこへ行ったかと思えば

サナギになっていた


サンショウはトゲが多くてアシナガバチが捕食に来ないのかも知れない


にほんブログ村


アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年09月23日(金) 記事No.1496
サンショウの木から連れ帰ったナミアゲハ11匹は

スダチとレモンの葉を食べている

ナミアゲハ幼虫10923


これまでサンショウの木から連れ帰った幼虫はサンショウの葉しか食べなかったのに

今度はスダチとレモンの葉を食べているようだ

ナミアゲハ幼虫20923


ナミアゲハ幼虫30923


仕事場の東にあるプランターにはキアゲハが卵を産み付けて孵化した

プランター10923

小さなイタリアンパセリに1匹

キアゲハ幼虫10923


アシタバに1匹

キアゲハ幼虫20923


もう一つのプランターにはたくさんの幼虫がいる

プランター20923

ほとんどが雑草でイタリアンパセリとニンジンが少しあるだけ

キアゲハ幼虫30923

キアゲハ幼虫40923

キアゲハ幼虫50923

キアゲハ幼虫60923


こちらのプランターには幼虫が7匹もいる


このまま育つと当然ながら食料がなくなる



にほんブログ村

アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(4) |  記事を編集 | 

2016年09月22日(木) 記事No.1495
昨日は市のゴミ処理場では捨てられないものを捨ててきた

タイルのサンプルやクロスのサンプルなどを思い切って捨てた

設計監理をしている住宅の現場で建て方が終り

やっと事業ゴミのボックスが座った

本来は建築現場のゴミを捨てるのだが

工務店にお願いして捨てさせてもらった

ゴミボックスの回収が1回で3万円と言っていたので

1万円分くらいを捨てさせてもらった事になる

年に1度くらいの頻度で捨てていたのだが

今回はかなり思い切って捨てた

あと1日か2日で掃除が完了する


完了したらバルサンを焚いておわり

因みに仕事場でバルサンを焚いたことは一度もなかった

その前に、室内水槽のメダカとミナミヌマエビの移動とサンショウの木から連れ帰ったアゲハの幼虫を移動させなくてはいけない

特に虫はバルサンで死んでしまう


室内水槽は90㎝が2つあるから移動と掃除に1日かかる


終了まであと3日かかるかな


にほんブログ村


徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年09月19日(月) 記事No.1494
葉のなくなったサンショウの木にアゲハチョウの幼虫がいる

先日、羽化に失敗して死んだアゲハチョウはモンシロチョウほどの大きさしかなかった

今日サンショウの木を探してみると、葉がゼロに近いのに幼虫が大小9匹いた

大きいので終齢幼虫になったばかりで小さいのは孵化して間もないくらい

台風が近づいており風雨も激しくなるし

何よりも食べるものがないので仕方なく連れ帰った

アゲハ幼虫10919


アゲハ幼虫20919


今までサンショウの木から連れ帰った幼虫はスダチやレモンの葉を食べなかった

とりあえずスダチとレモンの葉を入れているが食べる保障は何もない

ただ、このまま放っておいても食べ物がなくて死ぬだけなので連れて帰った


アゲハチョウが卵を産み付ける時は幼虫が食べられるだけの葉がある所にするはずなのに

これらの卵を産んだアゲハチョウはオバカなのか?


にほんブログ村
アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2016年09月19日(月) 記事No.1493
10年以上前までは喫茶店のモーニングで朝食を食べていたけど

喫茶店へ行く習慣がなくなり朝食を食べることはほとんどなかった

たまに旅行で旅館に泊まった時には朝食を食べる程度だった

思うところがあり2ヶ月半余り前から毎日朝食を食べることにしている

毎朝同じようなもので特に変わったものはない

しいて言えば野菜サラダの野菜がレタスであったりキャベツであったり

10品目野菜であったりする程度

朝食0919


トマト2個と食パン1枚、レタスの中央の緑色はアロエ、それからウコンの粉

アロエとウコンは基本的に1日3度

食パンは5枚切りをトーストにして無塩バターとハチミツをつけて食べる

それとコーヒー


7月と8月はアイスコーヒーのペットボトルを買ってきていたが

この最近は涼しくなってきたのでホットコーヒーにしている

この3年間はドラッグストアで挽いた豆を買ってきてドリップをしていた

100gが100円なので安いからだ

でも、2週間前から少し贅沢にコーヒー豆を挽いてドリップをしている

8月に美味しい珈琲豆屋さんの豆を400gいただいたので贅沢をしている

3年前までは私も買っていたのだが、100gが税抜き600円もするので手が出なくなった

来月からは100gが100円のドラッグストアの挽いた豆に逆戻りをする

コーヒーは数少ない私の楽しみのひとつなので、よほどのことがない限りはインスタントを飲まない

一時期、逆流性食道炎でブラックコーヒーが飲めなかった時には濃厚牛乳でカフェオーレにしていたが

牛乳タンパク質が私の身体には良くないので好きだったチーズと牛乳をやめた

バターの成分を調べてみると意外と牛乳タンパク質が少ないので食べている


朝食を食べ始めてから野菜を食べる習慣が出来た

夜のアルコールをやめて野菜中心の食生活に変えてから肝機能も回復して血糖値も下がっている

ヘモグロビンA1cも3ヶ月前には8.9あったのが6.5に下がった

1日に4回インシュリンの注射を打っていた時でも改善されなかったが

今は飲み薬だけでも、朝食時に野菜サラダだけでお腹が太り、パンを食べなかったら低血糖になりかけたくらいだ

3ヶ月前からβグルカンのサプリを食べているので、体質改善に大きく関わっていると思っている


たまに焼き肉を食べたくなるので2ヶ月に1度くらいは焼き肉を食べに行き

その時は生ビールを1~2杯飲む

動物性タンパク質も私には良くはないので、普段はできるだけ肉は食べない

ただ一つだけ、身体に悪いことをしているのはタバコ


たぶん死ぬまで吸い続けると思う



にほんブログ村

病気について |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年09月16日(金) 記事No.1492
家のサンショウの木

ほとんど葉がなくてサナギになるのが早すぎたのか

アゲハチョウなのにモンシロチョウくらい小さい

しかも羽根の片方と頭が抜けきれない状態でいる

羽化失敗0916

まだ生きていたので連れ帰って殻から出そうとしたけど無理だった

明日まではもたないだろう


同じサンショウの木には成長した終齢幼虫もいた

終齢幼虫0916



にほんブログ村

アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年09月16日(金) 記事No.1491
台風の影響で雨を心配していた

明け方まで降っていた雨が上がり

時々晴れ間が覗く天気になった

それほど暑くも無く雨も降らなかった

建て方0916


夕方の5時過ぎに屋根のルーフィングまで完了

建て方20916


台風が近づいているのでシートで養生

養生0916

雨が降らないように工務店の方が4軒の神社へお参りに行ったと言っていた

三谷幸喜の「みんなの家」に出てくる田中邦衛が役をした大工の棟梁みたいな古くさい頑固親父の工務店だ

意見の食い違いもあってイライラさせられるが、それはそれで良いと思ってやっているので憎めない


これから屋根と外壁の色を決めていく予定



にほんブログ村
作品紹介(住宅) |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年09月15日(木) 記事No.1490
今年の春に設計をした若い夫婦の住宅の建て方が明日行われる

台風16号の影響で雨が心配だが、天気予報では1日曇り

建て方前日0915


西隣でも基礎が完成しており、近々建てられるようだ

隣は最近若い人に人気のコラボハウスの設計施工

おそらく完成は同時期かと思われる

比較ができて楽しみだ


にほんブログ村

作品紹介(住宅) |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年09月14日(水) 記事No.1489
独立開業して31年

この事務所に移って来て30年が過ぎた

大掃除はほぼ毎年年末にしており

5年に一度くらいは一週間かけて大がかりに整理をしている

今年は仕事場の整理を始めて2ヶ月が経った

これまでのやっつけ仕事ではなくて完璧に整理をしようと思っている

まずは捨てることからと、すでにダンボール50箱分は捨てた

カタログなどは30年前のも残っていた


それから物置になっていたドラフターとパソコン2台、モニター2台、椅子5脚、昔の図面や書類

かなり捨てたけど、まだ1週間くらいかかる

最後にはバルサンを焚く予定


バルサンを焚くには5つの室内水槽を残しておけない


今日はメダカの瓶の掃除


まずは、2週間あまり放っていた外の大瓶の掃除から


室内水槽のメダカを移すために移動先の屋外の瓶から掃除をした


卵を産み付けている水草をバケツに移して

ホテイアオイ0913


大瓶のメダカをバケツに移動して

移動メダカ0913


サイフォンで水抜きをする

大瓶水抜き0913


そして大瓶を掃除して再度水を張る

大瓶水張り0913


水温を馴染ませるために一晩寝かしていてバケツのメダカを入れて掃除完成

掃除完了0913


外の中瓶に孵化したメダカを移すために中瓶2個と小瓶を掃除

中瓶0913


室内水槽の小メダカを屋外中瓶に移して60㎝水槽と40㎝水槽2個を掃除する

60㎝水槽掃除0913


60㎝水槽にはヒルがウヨウヨいる

ヒル0913


40㎝水槽にはミズミミズがいた

ホテイアオイに付いていたものだろうなあ


室内には大きな90㎝水槽がまだ2個残っている


これらのメダカとエビを全部別の場所に移さなくては

まだバルサンを焚くことが出来ない


メダカが片付いたら、また事務所の片付けと掃除が残っている

事務所の中もかなり捨てたので広々としてきた


もう少しで30年に一度の大大掃除が終わる

これを片付けないと前には進めないような気がする



にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2016年09月12日(月) 記事No.1488
今年の夏は雨が少なかったのでサンショウの木の葉はほとんど枯れている

先日降った雨で少し持ち直したけど、ほとんど枯れている

サンショウ0908


8月に羽化したアゲハチョウの抜け殻

抜け殻0908


こんな状態のサンショウにもアゲハチョウの幼虫がいる

幼虫0908


終齢幼虫になっているので少々小さくても食べ物が無くなればサナギになって羽化できる

幼虫20908


殿様バッタも止まっていた

殿様バッタ0908


それよりも驚いたのは、ほとんどの葉が枯れているのに

アゲハチョウが枝に卵を産み付けていた

すぐ近くには隣家のミカンの木があるのに

なんでサンショウなの?

この木から羽化したアゲハチョウだったのかなあ

サンショウの木の回りを10分間くらい飛んでいた


にほんブログ村
アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2016年09月11日(日) 記事No.1487
2年前のハロウィンの夜高松に泊まって丸亀町のアーケード通りで食事をしながら酒を飲んだ

ハロウィンには興味が全くないのだが、仮装した若者が多かったので覚えていた

ふらっと立ち寄った居酒屋でもつ鍋を食べながらビールと日本酒を飲んだ

ほろ酔い気分で歩いていると占い師が何人もいた

10年に一度もないのに何故か、そのうちの1人に占ってもらった

怪しげな感じの男性で全国を回っているという

仕事に行き詰まっていたので立ち寄った


その時に古い本を見ながら紙に書いてくれた


平成26年の11月だったが

自分では最悪と思っていたのが、今よりもまだ悪くなるという

平成28年の3月に原因が起こり

その年の8月に最悪の状態に陥るので、今のうちに転職するように言われた


そこまで言われると気になって仕方がない

かといって、自分は設計が天職と思っており他の仕事など考えたこともない



仕事はなかなか芽が出ないままで、今年の3月を迎え

そして最悪の状態と言われた8月を過ぎた


決して上向いているとまではいかないが、何事もなかった

あの占いは何だったのだろうか?


占い1


占い2


占い3



調べてみると、今年は私は大殺界の最悪の年で8月は大殺界の月だった

たしか3月は中殺界だったかな

あの時見ていた本は六星占術だったのか


当たるも八卦当たらぬも八卦とはよく言ったものだ



なかなか捨てられずにいた占い師からもらった紙だが

明日燃やそう




見方を変えれば

仕事ではなくて身体に来たのかも知れない

しかも3ヶ月後にずれて


でも、今年の7月15日でお参りを始めて丸3年が過ぎた

この頃から全てが上向いてきた気がする



人の運命は天だけが知っている



今日は八幡神社へのお参りをさぼっていた

ちと暗いが、今からお参りに行こう


最近はポケモンGOのおかげで八幡神社には

お参りもしないのに夜中でも境内に車で入ってくる輩が増えた


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 |