• 2017年02月 の記事一覧

2017年02月28日(火) 記事No.1620
もうすぐ春がやってくる

去年からの越冬サナギが3匹いるが

2匹はすでに死んでいるようだ

元は緑色だったが変色をしてしまった

サナギ10227


辛うじて1匹だけ羽化の可能性がある

サナギ20227


昨年はことごとく寄生バエにやられてしまった


にほんブログ村
アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2017年02月28日(火) 記事No.1619
認知症でインフルエンザになり入院をして

合併症で肺炎にかかっている母

入院をして2日半意識がなかったが

昨日は目を開けて話しもできた

私が話しかけると自分の出里の屋号
(菓子屋をしていて丸亀堂)

を口にする

私の幼い頃からの愛称(ゆうくん)よ

と言っても

「ゆうくん」なんか知らん

入院をする前も時々首を傾げることもあったが

笑いながら「私が分からんと思っとるんかね」

と分かる時もあった

昨日は弟が病室に付いていてくれていた

弟のことも分からないで

自分の3人の弟の名前を代わる代わる呼んでいたと言う

母の記憶はいつの時代まで戻っているのだろうか?



昨日の検査の結果は、前日よりも肺炎がひどく進んでいると言われたが

なぜ目を開けて話ができるのか分からない


父もインフルエンザにかかっているので、

母の病室へ面会に行けなくて歯がゆい思いをしている

もしかすると母は父のことも分からないのだろうか?


にほんブログ村
病気について |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月27日(月) 記事No.1618
メダカの瓶を最後に掃除をしたのはいつだったか?

寒くなりメダカの動きが鈍くなってから掃除をしていない

瓶を見ると大きくなったサカマキガイが浮いていた

計ってみると2㎝になっていた

サカマキガイ20227

いつもは地面に捨てるのに

今日は何故か瓶に返した


にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月27日(月) 記事No.1617
甘い香りを漂わせていた蝋梅も終りを迎えて

蝋梅0227


梅が咲き乱れている早春の晴天の朝

梅10227


今日もチュン助たちがやってきた

スズメ20227

お塚さまにお供えをすると、私がまだ近くにいるのに降りてきた

スズメ10227


少し警戒心が緩んだかな?



にほんブログ村
チュン助と鳥たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月27日(月) 記事No.1616
昨日、母親がインフルエンザで入院おり肺炎にかかっていると連絡をすると

弟が新幹線で帰ってきた

夜の8時半頃に駅まで迎えに行くと

母が入院をしている病院へ行きたいと言う

遅いので面会が出来ないかもしれないけど

とりあえずナースステーションで聞いたらOKだった

昼間の担当看護婦さんは家族でも頻繁にこないでくれと言っていたけど

東京から帰ってきたと言って半ば強引に病室に入った

一晩付きそうと言うので

途中で帰れと言われたら迎えにくるからと

私は帰ったのだが

結局は朝まで付き添っていた

夜中に母の具合が悪くなって医師が来たので

弟は医師とも話をしたと言っていた

母の状態が落ち着いたので

今は家に連れて帰りインフルエンザの父と話をしている

家内は熱が高くなって寝込んでいる

私は熱はないが、なんとなく風邪の初期症状の感じがするので

アリナミンVを飲んだら元気が回復した

私もあまり外出しない方がよさそうだ


にほんブログ村

徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月26日(日) 記事No.1615
昨夜から熱があると言っていた家内も

病院で検査をしたらインフルエンザになっていた

家族6人の内で3人がインフルエンザになった

私も今朝、母が入院をしている病院で検査を受けたけど陰性だった

父と家内は比較的症状が軽い

父はすでに平熱になっている

問題は母だが、意識がなくて肺炎にかかっている

今朝病院から電話がかかってきて医師の説明を受けた

父は母の世話を最もしてきたので、母に会いたがっているけど

インフルエンザ患者は面会が出来ない

私や娘もしょっちゅうは来ないように言われた

何か異変があれば病院から連絡があるけど

家で待つしかないとはもどかしい

とりあえずドラッグストアでウィルス退治のスプレーと置きタイプを買って

父と家内の寝ている部屋と台所へ置いて

家の中を殺菌スプレーした


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月26日(日) 記事No.1614
今日病院へ母が入院をする時に問診表を書いた

その際に父親の生年月日を西暦で書くようになっており

昭和2年生まれの父は西暦では1927年だ

これまでは自分と家内と子供2人の西暦しか覚えていなくて

父母の生年月日は年号でしか覚えていなかった

父の生まれ年の西暦を聞いた時に

10年以上も前に飲ませてもらった1928年のロマネコンティの記憶がよみがえった

当時でも80年近く経った世界最高峰のワイン

今でもその香りと味は忘れない

あの時、このまま死んでもよいと思った

運がよかったのだなあ


にほんブログ村
ワイン |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月26日(日) 記事No.1613
今夜飲んだチリワインのシャルドネ

チリワイン0226


フルボトル700円ほどの安ワインだが

どこかで飲んだような記憶がある

最後に飲んだのはたぶん10年くらい前

フランス ブルゴーニュ コード・ド・ニュイのムルソーだ

高級ワインを飲んでいたのは、はるか一昔以上も前の事で

その後は1本500円くらいの安ワインばかり

ガンが発覚するまでは、何年もフルボトル1本が400円のペットボトルワインばかり飲んでいた

久々に飲んだチリのフロンテラというシャルドネ品種の白ワイン

この安いワインをなぜムルソーに似ていると思うのか

ムルソーなら安くても5000円はする

私の記憶が間違っているのだろうか?

日常で5000円以上のワインを飲んでいる人になら

違いが分かるのだろうなあ

私の口はすでに、安ワインに慣らされてしまっているようだ


にほんブログ村



ワイン |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月25日(土) 記事No.1612
母がインフルエンザなのだから

いつも一緒の父もインフルエンザになって当然と言える

両親ともに予防注射はしているけど

免疫力の違いだろうか

母の方が重い

父は薬をもらっただけで家に帰ってきた

家族で予防注射をしていないのは家内だけだが

家内はたぶんインフルエンザにかかるだろう

私と娘2人は予防注射をしているけど

インフルエンザにかからない保証はない

娘2人は老人ホームとスーパー勤務

月曜日にでも検査をした方がよさそうだ


にほんブログ村
病気について |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月25日(土) 記事No.1611
今朝母親が起きられなくて、熱を計ると38度あまりある

目も開けられなくて、うなるばかりで口もきけないので

かかりつけの病院から往診に来てもらおうと病院へ行ったけど

連れてこられないと診られないとのことで

起こそうとしても起きることができなくて、救急車に来てもらった

なかなか受け入れ先が決まらずに、20分くらい待って

近くの総合病院に決まった

診察をしてもらってインフルエンザにかかっていると言われた

以前、脳内出血をしているのでCTとMRIの検査もしたけど

インフルエンザだけだった

とは言え、まだ目も覚まさず口もきけないので

個室に入院をして、付き添いが必要だと言われた

高齢者は少し良くなると、自分で点滴を外してどこかへ行こうとする場合があるらしい

特に母は認知症なので、家族がいないとパニックになるおそれがある

父親が付き添うのが1番よいのだが

父も先日から風邪をひいていて、インフルエンザの可能性もある

今は長女が仕事が休みなので付き添っていてくれている

家内は予防注射をしていないので、付き添いができないと看護婦さんから言われた

同居していても家族はてんやわんや

老人の夫婦だけだったらどうなるんだろうね

これが高齢者社会だ


にほんブログ村



病気について |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月24日(金) 記事No.1610
昨日熟睡できずに夢を見た

よく考えてみると、寒くはなかったので布団1枚で寝たのだった

それで昨夜は下半身にLLビーンの寝袋を掛けた

すると今朝は熟睡ができていた

下半身が冷えると熟睡できないことが分かった

足を冷やさないように心がけよう

10年前から両足首から下は1日24時間しびれと痛みがある

血流が悪いのだろう

医者に行っても治らない


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月24日(金) 記事No.1609
パナマラ・ エスメラルダ ゲイシャ

三田村邦彦の「おとな旅 あるき旅」を観ていて初めて知った

新大阪駅構内の店で飲めるとのこと

ゲイシャ1


パナマが原産地の高級豆で100gが2300円もする

ブルーマウンテンNO1よりも高い

今まで知らなかった

最初は日本の芸者をイメージしたブレンドかと思ったが

全く関係がなかった

ゲイシャ2

この最近はタイトルと映像がずれている

テレビ大阪、しっかりしてくれよ





にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月23日(木) 記事No.1608
今日は曇り空

お塚さまにお供えをあげに行った時は

いつものスズメが2羽電線に止まっていた

お参りをして電線を見上げるともういなかった

はて?

いつもなら私が立ち去るのを待って米を食べに来るのに

10分ほど経って線香立てを回収に行くと

たくさんのスズメを連れてきていた

スズメ0223



にほんブログ村
チュン助と鳥たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月23日(木) 記事No.1607
もう何ヶ月も夢を見ていなかった

昨夜は熟睡が出来ていなかったのか

朝の目覚めがよくなかった


私以外の3人は誰か分からない

4人で船木にある神社へ行った

こんな所に神社があったのかと思ったから、知らない神社だ

参道を歩いて行くとのぼりが立っていて、祭りをしている

境内には露天が並んでいる

歩いている内に2人はどこかへ行った

2人で休憩所らしいテントに入った

何か食べるものをと探すとおでん屋があり

おでんを取ろうとすると置いている皿は

全て誰かが食べた後で汚れている

店のおばちゃんにきれいな皿を出してくれと言うと

その皿についで食べたらええと

まるで私が変わった人間のように言う

誰が食べたか分からん皿で食べられるか

と言うと別のおばちゃんと私を変な人だと言って

しぶしぶ新しい皿を出してきた

おでんを買って休憩所へ行くと

はぐれていた2人も合流していた


でもこの神社には本殿も拝殿もない

私はここへ何をしに行ったのだろうか?


そう言えば、しばらくおでんを食べていない

おでんが食べたくなった


にほんブログ村



徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月22日(水) 記事No.1606
お年玉つき年賀ハガキの2等の商品が届いた

1ヶ月前に申し込んでいた狭山茶の詰め合わせ

母が好きでよく飲んでいたお茶

今は狭山茶が好きだったことも忘れているようだ

狭山茶0222


長女が「これで運を使い果たしたね」と言ったので

私は、運が上昇しているんじゃと答えた


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月22日(水) 記事No.1605
いつも観ている三田村邦彦の「大阪発 おとな旅 あるき旅」

アマゾンプライムビデオで全80回の内すでに60回を観た

今日は滋賀長浜の旅

この番組の魅力は関西中心なので

四国に住んでいる私には手軽に出向くことができそうだから

そして何よりも、必ず酒を飲んでいる

どんなに美味しいものを食べても

酒がないと興味が半減する

美味しい料理と美味しい酒

一緒に飲んでくれる美女

これはもう最高です

相方は私のお気に入りの斉藤雪乃

今まで6~7人の酒好き美女が出て来たけど

いとうまい子と斉藤雪乃が双璧


今回は天然鴨すき鍋

三田村邦彦は300mlの冷酒を飲んでいるようだが

酒の話題がないので大した酒ではなさそうだ

鴨すきには赤ワイン

サンジョベーゼかカリフォルニアのピノノワールを飲みたい

鴨すき30222


鴨も酒も私の身体には良くないと分かっていても

食べたいし飲みたい

鴨すき20222


普段の生活もそうだけど

酒も肉も全く飲んだり食べたりしない訳ではない

欲しくてたまらない時には焼き肉を食べに行くこともある

だからお付合いでの飲食は完全に止めた


この鴨すきコースの金額だけど

先に安い安いと言うから

そんなに安いのなら3000円から3500円かな?

と予想したら5400円

鴨すき10222


三田村邦彦が京都で食べたら1万円を超えると言うので安いのだろうけど

私のような田舎者からすれば普通の金額じゃないの?

京都が特別に高いのでしょ

でも5400円なら食べてみたい


にほんブログ村











グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月21日(火) 記事No.1604
今回の依頼は80歳を過ぎたお年よりの夫婦が2人で暮らしている家のリフォーム

県外で暮らしている息子さんからの依頼で

定年退職で実家に帰れるまでの間、両親が住みやすいように

出来るだけ予算を抑えてリフォームをしたいとのこと


築50年以上は経っているので

ご両親が主に過ごしている和室の床と廊下の床がボコボコしている

10年くらい前にトイレの便器をウォシュレットに替えたけど壊れているので

和室の床と廊下の床、トイレの床の段差解消と便器の取り替え

和室からトイレへ行く廊下の手すりの取り付けとトイレの手すりの取り付け

ガタガタになっている建具の調整がご要望


おそらくは数年で建て替えられるので予算を抑えたい

なので、今回はデザインではなく実用重視の低予算リフォーム

家を見て、全体をリノベーションしたいなあ

という願望はあるけど、建築主さんの要望が全て

ご両親は2人とも軽い認知症があるので、なかなか難しいかなあと思っていたら

工事期間中、ご両親は介護施設で預かっていただけたので

生活をしながらのリフォームよりは工事が捗る


まずは和室から

ボロボロになったタタミを除けて床板を剥ぐと

案の定シロアリに食われている

和室改修工事20211

昔の家の大引きと根太はタイコ丸太を使用していた

和室改修工事10211

シロアリに食われている所を取り除き補強をして

レベル調整して針葉樹合板に張り替える

現在シロアリはいないけど、シロアリ防除をしますか?と聞いてみたが

何年かだけ生活が出来ればよいとのことなので

工事費が上がるのを止めて防腐剤処理にした

和室床板0216

そしてタタミを新調して、入り口の引き戸がひどい状態だったので

ガラスを軽いアクリル板に交換して敷居の一部を取り替えて和室部分は完成

和室タタミ敷き後0220

これから廊下に取りかかる


にほんブログ村
バナーの写真はリビングとキッチンをリフォームした別の家

リフォームとリノベーション |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月21日(火) 記事No.1603


今日はカラスは2羽

スズメは10羽くらいやってきた

どうやらスズメとカラスは仲良くという訳ではなさそうだ

カラスを避けながらスズメたちが米を食べている

隣の田んぼに大量のハトが舞い降りたけど

ハトは1羽も来ない

時折ハトの羽ばたきに驚いてスズメが飛び立つ

スズメが臆病なのは仕方がない

そんな可愛いスズメでもメダカには憎い天敵になる


カラスが線香立てをひっくり返すところを撮影してやろうと思ったが

今日は足を出さなかった





にほんブログ村

>

チュン助と鳥たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月20日(月) 記事No.1602
急に風と雨が強く吹いて

冬の嵐と思ったけど

よく考えると春一番の後だし

気温も上がっているから春の嵐と呼ぶべきか

雨20220


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月20日(月) 記事No.1601
<ファミレス>消える?深夜営業 生活変化、コンビニ台頭で

コンビニが進化している

愛媛にコンビニが進出してきたのは20年余り前から

第1号はローソンだった

次にサンクスが出来て

市内では3番手のサークルKが店舗数で1位になり

サンクスが消えたかと思うと

今度はサークルKの傘下に入った

そしてファミマが進出してきて店舗数を拡大して

サークルKがファミマの傘下になり

今はサークルKの商品はファミマと同じ


神戸の三宮でファミマから喫煙所が消えた

三宮界隈は路上喫煙が禁止になっているからかも知れない

店内に入ると2階に喫煙所があると張り紙があったので

2階に上がると隔離した喫煙ルームがあり

椅子とテーブルが置いていて

店内で買ったコーヒーを飲んだり弁当を食べる広いスペースがある

スタバみたいにコーヒーを飲みながら、ノートパソコンを広げているのもいる

当然スタバよりも安い金額で時間をつぶせる

世の中が変化している

すでに世の中の変化に付いて行けない自分を感じる


にほんブログ村

徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月19日(日) 記事No.1600
新居浜から四国中央市へ行く道では

今まで見ただけで

猪、狸、猿

イノシシは数回見ていて、道路で死んでいるのも見た

大型トラックが多く走っているので、イノシシでもかなわない

普通車だとイノシシと衝突したら廃車になる

サルも数回見ていて、一度は目が合った

不細工な顔をしていてボスザルみたいだった

タヌキを見るのはいつも夜でヘッドライトで照らされて見える

今朝は死んでいるタヌキを見た

昨夜車にはねられたのだろう

この道で、まだウサギは見ていない

別子の山では何度か見かけた

四国には熊はいないはずだが

キツネはいそうだ


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月19日(日) 記事No.1599
最近コープで見つけて朝食に食べてみた

タカキベーカリーの石窯レーズン&クランベリー

パン20219


そして、石窯りんご&クランベリー

パン10219



両方とも美味い

自分の中でのマイブームだ


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月19日(日) 記事No.1598
昨年5月末に肝臓がんと知らされて

それも、手術が出来ない状態で

大静脈を巻き込んだ直径7㎝のがんと

多数の小さながんがあり

肝臓がいつ破裂してもおかしくない状態で

腫瘍マーカーも基準値の150倍を超えていて

余命6ヶ月以内と診断をされた

治療は抗がん剤の服用での延命処置しかない

がんセンターへ1週間入院して後は通院

ショックと言うよりも運命と受け入れるしかなかった

退院後、終活に入った

自分が死んだ後で家族に負担をかけないようにと

仕事場の整理を始めた

抗がん剤の服用と同時にアロエとウコンを飲み

お見舞いにいただいたサプリメントを食べ始めた

真宝10219

いただいた1箱は約10日でなくなったけど

もう少し食べてみようと購入をして食べ続けた

そして、より強力な乳酸菌入りも食べた

真宝EX0219


あとは神頼みしかないと

高松市にある田村神社で御守りと御札をいただき

御守りは肌身離さず付けている

御守り10219

御守り20219


余命6ヶ月は昨年の11月に過ぎた

一時は痛み止めのモルヒネをもらっていたけど去年の秋から必要なくなった

腫瘍マーカーも今は数ヶ月にわたり正常値を保っていて

がんの断面積も1/4~1/5まで小さくなっているし

体調もよく健康体と変わらない


医師も製薬会社に勤める弟も

抗がん剤が特別に効いていると言うが

その医師が奇跡と言った

私自身は神様とサプリメントのおかげと信じている

これが私の命綱


にほんブログ村

病気について |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月18日(土) 記事No.1597
今日は天気もよく暖かくて春が来たような

昼頃から強い風が吹いている

これは春一番が来た

と思ったら

すでに昨日だと知った

近頃、どうも間が抜けている

私は母方に性格も持病も受け継いでいるようだ

母は80歳を過ぎて物忘れがひどくなった

私も最近、物忘れ、思い違いが多くなっている

とりあえず、気休めにこんなサプリを飲んでいる

サプリ0218



にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月17日(金) 記事No.1596
今日は2週間に一度のがんセンターでの検査日

いつも朝6時半くらいに出発している

先日、父親をがんセンターへ診察に連れて行った時には一緒に行った

今日が私の検査日だと知ると医師の話を聞きたいと付いてきた

来なくてよいと言ったけど

製薬会社に勤めているので治療に興味があるのだろう

血液検査の結果はずっと安定しており

さほどの変化はなかった

担当医は以前のCT画像を見せて丁寧に説明をしてくれた


検査結果が出るまでの待ち時間に

いつものように近くの神社へお参りに行くと一緒に付いてきたけど

弟はお参りをしなかった

どうやら神様を信じていないらしい

弟の性格は父親とそっくりだ

負けず嫌いで倹約家で信心しない

私とは正反対

弟は今夜の夜行バスで神奈川へ帰る

今度はいつ帰省するのかなあ


にほんブログ村
病気について |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月17日(金) 記事No.1595
ほんの5分の間に、お供えの米をカラスが食べて

行った時にはカラスの影も形もみえなかった

そして10粒ほどの米粒を残している

本当にスズメのために少し残しているのかもしれない

米0217


少ししてスズメが3羽電線に止まったけど

1羽はどこかへ飛んで行き2羽だけ残った

スズメ0217


米が多ければたくさんのスズメが来て

少ない時には2羽しか来ない

スズメやカラスの中でなにか取り決めでもあるのかと思ってしまう


にほんブログ村

チュン助と鳥たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月16日(木) 記事No.1594
今朝もたくさんのスズメがお供えの米を食べに来た

カラスと一緒に食べているところを撮ってやろうと

ビデオをセットしていたけどカラスは来なかった

スズメ0216


先日、子カラスに線香立てをひっくり返されて、砂の予備がなくなったので

八幡神社へのお参りついでに、久しぶりに垣生海岸まで行った

八幡神社10216

裏の鳥居は海岸にあったものを移設したのだが

海からの参拝客でもいたのか?

八幡神社30216

垣生海岸で線香立ての砂を頂いて

垣生海岸10216

帰る途中に八幡神社の鳥居に蛾のサナギ

蛾も春を待っている

鳥居のサナギ0216

今日は暖かいのでメダカも水面に上がってきている

メダカ瓶0216

ずっと気になっていたけどアロエの花らしい

アロエ0216

昼間は暖かくても夜はまだ寒い


にほんブログ村



にほんブログ村





徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月16日(木) 記事No.1593
去年の11月の誕生日にもらったランソンロゼ

お返しもしていないのに、毎年誕生日にシャンパンを頂いている

恐縮しながらも毎年の正月に飲ませてもらっている

今年の正月には飲み損ねていた

フルボトルは今の自分には量が過ぎるので

なかなか飲む機会に恵まれなかった

シャンパンはやはり当日中には飲み干さないと味が落ちる感じがしていた


久しぶりにシャンパンを飲みたくなり

さて、シャンパンロゼに合うものは何か

実は私はロゼワインは昔から飲まない

よく言えば何にでも合う

悪く言えば中途半端



シャンパンに1番合うのはキャビア

でも、キャビアに1番合うのはウォッカだと言う


それを文字って

キムチ鍋に1番合うのはシャンパンだが

シャンパンに1番合うのは

キムチ鍋ではない

とりあえず試してみた

なんと、めっちゃ合う

ランソン10216

高倉健の昭和残侠伝を観ながら

ランソン0216

このシリーズには必ず池部良が出ていて、今回は藤純子も出ている


昔はマリアージュの冒険をしていた

今はシャンパンなどという高級ワインは、自分で購入して飲める代物ではないけど

マリアージュの術はは覚えている

ロゼシャンパンにキムチ鍋

キムチ鍋1216


いつの間にかフルボトルを空けてしまった

たまにはこういう贅沢もよい


にほんブログ村

グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月15日(水) 記事No.1592
踏切で止まっている時に保育園のバスが見えた

あれ、ネコバスか?

よく見るとライオンバスのようだ

ライオンバス0215

上手く描いていて特注のバスかと思った

写真ではよく分からないけど、前面の鼻が出っ張っていて

よい感じのライオンバスだった


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年02月15日(水) 記事No.1591
今までスズメがお供えの米を食べていても

カラスが来ると逃げていた

今日はお供えをして5分後に帰ると

子カラスが米を食べていた

スズメも3羽が子カラスと一緒に米を食べていた

私が近づくとカラスもスズメも飛んで逃げたけど

カラスとスズメが仲良くしているとは意外だった


にほんブログ村
チュン助と鳥たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 |