• 2017年05月 の記事一覧

2017年05月28日(日) 記事No.1794
水漏れしている外の大瓶

外側亀裂0528

内側亀裂0528

もう1ヶ所

外側2亀裂0528

内側亀裂20528

以前に修復をした接着剤を探したら引き出しに入っていた

接着剤0528

早速接着剤を塗り始めると結構亀裂が広がっていた

外側亀裂修復0528

内側は以前から増えていないような感じ

内側亀裂修復0528


あっちもこっちも亀裂だらけ

外側2亀裂修復0528


いつ割れるか分からないね

内側2亀裂修復0528


今の所は亀裂が下までいっていないので割れても水が全部なくなることはなさそう

この瓶がいつまで持つかな?

明後日くらいにでも水を張ってみよう


にほんブログ村

メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月27日(土) 記事No.1793
大瓶には10匹ほどの稚魚が孵化していた

水を流す前に時間をおいて水面の稚魚を確保

稚魚20527

スイレンを除けたあとにはミズミミズも10匹ほどいた

水ミミズ0527


にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月27日(土) 記事No.1791
4日前に満杯にしていた大瓶は9㎝水位が下がっていた

大瓶0527

丸1日雨が降ったので3日で9㎝下がったくらい

9㎝0527

そろそろ水を抜いて補修でもしようかと水面を見ると稚魚が数匹泳いでいる

稚魚0527

スイレンに産み付けた卵が孵化している


にほんブログ村



メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月26日(金) 記事No.1790
1年前から朝食で食べているトマトとレタス

普段はコープで買っている

他のスーパーでも買うこともあるけど、味と値段を比べるとコープのが1番よい

ところが2ヶ月くらい前に偶然に入った農協がしている直売店へ立ち寄り

トマトを購入して食べたら、他で買ったよりもずっと美味しい

通り道で買ったけど家から買いに行くにはちょっと遠い

先日も香川から帰る途中で寄った

やはり断然美味しいし安い

今朝でトマトとレタスがなくなったので

四国中央市土居町のJA東予園芸まで買いに行った

JA0526.jpg

トマト0526

レタス0526

トマトもレタスも大きくて安い

トマトは4パック買った

少々遠くても買いに行く価値がある

1パック150円のトマトと1個70円のレタスを買うと

他の総菜やお菓子が高いように思えて買う気がしない


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月25日(木) 記事No.1789
<加計学園>前文科事務次官「文書は確実に存在」

前事務次官が証言したとなると

安倍政権はもうダメかもしれない

総理大臣を輩出すれば新幹線の駅ができたとか道路ができたとか

過去には当たり前のようにあったけど

上手に表に出ないようにやってきたのだろう

精錬潔癖では大臣にすらなれないのが政治家だろうと思いますが

これはまずかったかな

だが、前事務次官も不祥事を起こしている人なのでどうなんだろう

私としては窮地を切り抜けて総理を続けてほしいと思っているけど

今の日本に安倍総理以上の人材がいるだろうか?


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月25日(木) 記事No.1788
今日も2日ぶりに卵を採取した

全部で200個くらいあった

今までに採取した卵はたぶん1000個くらいかな

稚魚もずいぶん孵化して4つの水槽に200匹くらいいる

たぶん2週間くらい前に採取した卵を黒いプラスチックの容器に入れていて

黒いプラ0525

数日前に見ると10匹くらい孵化していたので

他の卵ごと水槽に移し替えていた

容器の底に卵が付いているような気がして水を入れておいていたのを思い出して

見ると4匹の稚魚が孵化していた

稚魚0525

また稚魚水槽に移して

稚魚水槽0525

まだ卵が残っているかも知れないと、また水を入れた


何のためにこの黒い容器に卵を入れたんだろうね


にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月25日(木) 記事No.1787
昨夜は早く寝たけど雨の音で3度起きた

熟睡している時は台風でも起きないのに

前から夜中には何度か起きていたけど

去年の冬から足下を暖めて熟睡できていた

暖かくなりまた熟睡ができなくなった

だから変な夢を見る

夢を見たあとは覚えていたけど

今はほとんど忘れてしまった

何か変な夢だけど、現実にいる人が出て来たし知らない人も出て来た

私の場合、現実と想像が入り混じっているような感じ

数十年も経った今でも覚えている夢がある

幼い頃に6帖の部屋で家族4人が川の字で寝ていた時

大工だった父親が最初に建てた20坪くらいの家に住んでいた頃

私がまだ保育園に通っていた頃

南極のような所で1人で大きなアヒルに追いかけられて恐い思いをしたことがある

調べてみると鳥に追われる夢が夢占いにあった



[夢占い]鳥の夢でわかるアナタの心理!


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月24日(水) 記事No.1786
朝から雨が降っている、全国的に雨模様です

午前6時、雨でも明るくなったね

晴れていたら東から朝日が差している

水を満杯にした大瓶は水位が2㎝くらい下がっている

大瓶0524


雨が降ると、メダカたちが喜んでいるような感じがします

ビオトープ0524

瓶0524


にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月23日(火) 記事No.1785
メダカを室内の90㎝水槽に引っ越しさせたあと2日経った

掃除前大瓶0523

2日の間に数匹の稚魚を見つけて稚魚水槽に入れたが

玄関前なので、これを放置しておくのは見苦しい

目を凝らせて見ると稚魚を2匹見つけて移動

稚魚0523

その後で瓶の底をアミでさらえてタライに移すと稚魚が3匹いた

卵もあるだろうからしばらく放置してみる

スネールもボウフラもいる

たらい0523

瓶の掃除をして水を入れる

掃除後大瓶0523


今回はどこから水が漏れているかを調べるのが目的なので満杯まで水を張る

大瓶満杯0523

水だけでは少し寂しいのでスイレンを入れた

大瓶スイレン0523

この状態でしばらく様子を見ることにした


にほんブログ村


メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月23日(火) 記事No.1784
楊貴妃と幹之を交配させると、どんなのが生まれるかと思ったけど

ヤフー知恵袋に出ていた

ミユキメダカと楊貴妃メダカを掛け合わせると

緋メダカと黒メダカしか生まれないだって

素人が浅はかでした

とりあえず楊貴妃は元に戻して

白に黒が少し出ているのを1匹

白に黒0523

薄いサーモンピンクを1匹、代わりに入れてみた

サーモンピンク0523

白に黒もサーモンピンクも色々なメダカから適当に生まれてきたメダカです


にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月23日(火) 記事No.1783
水槽や瓶で色々メダカを飼って卵を採取したのだから

これまでもずっと適当に異種交配だったけど

今度はちょっと狙って異種交配、でも適当には違いない

空いているビオトープに青幹之、白幹之、白銀、楊貴妃、3色魚鱗を同居

ビオトープ10223


ビオトープ20223

さて、どんなのが生まれるか

分かるのは大きくなってからだから秋の終りくらいだろうか?


にほんブログ村

メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月23日(火) 記事No.1781
前から飼っている楊貴妃で1番大きくて色が濃いのを

何とか新しく飼った楊貴妃と掛け合わそうと

室内水槽へ一緒に入れたり

ビオトープでも一緒にしていたけど、一向に抱卵しなかった

昨日3色魚鱗の瓶で死んだ楊貴妃の代わりに入れてみたら

今朝見ると抱卵していた

3色魚鱗0522

楊貴妃抱卵瓶0522


3色魚鱗のオスと相性がよいのか

田んぼの土がよいのか分からないけど

しばらくは様子を見ることにしよう

ビオトープの楊貴妃に室内水槽の楊貴妃を入れて数が増えると

こちらでも抱卵していた

楊貴妃ビオトープ0522


にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月22日(月) 記事No.1782
ドラマ女囚セブンの刑務所所長役の池内万作

似ている0522

誰かに似ていると思ったら

松山市にある四国がんセンターの私の担当医に似ていた

それで調べてみたら伊丹十三の息子だったんだね

伊丹十三は松山東高校に通っていた

もしかすると親戚?


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月22日(月) 記事No.1780
外のビオトープに入れていたアマゾンフロッグビットは日に焼けて茶色っぽくなり

根が長く伸びて藻がひどく付いている

アマゾンフロッグビット20522

ビオトープの中は藻だらけになっていたので捨てることにした


室内水槽で直射日光に当たらないのは青々としてきれい

根もそれほど伸びていない

アマゾンフロッグビット0522

入れる水草も考えないとなあ


にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月22日(月) 記事No.1779
最初に作った赤玉土のビオトープ

ビオトープ赤玉土0522

最初は黒メダカを入れていたが、黒メダカを室内に引っ越しさせて幹之メダカを入れた

幹之が抱卵しないので、白銀と掛け合わせようと白銀の瓶に引っ越しさせた

空き家になったビオトープでは稚魚が孵化している

全部黒メダカの稚魚

稚魚0522

20匹ほどの稚魚を室内の孵化水槽へ移したけど

瓶と違いビオトープでは卵が食べられていなかったし、孵化しても稚魚の隠れ場所があったのか生き延びている

親メダカがいなくなり小さなボウフラが結構いる

やはり親メダカを入れた方がよいのかも


にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月22日(月) 記事No.1778
外の大瓶で飼っていた時はたくさんの卵を産んでいたメダカたちが

大瓶の掃除と修理のため室内の90㎝水槽に引っ越しをしたら

卵を産まなくなった

90㎝水槽0522

引っ越した後の大瓶から稚魚が孵化すると思っていたけどその兆候がない

どうやら瓶の底には卵はないのかも

たぶん親メダカが食べてしまったか

しばらく置いておこうかと思っていたけど掃除を早めるかな

大瓶0522


にほんブログ村

メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月21日(日) 記事No.1777
昨日3色魚鱗の瓶に引っ越しをした楊貴妃が1匹死んでいた

楊貴妃0521

卵を採取しようとホテイアオイを持ち上げたら死んでいた

田んぼの土を入れているので環境はよいはず

エサも減らしている

先住者の3色魚鱗に比べるとまだ小さい

縄張り争いで3色魚鱗に追いかけられたのだろうか?


にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月21日(日) 記事No.1776
外を見ると蛾が格子に止まっている

この保護色だと木の枝に止まっていたら分からない

蛾0520


にほんブログ村
アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月21日(日) 記事No.1775
室内90㎝水槽の楊貴妃を外に出すことにした

この楊貴妃は懐いているので比較的簡単にバケツに移した

楊貴妃バケツ0520


室内に置いていては卵を産まないので10匹の楊貴妃がいるビオトープに15匹を引っ越し同居させた

楊貴妃引っ越し後ビオトープ0520

残りの5匹を3色魚鱗6匹を飼っている瓶に引っ越しさせて

3色魚鱗と交配させてみる

楊貴妃引っ越し瓶0520

3色魚鱗はたくさん卵を産むので楊貴妃と交配させるといいんじゃないかな


そしてビオトープの幹之9匹を瓶の白銀に同居させてみる

幹之もあまり卵を産まないので、たくさん卵を産む白銀と交配させる

幹之引っ越し瓶0520

最後に大瓶のミックスメダカは空になった室内90㎝水槽に引っ越し

大瓶から引っ越し0520

幹之を入れていたビオトープと大瓶が空いたので

少し待ってみることにする

親メダカがいなくなると稚魚が何匹か生まれるからだ

白銀の瓶で稚魚を見つけた

底に沈んでいるか水草に付いた卵から孵化したようだ

隠れ場所があったので親に食べられなくていた

白銀稚魚0520

親メダカがいなくなった瓶やビオトープから何匹の稚魚が生まれるか楽しみ


にほんブログ村

メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月20日(土) 記事No.1774
ホテイアオイから卵を採取していたら

ホテイアオイの根にユスリカの小さな幼虫が付いていた

親メダカから身を守るのに根についている

全長1㎝もないくらいなのでメダカに見つかるとエサになるが

これが大きくなるとメダカも食べられなくなる

もう1匹、見たことがない白い幼虫がいる

何だろう?

田んぼの土を入れている瓶だから色々な虫もいるのか

虫0520


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月20日(土) 記事No.1773

室内90㎝水槽の楊貴妃23匹

90㎝水槽楊貴妃0520

ホテイアオイを調べたけど卵を産んでいない

90㎝水槽ホテイアオイ0520

次にビオトープの10匹の楊貴妃

ビオトープ楊貴妃0520

シュロのいくつかの卵が付いている

ビオトープ楊貴妃卵0520

ホテイアオイとシュロ合わせて卵12個

そして3色魚鱗6匹

3色魚鱗0520

ホテイアオイに結構産み付けている

全部で約90個

3色魚鱗卵0520

合わせて100個を先日いただいた孵化水槽に入れた

こちらの水槽ではすでに2匹孵化している

青の孵化水槽0520

今度は幹之ビオトープ7匹

卵を産み付けていない

幹之ビオトープ0520

そして白銀瓶9匹

白銀瓶0520

たくさんの卵を産み付けている

白銀卵0520

数えたら94個あったの幹之系孵化水槽へ入れた

白孵化水槽0520

こちらも2匹孵化していた


最後に大瓶のメダカミックス約30匹

大瓶0520

ここは1番多くて約100個の卵を採取

大瓶ホテイアオイ0520

ミックス用の孵化水槽に入れた

どうも青と白幹之、楊貴妃が卵を産まない

何か考えないと


にほんブログ村






メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月20日(土) 記事No.1772
5~20年前の綿パンのサイズは100㎝

5年前には95㎝になり

2年前には91㎝になり

1年前は88㎝

体重も25年前は最大90kgあったが

5年前までは85kg前後

それから80kgを割り

1年前には68kgまで落ちた

スポーツをしたりダイエットの成果なら喜ぶべきだが

たぶん「がん」に栄養を吸い取られ痩せたのではないかと思う

ウエスト88㎝までになると100㎝はブカブカでとても着用できない

ブランド物でヤフオクで売れるものは売った

そうでない100㎝の綿パンが15本くらい残った

捨てるには惜しいし、15本まとめてヤフオクでたたき売ろうとタンスに入れ込んだまま

面倒くさくて放っていた

今年に入って88㎝がきつくて履けなくなり

91㎝もきつくなり95㎝がちょうどよくなった

体重も68kgから今は76kgに増えた

しまい込んでいた100㎝の綿パンを久々に履くと、余裕があるけどちょうどよくなった

無駄にせずにすんだけど、去年買った88㎝と91㎝はどうしたものか

ユニクロのバーゲンで半額購入したものなので別によいけど


ひとつ問題なのは、栄養を「がん」に取られていたため改善された糖尿病が悪くなった


にほんブログ村

徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月19日(金) 記事No.1771
今日は3週間ぶりの病院での検査

家を出るのが少し遅れて午前7時15分に出発した

出るのが7時を過ぎると車の通りが多くなる

対向車線では住友の工場への通勤で渋滞している

西条市を抜けて小松の中山川の河川敷にはサギが群れで生息している

サギ0519

ここのサギは渡り鳥で、春になると卵を産みにやってきて

冬の訪れと共に南へ渡っていくようだ

時々カメラを据えて撮影をしている人を見かける

家の周りにもサギはいるけど群れをなしておらず年中いる

中山川沿いの道路を西に向かい国道11号線に出ると桜三里の手前

桜三里は4月には桜がきれいだが、今は新緑の季節

木々の緑が生命感にあふれている

桜三里0519

思えば去年の今頃、肝臓がんが発覚して余命半年以内と宣告された

あれからもう1年近くになるのか

初めてがんセンターへ行ったのは、梅雨入りした頃だったか

肝臓破裂の危険があったので、家内が運転する車に乗せてもらって、父親にも付いていってもらった

退院後、しばらくは家内に週に1度家内の運転で通院していた

正月を迎えられないと思っていたので

同じ景色でも全然違って見える

秋からは自分で運転をして通院している

4月末の5度目のCT検査で、やっと生きられる希望を確信できた

抗がん治療はずっと順調だったけど、知り合いががんで死んだと聞く度に不安が増していた

がんセンター0519

今日の血液検査もがんの腫瘍マーカーの数値は異常なしだった

最近は毎回担当医に言われている

「長くない命だと思っていたので、好きなことをしたらいいと思っていましたが

薬が予想以上によく効いているので、もっと長生き出来るように

身体に悪いことはやめるように努力してください

特にアルコールとタバコは出来るだけ控えるように」


それにしても、生きているというのはいいものだ

病院で検査結果を待つ間、近くの徳威三嶋宮にお参りに行く

三島宮0519

本殿

本殿0519

大黒様

大黒様0519

境内社

境内社0519

最後はやはり神だのみ

「がん」にかこつけて1年もぶらぶらしてしまった

本腰を入れて仕事に復帰しないと


にほんブログ村







病気について |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月19日(金) 記事No.1769
購入したのは4~5年前くらいになるか

大きくてメダカをたくさん飼える瓶がほしくて

ホームセンターで1万円くらいで買った

メダカの成魚は100匹くらいは大丈夫

2年くらい前に掃除をしている時にヒビが入ってしまったので

接着剤で補修して使っていた

去年の秋祭りの最終日に客を降ろしたタクシーが

敷地内でバックをしてバンパーでメダカの入っている瓶を少し持ち上げて落とした

見ていた私はタクシーの運転手に怒ったが

瓶が割れた風でもなかったのでそのまま帰した

今年になってからずっと水が漏れているのに気づいた

大瓶水漏れ0517

大瓶水漏れ20517

いつ割れるか心配だ

思出すと腹が立つ

やはりメダカを引っ越しさせて瓶の補修をした方がよさそうだが

50匹のメダカをどこに引っ越しさせるか

キャパがあるのは楊貴妃20匹を入れている90㎝水槽だけ

こちらの90㎝水槽なら成魚150匹くらい飼える

梅雨入り前にやっとかないと


にほんブログ村

メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月19日(金) 記事No.1770
大量発生ビワコムシ、実は人畜無害の“いい虫”だった 琵琶湖の湖底を浄化

暖かくなるとメダカの瓶に湧く赤いボウフラ

yusurikarui06.jpg

大きいのでメダカは食べないし、ホテイアオイなどの根に絡みついていて

ユスリカという大きな蚊になる

琵琶湖に大量に発生してビワコムシというらしい

ところが琵琶湖の湖底を浄化するので害虫ではないのだと

成虫のユスリカも蚊のように人や動物の血を吸わない人畜無害

20070204073801.jpg

クモみたいな存在だけど、やっぱり気持ち悪いわ


にほんブログ村

メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月19日(金) 記事No.1768
「とんび」がカラスに追われている光景を見ることがある

カラスの縄張りに入った「とんび」が追い立てられている



鳶といえば猛禽類で鷲や鷹と同じだが

「鳶が鷹を産む」たとえのように猛禽類にしては弱い

鷹はカラスをエサにさえしているのに

鳶はカラスに追われる

「まんが日本昔ばなし」を観ていて「とんびとカラス」という物語があった

昔は鳥はみんな真っ白だった

IMG_1680.png


鳥たちが「とんび」の家に家族で集まって

夕方になってお開きになり

それぞれの鳥の家族が帰ったあと

自分の子供を間違えて他の鳥の子供を連れ帰ってしまうので

また鳥たちに集合をかけて集まってもらっていた

そこで「とんび」はみんな同じ色だから間違えるのだと思い

まず、自分を茶色に染めた

そして染め物屋を始めて、鳥たちを違った色に染めようと思いついた

鳥たちは「とんび」の家の前に朝早くから行列を作り

それぞれ好きな色に染めてもらった

真夜中になり最後はツルになった

「とんび」がヘトヘトに疲れているのを見て

ツルは気の毒に思い「ちょっとだけ黒くしてくれたらいい」と首と尾っぽを黒く染めてもらった

ツルが帰る途中でカラスに会ったので

「とんび」は疲れているのであまり無理を言わないようにカラスに言ったが

カラスはおかまいなしに「とんび」に無理難題を言って朝までかかって染めさせた

カラス1

カラス2

最後に黒で締めくくってほしいと言い

ヘトヘトになった「とんび」が黒の染め汁を持ってくる時につまづいてカラスにかかってしまった

カラス3

カラス4

真っ黒になったカラスは怒ってカラスを追い回した

カラス5

それ以来「とんび」はカラスを見ると争わず逃げるようになった

昔から「とんび」はカラスから追われていたようです


にほんブログ村

チュン助と鳥たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月18日(木) 記事No.1767
メダカにエサをあげようと大瓶を見たら、1匹のメダカが横たわり腹を見せている

3匹いるはずの青幹之が2匹しか泳いでいない

大瓶0518

アミですくうと藻にからまって身動きがとれないけど生きている

完全に藻に包まれていてなかなか外れないが

なんとか藻から脱出できた

けっこう弱っているので小さな瓶に入れたら底でじっとしている

青幹之0518

しばらくして瓶をのぞくと

昨日死にかけていた白幹之と一緒に泳いでいる

白幹之と青幹之0518

なんか、魔法の瓶みたいだ


にほんブログ村


メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月18日(木) 記事No.1766
最近はアゲハチョウを見かけることが多くなった

先日は八幡神社でアオスジアゲハを見て

昨日は八幡神社の境内にクロアゲハが飛んでいた

今日は仕事場の裏庭にナミアゲハが飛んでいた

裏庭にはスダチとレモンの木を植えていて先日から花が咲いている

スダチの花0518

スダチもレモンの花もそろそろ終わる

レモンの花0518

隣にはカエデが花を咲かせている

モミジ0518

今年初めてアゲハの幼虫を見た

アゲハの幼虫0518

すまないが、今年はメダカで手一杯なので羽化を手伝ってやれない


にほんブログ村

アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月18日(木) 記事No.1765
これは4年前の写真

この時はメダカが懐いてエサをほしがるので

可愛くて何度もエサを与えていたら、たくさん死んでしまった

特に白メダカが多く死んだ

90㎝水槽21205

あの時は白メダカが弱いからだと思っていた


今度の楊貴妃もよく懐いて姿を見ると寄ってくる

楊貴妃10518

楊貴妃20518

幸い室内90㎝水槽の楊貴妃はまだ死んでいないけど

エサをやりすぎないようにしなければ


にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年05月18日(木) 記事No.1764
楊貴妃は完全に死んでいた

数時間置いていたけど色が変わってきた

最近メダカが死ぬのは病気ではないかもしれない

もしかするとエサをやりすぎている?

明日から減らしてみよう


にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 |