• 2017年07月 の記事一覧

2017年07月31日(月) 記事No.1902
今日は八幡神社の夏越しです

夏越し0731

最近は人も少なくなって、こんなものです

それでも何年か前の花火大会と重なった時と比べると多くの人が来ています

あの時は悲惨で屋台も一軒しかなくて人もまばらでした

10年くらい前まではかなりの人で賑わっていたけど

やはり花火大会の後で屋台への興味も薄れているのかも

私が子供の頃には参道が人で埋め尽くされていた記憶がある


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月30日(日) 記事No.1901
40㎝水槽にいれている稚魚に大きさのばらつきがでている

稚魚水槽0730

大きいのは60㎝水槽へ移動した

60㎝水槽0730



にほんブログ村

メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月30日(日) 記事No.1900
紅帝メダカを飼っているビオトープの水温を測ったら37度の湯になっている

ビオトープ10730

水温10730

陰に置いているビオトープの水温は32度

水温20730

こちらのビオトープへ5匹の紅帝メダカを引っ越しさせた

ビオトープ20730

それから白幹之2匹がいる瓶の水温は36度

瓶水温0730

紅帝の稚魚を入れている瓶も36度あるので、2つの瓶を陰に移した


にほんブログ村

メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月29日(土) 記事No.1899
『黒革の手帖』歴代・元子役と徹底比較 武井咲演じる今の悪女がいい理由

黒革の手帖は米倉涼子主演のドラマしか観たことがない

米倉涼子は、かなりなはまり役でよかった

今回は武井咲主演だが、米倉涼子ほどの演技ができるのかと思っていた

2話まで観たけど、私的には武井咲最高という感じで

脇役の人達も前回を上回っているように思う

前回だって、かなりよかったけど


これからが楽しみだ


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月28日(金) 記事No.1898
毎年恒例の花火大会が国領川河川敷でありました

家から約2km離れた河川敷ですが

子供の頃は周囲に家も少なくてよく見えていたけど

今は東西に走る道路でしか見えなくなりました

花火10728

花火20728

花火30728




にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月28日(金) 記事No.1897
去年はことごとく寄生バエにやられて、羽化できたのはほんのわずか

特に越冬サナギは全滅の憂き目にあった

ケースの中には寄生バエの幼虫やサナギだらけで嫌になっていた

春からたまにスダチの木を見ていたけど

去年以前に比べて幼虫も卵も少なく

見つけても自然のままに放置していたのだが

今日、卵を産み付けているアゲハチョウを見た

スダチ0728


スダチの葉を見ると卵が

卵0728

そして同じ枝に幼虫2匹

アゲハ幼虫0728

スダチの木を見るとアリだらけで数百匹以上はいる

アリ0728

卵と幼虫の枝にはまだアリは来ていなかったけど

時間の問題でアリに捕食されると思い

枝を切って久々に持ち帰った

アゲハ幼虫20728

卵20728

卵30728

持ち帰ったのはよいけど、全部メダカに使っているので飼育するケースがない

さて、どうするか?


にほんブログ村

アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月26日(水) 記事No.1896
「平昌五輪に来る日本人少なければ…」韓国国会議長の発言と訪韓外国人数激減にみる日韓の違い

中国人や韓国人の観光客を喜んでいるのは

観光客相手の商売をしている人だけなんじゃないかな

今や観光地は中国人と韓国人であふれている

京都や神戸に行くと多すぎてウンザリする

私としては来てほしくないね


にほんブログ村

徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月26日(水) 記事No.1895
今年の4月の終り頃に紅帝の稚魚を購入して

5匹が親メダカに育ち

抱卵しているメスが2匹いた

ビオトープ0726

ホテイアオイを瓶に移していたら

中瓶0726

稚魚が10匹孵化孵化していた


5匹の親メダカは紅帝とはいっても楊貴妃よりも色が薄いように思う

DNAは持っているのだから子に期待しよう


にほんブログ村

メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月24日(月) 記事No.1894
血液1滴、がん13種早期発見…3年めど事業化

「がん」を早期で見つけるのはなかなか難しくて

私の「肝臓がん」の場合も症状が出てからだから

かなり進行をしていた

手遅れで亡くなった人も多い

いくら病院へ通っていても、普通は腫瘍マーカーの検査は入っていないし

人間ドックでさえ腫瘍マーカーの検査はオプションらしい

2人に1人は「がん」になる世の中

一度に13種類の「がん」が95%の確率で発見できるなら

早く事業家をしてほしい

医学の進歩はすごいね


にほんブログ村
病気について |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月24日(月) 記事No.1893
外来生物ウチダザリガニ食べて駆除 北海道・鶴居で小中学生30人

ザリガニはフランス料理で食べたことがあり美味しかった

テレビドラマの天皇の料理番でもザリガニ料理が出ていて

活きたザリガニを北海道から取り寄せていた

たしか、きれいな水に住んでいないと食べても美味しくはないと言っていた

このあたりの水路にもザリガニはいるけど

たぶん食べられないだろうね


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月23日(日) 記事No.1892
60㎝水槽の小メダカたちが手狭になったので

移動前60㎝0723

移動前60㎝20723

水温調整ができた90㎝水槽に引っ越し

移動後90㎝0723

そして40㎝水槽の子メダカも手狭なので

移動前40㎝0723

空いた60㎝水槽に引っ越しをさせた

移動後60㎝0723

90㎝水槽は体長約1.5㎝のメダカ50匹と60㎝水槽は体長約1㎝のメダカ50匹がいる

5mmから1㎝の稚魚は3つの水槽に約150匹くらい

このままうまく育てば約250匹になる


にほんブログ村

徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月23日(日) 記事No.1891
5月終り頃から親メダカの死が相次いで

50匹以上は死んだ

稚魚にいたっては数百匹が死んだ

去年からの生き残りは白幹之2匹だけになった

白幹之0724


4月の末に買った紅帝の稚魚が成長して5匹いるだけ

紅帝0724

10日くらい前から親メダカも稚魚も死ななくなった

7月21日に四国がんセンターでMRIの検査の結果で

私の肝臓から「がん」が消えていた

もしかすると、多くのメダカの小さな命と引き替えに「がん」が消えたのだろうか?

そんなふうに思ったりもする


にほんブログ村

徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月22日(土) 記事No.1890
<壇蜜さん動画>宮城県副知事「問題ない、しばらく続ける」




浦島太郎に扮して出演している宮城県知事は男で

不快感を示している仙台市長は女

壇密を起用するということはそういうことですよ

しかし、地方公共団体が税金を使って製作をするのはなかなか勇気がいります


もしも私が県知事の立場なら?やらないね


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月22日(土) 記事No.1889
90㎝水槽の砂利を天日干ししてから6日が経った

7月17日に天日干しをするも18日と19日は雨が降ったので

実質は20~22日の3日間で天日干しが完了

天日干し0722

乾いた砂利を水槽へ戻し

90㎝水槽0722

水を張った

90㎝水槽20722

砂利が乾いているので水は白く濁っている

いつもならたくさんの干した貝が浮いているのだけど

今回はリセットの間隔が短いせいか少ない

代わりにこんなものが浮いていた

干物?0722

長さは約1㎝、メダカのようにも思えるのだけど

魚を日干しにすると小さくなるので

もしもメダカなら体長が1.5㎝はあったはず

この水槽ではそんなに大きく成長したメダカの稚魚はいなかったし

移動の段階で見落とすはずがない

一体なんだろうか?


にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月21日(金) 記事No.1888
今日は3週間に1度の「がん」の定期検査と

1年ぶりのMRI検査を受けに松山の四国がんセンターへ行きました

血液検査は前回に比べて糖尿病のヘモグロビンA1cが少し改善されて

肝臓のγGTPも久々に100を切り改善された

そして3ヶ月に1度の造影CTで前回は「がん」の大きさが2㎝に縮小しており

肝臓内の多数あった小さな「がん」も数が減っていた

MRIは去年の6月に初めてがんセンターで受診をした時以来2度目

去年の6月には「がん」の大きさが7㎝で肝臓内に多数の小さな「がん」があり

余命が最大で半年、肝臓がいつ破裂してもおかしくない状態で

リンパ節への転移は時間の問題と診断されて死に直面をした

ショックというよりは運命と受け入れるしかなく

自分が死んだ後のことを考えて終活をしながら抗がん剤治療を始めた

医師からも抗がん剤は「がん」を根本から治癒するものではないので

効くかどうかは人によって違うし

たとえ効いても延命が目的で、いずれ「がん」が抗体を持って効かなくなると聞かされていた

3ヶ月に1度の造影CT検査で「がん」が小さくなるたびに奇跡だと言ってくれるけど

最後にはいずれ効かなくなると言われ続けてきた


最初は来年の正月を迎えることができるのだろうか?と思いながらも

「溺れる者は藁をもつかむ」で自分で調べて、「がん」によいということは何でもやろうと

朝食を食べる習慣がなく野菜も食べなかったので

食生活を変えて、トマトとレタスを毎朝食べ始め野菜中心の食事を心がけた

医師は食事の制限はないと言ったけど

牛乳タンパク質が「がん」を増殖させると知り

牛乳タンパク質が多く含まれているヨーグルトとチーズと牛乳を止めて

次に獣の肉がよくないと知り鶏肉だけにした

たまには牛肉も豚肉も欲しくなり食べるけど極端に減った

3ヶ月に1度くらいは焼き肉を食べたり、カツ丼を食べたりもした

抗がん剤と併用をしてβグルカンのサプリメントの「真宝」を1日3~4袋食べ続け

アルコールは最初3ヶ月は完全に止めていたけど

「がん」が小さくなり始めてビールを少し飲むようになった

元々自分に優しい性格のため根気がないと言われている

好きなものを完全に断ち切ることが出来ないので

わりといい加減な「がん」との闘病生活をおくっている

「がん」になって続いているのは

高松の田村神社にある境内社のそばくら神社でいただいた病気平癒の御守りを

風呂に入る以外は肌身離さず首からぶら下げていることと

4年前から神様とお塚さまへのお祀りとお参りをしていること

今年の7月15日で四年が経ち

今日のMRI検査の結果、画像から「がん」が消えました

医師いわく、目に見えないだけで細胞レベルでは残っていると思うので

抗がん剤治療は続けましょう

「それにしてもここまでになるとは奇跡的なことですね」


3ヶ月に1度の検査のたびに、がんセンター近くの徳威三嶋宮で

検査結果を待つ間にお参りをして

おみくじを引いたのが5度目

今日も大吉でした


神様に助けられました





しかし、悪いことをひとつ

「がん」になっても、今までやめられないのが

1日40本の喫煙

タバコをやめられない言い訳を自分にも他人にも言ってきたのが

「タバコはがんになりやすいけど、すでにがんだもの」「治ったらやめるよ」


大吉のおみくじには見透かされたかのような言葉が

「改めかえてすれば望事叶い喜び多し」


にほんブログ村




病気について |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2017年07月20日(木) 記事No.1887
1ヶ月前にフジテレビオンデマンドのプレミアム会員になり

今日で無料期間が終わるので解約をした

ドラマの大奥シリーズをはじめ不毛地帯、白い巨塔と堪能させていただきました

最後は1978年の映画水戸黄門でしめくくり

まだ三国志を観たかったので後ろ髪をひかれたけど

三国志は長編で153話もあるため、毎日2話ずつ観ても2ヶ月以上かかるので断念

1ヶ月間無料で観させていただきありがとう

三国志を観たくなったら今度は有料会員になります


にほんブログ村

徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月20日(木) 記事No.1886
近頃どうしたんだろうね

今日もまた夕方6時半からパトカーが2台来て

八幡神社前で飲酒検問をやっている

飲酒検問0720


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月19日(水) 記事No.1885
タライで飼育している稚魚にエサをやろうと見てみると、えらく数が減っている

台風前に室内へ避難をさせた時には20匹くらいは残っていると思ったが

10匹くらいは残っているかなあ

タライを置いているのは東北で屋根もあるから、夏場には条件は良いはずなのに

これ以上置いておくと全滅したらいかんと室内へ移すことにした

ホテイアオイをバケツに移して

ホテイアオイ0719

メダカの稚魚をすくう

タライ0719

10匹しか残っていなかった

稚魚0719


そして最後に残った中瓶の稚魚

孵化して約1ヶ月経つけど思うほど大きくなっていない

水は完全にグリーンウォーターで稚魚の環境にはよいので

ふ化後の生存率は一番高くて31匹残っていた

中瓶0719 (2)

稚魚は大きさで振り分けて3つの水槽に分散

30㎝水槽0719

稚魚がいなくなった瓶はユスリカの幼虫(赤いボウフラ)がたくさんいた

瓶を掃除して乾燥させる

中瓶掃除0719

黒いのは砂利代わりの化学合成物質で、たぶんバクテリアが発生する

これも天日干しにする

乾燥0719

室内では5つの水槽に稚魚の大きさ別で分けている

604030㎝水槽0719


タライは掃除をした後、砂利を移して乾燥させている

砂利の乾燥0719

砂利が乾けば室内90㎝水槽に入れて水を張る予定



にほんブログ村

徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月19日(水) 記事No.1884
昨日は朝と夕方に雨が降り

雨が上がる度にタライに落ちた雨水を排水した

今朝もまた雨

天気予報では雨は降るようになっていなかったのに

砂利はいつになれば乾くことやら

雨0719


日差しがきつくなり瓶やビオトープの水も濁ってきた

田んぼの土を入れた瓶も3日前には濁っていたけど

バクテリアの再生力か水が澄んできた

中瓶0719


にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月18日(火) 記事No.1883
昨日水槽の砂利を天日干ししたら、今朝は雨だった

天日干し0718

昨夜の天気予報では曇りだったのに,豪雨で雷まで鳴っているよ

雨0718



にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月17日(月) 記事No.1882
今日は室内の90㎝水槽を掃除してリセットをする

水抜き前90㎝水槽0717

昨日メダカの稚魚は全部移動をしたと思っていたら小さな稚魚の姿が見えた

孵化して間もないくらい小さい これはなかなか見つけづらい

稚魚20717

もう1匹

稚魚10717

稚魚を移動してから水抜き開始

サイフォンで窓から外へ排水する

水抜き10717

水が少なくなると水槽を持ち上げて雑誌を敷いて勾配をつける

水抜き20717

排水完了

水抜き30717

水槽の水草を入れているバケツを空けるために、砂利を乾かしていたビオトープに水を張り水草を移動

ビオトープはいずれメダカを入れるために直射日光を遮る場所へ移動した

ビオトープ水張り0717

バケツに90㎝水槽の砂利を入れて砂利を洗う

砂利洗い0717

洗った砂利をタライに移して天日干し、乾くまで3日くらい必要か

天日干し0717

砂利を移動した90㎝水槽を外に出すが、これが重たいので1人では苦労をした

そして水洗いをして乾かす

90㎝水槽掃除0717

掃除が終わった90㎝水槽をまた1人で室内に入れて

今日の作業は完了

あとは砂利が乾いたら掃除済みの90㎝水槽に砂利を入れて水を張る

メダカが成長すればまたメダカを入れよう

とりあえず水を張っておけば防火水槽にもなる


にほんブログ村




メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月17日(月) 記事No.1881
朝から30度を超えている

窓を全開にすると北西から風が入ってくるので、真夏でも午前中はエアコンがいらない

午後2時半に暑くなり、室内の温度計を見ると34度

温度計0717


これはたまらん、窓を閉めてエアコンを入れた


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月16日(日) 記事No.1880
昨日バケツに入れていた大瓶の稚魚を40㎝水槽と30㎝水槽に大きさで振り分けて移動した

昨日数えた時は53匹いたはずだが、今日は50匹しかいなかった

そして室内の90㎝水槽の水草をバケツに移して

90㎝水槽0716

稚魚を30㎝水槽に移動した

稚魚は30匹しか残っていなかった

30㎝水槽0716

90㎝水槽の水を抜く準備で水を増やした

サイフォンで水抜きをする場合はある程度の深さがないと作動しないから水かさを増した

90㎝水槽水足し0716


今日は時間がないので明日水抜きをして一挙に水槽の掃除をする

ヒルの姿が見えたので砂利を天日干ししないといけないようだ

ちょっと手間がかかるなあ


親メダカのビオトープへエビを3匹入れていたら1匹が死んでいた

水温が高くなったせいか、湯でエビ状態になっていた

エビ0716

砂利を天日干ししているビオトープはまだ砂利が乾ききっていないので

水を張るには早すぎる

ビオトープ砂利0716


直射日光を避けている外の瓶の稚魚は元気だが

室内水槽へ移すかどうか迷っている

中瓶0716



にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月16日(日) 記事No.1879
今日は母方の叔父の7回忌の法事でした

母親の兄弟姉妹は上3人が女で下3人が男

生き残っているのは3女で91歳の母親と3男で84歳の叔父の2人だけ

7年前に亡くなったのは長男の叔父

長女夫婦はすでに亡くなっており従兄弟3人が広島から

3男夫婦は山口から来てくれた

こんな時は久々に叔父や従兄弟達と会って話が出来る

昔話に花が咲きました

従兄弟は全部で14人

親たちが男3人と女3人

従兄弟も上手い具合に男7人と女7人

誰かの法事や葬式などがあると親戚が集まってくるけど

次々に亡くなり、顔ぶれもずいぶんと変わってきた

40年前に祖母が亡くなった時には叔父や叔母は全員元気で

従兄弟達もみんな若かった

3男の叔父が母に会いに来ると言う

たぶん、新居浜へ来られるのはこれが最後だろうと言っていた

認知症の母が叔父のことを覚えているのだろうか?


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月15日(土) 記事No.1878
午後9時半頃から八幡神社前でまた飲酒検問をしているよ

飲酒検問0715

4日の間で3回見た

すごい頻度で検問をしている


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月15日(土) 記事No.1877
残っている大瓶の稚魚を避難させようと

スイレンとホテイアオイをバケツに移して

大瓶0715

稚魚をもう1つのバケツに移す

そこそこ時間はかかったけど50匹あまりの稚魚がいた

大瓶から親メダカを移してから12日経っているのでほとんどは孵化しているはず

100匹くらいを期待していたけど、思ったほどいなかった

50匹の稚魚は明日に水温が同じになってから水槽に移す

バケツ稚魚0715

稚魚がいなくなった大瓶を掃除して水を張りスイレンとホテイアオイを戻して

しばらくの間はスイレン鉢で置いておこう

大瓶掃除後0715

リセットした砂利のビオトープはまだ乾ききっていなかったので明後日に水を張る予定


にほんブログ村



メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月15日(土) 記事No.1876
神様とお塚様のお祀りを再開してから今日でちょうど四年が経った

以前は母親がお祀りをしていたけど

10年あまり前に脳内出血で倒れてから

家の神棚は家内が引き継いでお供えをしていたくらいで

外のお塚様は荒れていた

仕事場にも神棚はあったけど、何年も経った御札を置いていたし社もなく

榊もお供えもしていなくて、何か困った時だけ手を合わせていた

四年前の7月15日から神棚の御札も新しくして

仕事場の神棚も小さな社を祀り

お塚様へのお供えをして、お祀りを始めた

八幡神社へのお参りはたまにしていたけど、出来るだけ毎日行くようにした

行けない時もあるので、年に300日くらいはお参りに行っている

祭神は応神天皇、神功皇后、比売大神

八幡神社0715

毎月1日と15日は境内社へもお参りをするようにしている

宇賀神社

宇賀神社0715

天満神社

天満神社0715

手前が恵比寿神社と奥が宇高神社

恵比寿神社と宇高神社0715

恵比寿神社

恵比寿神社0715

宇高神社

宇高神社0715



にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月14日(金) 記事No.1875
稚魚の移動は手間がかかる

一挙に出来ない一番の理由は水温調整

バケツ2個に稚魚を入れて1日が経った

まずは40㎝水槽にいる5匹の紅帝メダカ

40㎝水槽親0714

紅帝メダカの稚魚20匹から親になったのは5匹だけ

紅帝メダカの割には楊貴妃よりも色が薄いように思う

この5匹を赤土玉のビオトープへ移動

ビオトープ親メダカ0714

そして空いた40㎝水槽にはバケツに入れていた1~1.5㎝の稚魚を移動する

40㎝水槽稚魚0714

ここまではすぐに出来る

それから30㎝水槽の残ったエビ3匹を紅帝メダカのいるビオトープに同居させた

もう一つの30㎝水槽に入れている1.5㎝~2㎝の小メダカを

水を張って置いていた60㎝水槽へ移動

60㎝水槽移動後10714

見知らぬ所へ引っ越しさせられて小メダカたちは落ち着かない様子

60㎝水槽移動後0714

それから砂利を入れているビオトープが汚れているので掃除をする

土系と違い砂利は掃除がし易い

ビオトープリセット0714

ヒルがいたのでまだいる可能性が大きい

すぐに水を張ろうと思っていたけど天日干しにする

ビオトープヒル0714

それから空いた30㎝水槽を掃除して

昨日ビオトープからバケツに移していた稚魚を30㎝水槽へ移動

水は朝からバケツで日に当てて温度調整をしていた

30㎝水槽移動後0714

稚魚の個体差があるので一応振り分けて30㎝水槽へは小さいのを

40㎝水槽には1㎝以上のを入れた

あと手を付けていないのは直射日光を避けた中瓶の稚魚、大瓶の稚魚、東北側に置いているタライの稚魚

それから室内の90㎝水槽の稚魚

とにかく、90㎝水槽の稚魚をバケツに移動をして水槽をリセットしたいのだが・・・

大瓶の稚魚も今月中には室内へ移動させたい

外気温が高くなると水温は40度くらいになる

西日が当たらない屋根がほしい


にほんブログ村



メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月14日(金) 記事No.1874
一昨日の飲酒検問は午後6時過ぎから9時半まで3時間余りもしていた

昨日は夜7時半頃に神郷コープからの帰り道で飲酒検問をしていた

私も止められてアルコールセンサーに息を吹きかけてと言われた

やはり暑くなると仕事帰りにビールを飲んで運転をする人間がいるのかねえ


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年07月13日(木) 記事No.1873
孵化してすぐの稚魚を移動していると

水温が気になって計ってみた

室内水槽の水温は28度

外の瓶の水温は34度

ビオトープは36度もある

外気温が31度

これは大変だ、稚魚が暑さに耐えられない

ビオトープ10713

まずはビオトープの稚魚を避難させる

ビオトープ20713

2つのビオトープの稚魚をとりあえずバケツに入れ室内へ避難させた

バケツ0713

中瓶は直射日光が当たらない所へ位置を変えた

中瓶0713

大瓶にはまだ孵化して間もない稚魚も残っている

大瓶0713

親メダカなら40度近くても耐えられるけど稚魚は弱い

バケツに避難している稚魚を室内水槽へ移動しないといけないけど

90㎝水槽へ移動をさせるとなると先に水槽内の稚魚を移動してから

水槽のリセットをしなければいけないので、かなり手間がかかる

ガラス張りの90㎝水槽のリセットは一番やっかいだ

リセットした60㎝水槽へ稚魚を移してから、90㎝水槽の水抜きをして

砂利を洗って水槽を洗って、水温調節もしないと

大がかりにメダカの総入れ替えになる


にほんブログ村
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 |