FC2ブログ

  • 2017年12月 の記事一覧

--年--月--日(--) 記事No.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  記事を編集 | 

2017年12月31日(日) 記事No.1997
昨日の左肩の痛みは少しよくなり、腕も少しは動くようになった

昼過ぎまで雨が降っていたけど徐々に晴れてきたので

トイレの掃除をして車の掃除

それから、仕事場の玄関前に落ちている鳥の糞を水で流した

雨が降った後なのでわりと簡単に流すことができた

それから八幡神社へ今年最後のお参りに行くと

神主さんが年始参りの準備をしていたので

自宅と仕事場の御札をいただいた

元旦になると参拝客が多くて御札をもらうにも時間がかかるので

ちょうどよいタイミングだった

神棚には明朝起きてから祀る予定

高松の田村神社の御札もいただきに行かないといけないけど

父親が9日に倉敷中央病院へ入院をして

10日に退院をするので、倉敷からの帰りに高松へ寄ろうと思っている

12日には3ヶ月に一度のMRI検査にがんセンターへ行く

とにかくも来年を迎えることに感謝です

八幡神社には参拝客が行き始めている

来年まであと5分


にほんブログ村

スポンサーサイト
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年12月31日(日) 記事No.1996
もう大晦日になりました

一昨年の6月に余命半年のがん宣告を受けて

去年も越せないかもと思っていたけど

2017年も今日で終わり

明日は2018年

どうやら今年も越せそうです

人の生死は運命

がんと共存しているので、相変わらず死に直面をしていることに代わりはないけど

神様に生かせてもらっています

昨日の夕方から急に肩が痛くなり、夜には左腕が動かなくなり

今年の大掃除は途中で断念しました

28日に神棚の掃除は終えていたので不幸中の幸いでした

生憎とかかりつけの医院は昨日で終わったので

今朝、近くの総合病院に時間外で診察を受けました

問診票に現在治療中の病気を書くところがあり

肝細胞がんと糖尿病と高血圧を書くと

当直の担当医から整形外科の医師に代わり

検査も念入りにしてくれて、血液検査とレントゲンとCT検査をして

診察で、まずは「がん」の骨への転移はありません

やはり、そこを疑うか

結局は肩の関節炎との診断で薬と湿布薬をもらい

1月4日に整形外科の受診をする予約票をもらいました

1月中旬にはまた3ヶ月に一度の肝臓のMRI検査があります

近づくとやはり緊張をします

がんは大きくなっていないかとか

10月の検査で見つかった新たな影はどうなっているのかとか


今年の漢字は私にとっては「病」です

今年は私とおなじく父も前立腺がんで2ヶ月の放射線治療を終えた訳で


不思議なのは長年決して病院で検査をしなくて

でっぷらと肥えていて絶対に糖尿病だと思っていた家内が

12月に何故か検査をして

結果を見て驚いたことに、全くの健康体でした

家内は長生きをしそうです

90歳の父の生への執着はかなりなもので

91歳の認知症の母を看取るまで死ねないと言っています

私は一昨年余命宣告を受けた時に、すでに覚悟はしているものの

欲をいえば両親よりも先に死にたくはないので

「両親よりも長く生きたい」と神様にお願いをしています


にほんブログ村
病気について |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年12月26日(火) 記事No.1995
飲酒検問1225

一昨日は街から帰る車だけだったけど、今夜は両方向の車を止めている

それに一昨日はパトカーに赤色灯を付けて見えるように置いていたけど

今夜はパトカーを隠している

今夜の方が本気なようだ


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年12月23日(土) 記事No.1994
気が付くと八幡神社前で飲酒問をしている

クリスマス前の土曜日だから代行運転を待ちきれずに車に乗って帰る人もいるだろう

今夜はかなり大がかりにやっていて10人くらいの警察官がいる

30年くらい前のこの時期はタクシーに乗るのに1時間くらい待った記憶がある

代行運転が多くなってタクシーの利用が減っているけど

今夜はタクシーも今年一番のかき入れ時だね


取り締まり1223


にほんブログ村

徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年12月23日(土) 記事No.1993
気が付いたのは1ヶ月くらい前で

誰かがモミジの小枝を木の割れ目に差し込んでいると思っていた

紅葉11223

紅葉21223


ところがいつまで経っても枯れないので、小枝を引き抜こうとしたら抜けない

木の割れ目から生えてきたのかな


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年12月20日(水) 記事No.1992
片側一車線で制限速度30kmの市道を車で南から北に向かって走っていると

ちょうど信号が赤になったので止まった

そして横断歩道の西側に小学1年生くらいのランドセルを背負った児童が3人いる

青になったので渡ろうとしたら、車線のない狭い道路の西側からトラックが左折してきて

横断歩道を渡ろうとしていた児童に気が付いて止まった

すると1人の女の子が他の2人を制止して、トラックに行けと手招きをした

「ええんかいな」と少し躊躇してトラックが左折して行った

すると、また後ろからトラックが左折してきて横断歩道の前で止まった

そしてまた女の子がトラックに手招きをした

トラックの運転手はもっと躊躇しながらゆっくりと左折をして行った

そうするうちに信号が赤に変わった

一緒にいた男の子が「ほらー、赤になってしもたやん」と言いたそうな笑顔で女の子を見た

もう1人の女の子もその制止した女の子を見た

女の子はバツがわるそうに笑って、他の男の子と女の子も笑った

北から南に向かう車の先頭は軽四に乗った女性、年の頃は児童のお母さんくらい

その光景を見ていたものだから、信号が青になっても発信せずに

「どうしたらええんじゃろう」と迷っている様子

後ろには後続の車が4、5台いる

それを見た私は車を発進させた

そして対向車の女性も発進した

世の中、こうだと争いも起こらないだろうにねえ


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年12月17日(日) 記事No.1991
仕事場の前が鳥のフンであまりにも汚いので

同じく、寒くて長く掃除をしていなかったトイレと一緒に掃除をした

2週間も前から、少し寒さが和らいだらしようと思いながらサボっていた

とりあえず、玄関前の鳥のフンを竹ぼうきで掃いて袋に入れると

レジ袋がいっぱいになった

それからトイレ掃除をしながら、雑巾を洗ったバケツの水を流して

コンクリートにこびりついたフンを除けた

きれいになったと思ったら2時間後にはまたフンをされていた

犯人はハト

012.jpg

数年前まで数十匹のムクドリが電線に止まってフンをしていた

そして消化されずに落ちている木の実を数羽のハトが食べに来ていた

隣の人が四国電力へ言ってくれたらしくて

電線に鳥よけを取り付けに来てからムクドリが姿を消して2、3年平和だった

去年からムクドリのかわりに数十匹のハトが電線に止まってフンをし始めた

いつの間にこんなにハトが増えたのだろうか


にほんブログ村





徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年12月03日(日) 記事No.1990
高速バスにはねられ女性死亡 東北道SA

間違いなくバスの運転手は罪に問われる

亡くなった方には気の毒だけど、死角に入ると見えない

自分で運転をしている時に、はっとすることがたまにあって

仕事場からバックで道路に出るときに、左右後方を確認しながら、かなりゆっくりと道路に出る

車の進行方向が左なので、どうしても左後方に重点を置く

すると右から自転車が来たりする

今日の昼間にあったことだ

自転車の速度だと左右後方を見ている隙に通り過ぎる

私が自転車なら車が出るか、運転者が気が付き止まるまで待つ

それは、運転者が気づいていないと自分がケガをするから

車を運転しない人は、運転者は必ず気づいていると思い込んでいる

私の場合は乗用車なので前発進の時は、ほとんど死角がないけど

バックで出るときは、昼間でも子供のように背が低いと見えない

スーパーなどの駐車場では出来るだけバックで入れるようにはしている


今日は暗くなって道路を通行中に、道路の左脇に黒い服を着てしゃがんでいる

草むしりをしていたようだった

前方からは対向車のライトでよけいに視界が悪い

間際で気が付きよけたけど、対向車とすれ違う時なら止まれなかった

私は今まで人身事故はなかったが、運がよかっただけで

いつ事故をおこしてもおかしくないと思う


にほんブログ村



徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年12月02日(土) 記事No.1989
【ボクシング】ゴングの音と勘違い、異例のKO負けで王座陥落

これまでにも結構あるそうだけど、何で変えない?

再戦でチャンピオンに帰り咲いてほしいと思います。


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年12月02日(土) 記事No.1988
盆栽に刺さったモズのはやにえ  民家の庭で発見

家のサンショウの木でもアマガエルがトゲに刺さっていた

小学生の頃はよく見ていたけど、最近はめったに見なくなった

モズと言えば、スズメよりも少し小さくて愛嬌のある仕草をする

1ヶ月くらい前に、仕事場の窓からモズが見えて

隣の家の窓に足をかけて羽ばたいていて、閉っているのに入ろうとする素振りをしていた

それから2、3日その周りにいた

2週間くらい前の朝、私が車に乗ったら中にモズがいて

私を見て逃げようと飛び回ったので、車のドアを全部開けると飛んで行った

私の車の窓は換気のために上だけ少し開けていたので、そこから入ったのだろう

車の中はモズのフンが方々に付いていた

数年前に徳島県にある祖谷のかずら橋へ行った時に、周辺のモズが餌つけされていたのか

モズが数匹いて、観光客の手のひらに乗せたエサを食べていた

見ると可愛いのに、はやにえをするとはね

後から食べる為だと言うけど、家のサンショウの木に刺さったアマガエルは

半年くらいそのままだったので捨てた


にほんブログ村
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2017年12月01日(金) 記事No.1987
昼食時に孤独のグルメを観ていた

以前はあまり興味がなかったけど、最近はまっている

千葉県の漁師町にある食堂で

松重豊が揚げたてのアジフライを食べている

松重豊1130

なんて美味しそうなんだ

アジフライ定食1130

揚げたてのアジフライ食べたい

アジフライ1130

近くに揚げたてのアジフライを食べられるところはないものかと考えた

思い当たらない

もう揚げたてでなくてもいいから、あついご飯と一緒に食べたい

そうだ、近くのコープの総菜売り場に置いてあった

その時に食べていたのはトマトとキャベツとパン

買って置いて、家の夕飯のおかずにしよう

そのままコープの総菜売り場へ行くと、あるある

家で食べるのに、自分の分だけというのは気が引ける

うちは6人家族だが、アジフライ4つとコロッケ4つ買って

家に持ち帰り、家内に「晩ご飯のおかずに買ってきた」「アジフライ1個とコロッケ1個は自分に残して置いてくれよ」

あとは好きにせいと、仕事場に帰った

夜遅くに晩ご飯に帰ると、家族はみんな終わった後で

炊飯ジャーからご飯をついで

まず、コロッケを食べ

そして、アジフライを食べた

美味しいけど、やっぱり揚げたてが食べたいよ


にほんブログ村

グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。