• 2018年06月 の記事一覧

2018年06月25日(月) 記事No.2022
前回のブログから10日経って、キアゲハの幼虫もこんなに大きくなりました

キアゲハ0624

たぶん重さで茎が折れていたのでガムテープで補強

キアゲハ20624

今朝は別の茎にいたのに午後は2匹一緒

キアゲハ06243

こちらも重さで折れそうなので補強

キアゲハ40625

ニンジンの葉よりも花の方が美味しいらしい


にほんブログ村


アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2018年06月14日(木) 記事No.2021
去年のニンジンを放置していたら、えらく成長をして高さが1.4mにもなっている

ニンジン0614

アシタバも結構大きくなった

アシタバ0614

なにげに見るとキアゲハの幼虫がいる

キアゲハ幼虫10614

キアゲハ幼虫20614

キアゲハ幼虫30614

全部で3匹

そのうちにアシタバにも卵を産むだろう

キアゲハの食料確保は難しいので、このまま放置して成長を見る


にほんブログ村

アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

2018年06月14日(木) 記事No.2020
まずは、濱上君心配してくれてありがとう

ブログの更新がないからと、2度も電話をくれました

私のがんの経過からいきますと

昨年7月のMRI検査でがんが消えて、残っているのはがんの跡だとの説明を担当医から受けました

3ヶ月後の10月のMRI検査では、新たに影が映っていて再発転移かもしれないと聞き

かなり落ち込みました

その後、今年1月のMRI検査では、影はあるものの変化なしで

4月に担当医が他の病院に転属したため、消化器内科で実質トップの医師が担当医になりました

前の担当医の上司にあたる人です

消化器内科のトップは病院長が兼ねているため、実質トップです

そして4月のMRI検査の結果、影は血液が流れ出たものと推測され

がんがなくなって1年くらい経つと説明を受け安堵した次第です

そして、2.5㎝くらいあるのはがんの跡で

がん細胞は死滅しているのではないかと思うとのことですが

完治したとの診断は出来ないとも言われました

証明をするには抗がん剤の服用をやめるしかないけど

それでもしも、がんが再発して今度は抗がん剤が効かなくなる恐れもあるので

このまま抗がん剤と検査は続けましょうとのこと

肝臓がんの存在を疑う腫瘍マーカーは1年半前に正常ななってから

現在までずっと正常値です

ただ、今はがんよりも糖尿病を改善するのが先決だと言われています

がんセンターの糖尿病外来の担当医も転属したので

新しい担当医に代わりましたが、とても熱心な医師で

毎回管理栄養士の栄養指導を受けさせられて

娘くらいの若い管理栄養士に説教されております

長い間ブログをさぼっていたのはPCゲームにはまっていたためでした

そんな訳で私は元気です


にほんブログ村





病気について |  トラックバック(0) |  コメント(5) |  記事を編集 |