2015年07月04日(土) 記事No.1064
1年半前に冬物の服を大量に出品した。

冬物ほどではないが、夏物の服も着なくなってサイズが合わなくなったものが多い

着なくなったのでクリーニングをして保管していたものや購入して一度も着ていないものはさほど問題がないのだが、出品しようと写真を撮ってサイズを測っているうちにシミや汚れがあるのを見つけた。

年に一度着るか着ないかという、夏の夜に着たお洒落なスーツがことごとくかわいそうな状態になっている。

汗をかいたり、ディナーを食べて酒を飲んで酔っ払って汚れたのに気づかずにクリーニングに出していなかったものだから変色してシミだらけになっている。
クリーニング店でシミ抜きを頼むと「無理です」と言われた。

とてもオークションに出品するにははばかられる。

自分で着るのには特に問題はないのだけど、今やサイズが大きすぎて着用しても格好が悪い。

夏物には気をつけていないといけない。

そもそも年に一度着て高いクリーニングに出すなんて

お洒落するのも維持費がかかるということか


なんとアホな買い物をしたのかと自分を責めている


とにかくお洒落着を処分してしまおう

残ったものはその時に考えよう


にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ
にほんブログ村



関連記事
ヤフオク |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL