2015年07月18日(土) 記事No.1082
今日は晴れてよい天気

正午頃スダチの木へ行くと、アゲハチョウが飛んできた

このアゲハチョウは結構大きいぞ

すぐにいなくなるかと思ったら、スダチとレモンの木のまわりを飛び回っている

そして木の茂みに入っていき卵を産み付けているのを見た

10分あまり飛び回り卵を産んだのでずいぶんと多いように思う





アゲハチョウが去ってから、スダチの葉をチェックしたけど見つからない

仕方なく中へ入り込み卵を産んだあたりの葉をチェックしたが、やはり見つけることができなかった

代わりに生まれて間もない小さな幼虫を1匹見つけた

幼虫10718



卵らしきものを見つけたが、色が黒ずんでいるので

少なくとも今産んだものではないが、とりあえず葉を持って帰った

近眼と老眼の両方で丸い卵に見えたが、写真を撮って拡大すると丸ではなかった

卵?0718


夏になると多くのアゲハチョウが卵を産みにくるけど

ほとんどが卵か小さいうちに捕食されてしまうだろう

大きくそだった幼虫を見なくなって久しい

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村

関連記事
アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(4) |  記事を編集 | 

2015年07月18日(土)
卵って小さいんですね~
見つけるの大変そうです。
蝶々は夏ってイメージがあるのでこれからいっぱい見れるのかなって思ってます。

キアゲハの幼虫ってカラフルなんですね~
一回見てみたいです^^

直接とったほうが数とれるので
メダカ網ですくって採卵してますね~
今がシーズンなので次世代メダカを残しておかないと
あと1~2年で親メダカはいなくなっちゃいますよね^^;
おかげでお母さんメダカには避けられます。
土が私の容器に入っているので底に落とされた卵は見つけられません^^;





ポム子 | URL | コメントを編集 | 
2015年07月18日(土)
そうですね、特にアゲハチョウは夏の方が多いですね。

近くにニンジン畑があるとキアゲハの幼虫を見られると思いますよ。

たしかに直接採卵の方が効率はよいですね。
 | URL | コメントを編集 | 
2015年07月19日(日)
いつ見ても大きな木が羨ましいです
でも確かにこれだけ大きな木で卵や幼ちゃんを見つけるのは大変でしょうねv-356

夢中で幼ちゃんを捜してて他の虫に遭遇するのもちょっと怖いし(笑)
ぶんちゃん | URL | コメントを編集 | 
2015年07月19日(日)
虫はいっぱいいますけど魅力のある虫はいないです。
花が咲いていた時は他の蝶々やミツバチやクマバチなどが蜜を吸いに来ていましたが、今は行くと必ずヤブ蚊に刺されます。
 | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL