2015年08月17日(月) 記事No.1122
遠藤憲一を初めて観たのは、織田裕二主演の「聞け、わだつみの声」という映画だった

実に憎たらしい役をしていた

その次に観たのはたぶんビデオシネマのやくざ映画だと思う

強面の顔をしているので刑事役とかヤクザ役を演じると自然な感じに演じている

上戸彩主演のあずみ2では今までに考えられないような役で出演していたのには驚いた

その後、不毛地帯での鮫島役も当たり役をしていた


今、ドラマで民王の総理大臣役をしているが

息子と入れ替わったという設定のドラマを観ている

遠藤憲一を観ていて思うのは、何でも出来る

いくつの顔を作れるのだろうか?

すごい俳優だと思う

もしかすると007のジェームスボンドでも出来てしまうんじゃないか?

以前から西田敏行が好きだった

この人も何の役柄も出来る人だと思っていたが、2枚目は無理だ

遠藤憲一は西田敏行を超えるかもしれないと思っている

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
関連記事
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2015年08月17日(月)
エンケンさん好きです。
見た目でヤクザなどの悪者役しか出来ないようなイメージですが、ドクターXやピザーラのCMもいいですよねv-290
ぶんちゃん | URL | コメントを編集 | 
2015年08月17日(月)
エンケンと言うのですか、エノケンと読み違えましたv-7

最近は一番好きな俳優さんです。
 | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL