2015年08月25日(火) 記事No.1132
この間まではクマゼミが落ちているのを見ていた

最近クマゼミよりもアブラゼミがたくさん落ちている

例年はクマゼミが鳴き始めて暫くしてからアブラゼミへと移行していた

今年は梅雨明けが遅かったのでクマゼミとアブラゼミが一緒に鳴いている時期が重なっている

ニイニイゼミもいるのだけどクマゼミが鳴いている時には鳴き声がかき消されてしまう

台風明けの夕方、八幡神社の境内ではクマゼミがまだ鳴いていて

アブラゼミの鳴き声とツクツクボウシの鳴き声が聞こえている

ツクツクボウシは数は少ないけど独特な鳴き声なので存在感がある

もう少し陽が陰ってセミの鳴き声が止まった頃コオロギの鳴き声が聞こえてくる


長女がまんのう公園での2日間のコンサートから帰って

「私の夏は終わった」と言っていた

コンサートに先だって甲子園球場まで高校野球を観に行っていたが

その2つのイベントが夏の予定だったらしい

私は今年の夏も季節を感じることなく終わった

夏は海でバーベキューをしたかった


もうすぐ秋になるけど

今年の秋は季節を感じられるかなあ








にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村

関連記事
アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL