2015年09月22日(火) 記事No.1171
今朝ケースをのぞくと88匹目のキアゲハが羽化して飛び立った

キアゲハ羽化0922


そしてサナギの上で前蛹になろうとしている迷惑な幼虫がいる

サナギになればはずしてやらないと、このままでは下のサナギが羽化できない状態になっている

迷惑前蛹0922



ケース内ではまだ10匹ほどの終齢幼虫が這いずり回っている

スダチの葉を食べなかった連中だろう

ニンジンの葉がなくなって4日

スダチの葉を食べてサナギになった幼虫や

残りのニンジンの茎を食べた幼虫や

何も食べずにいた幼虫

半数くらいはサナギになったけど

這っている幼虫は体力が弱っているようだ

補充しないと決めていたが、最後にとニンジンの葉を親戚のニンジン畑へ行った

食料豊富なニンジン畑では丸々と大きくなった終齢幼虫たちがたくさんいた

なぜか小さな幼虫は見かけなかった

幼虫10922

幼虫20922

幼虫30922

幼虫40922

幼虫50922

幼虫60922


もちろん1匹も連れて帰らなかった

このニンジン畑から連れて帰った幼虫たちにはかえってひもじい思いをさせた

でも、ニンジン畑にはもっと多くの幼虫がいたはずだが自然界で淘汰されたか?



持ち帰ったニンジンの葉をケースに入れてサナギや前蛹になっていない終齢幼虫と

プランターに出していた1匹の3齢幼虫を入れた

これで終齢幼虫たちはサナギになれるだろう

3齢幼虫が残ることになるけど、プランターではアシタバの新芽が出て成長している

1匹だけなら何とかなるかな


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村


関連記事
アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL