2015年09月27日(日) 記事No.1178
今年最初にイタリアンパセリから保護した6匹のキアゲハの幼虫

1匹は小さな時に死んで、替わりに親戚のイタリアンパセリに付いていた幼虫を1匹保護したので

差し引きで6匹

そのうち2匹は1ヶ月前に羽化した

続いて羽化するかと思ったらしなかった

1ヶ月以上経ち、諦めていたが

ずっと後に保護したキアゲハが羽化し始めて

今朝、一緒に羽化していた

キアゲハ2匹羽化0927


ずっと後からサナギになったキアゲハが先に羽化

キアゲハ97匹目0927


1ヶ月以上経ってから羽化したキアゲハ

キアゲハ98匹目0927


長かったサナギの殻

サナギ殻0927


今日2匹羽化して98匹が飛び立った



この2匹がケース内をバタバタと飛び回ったせいか

ペットボトルでサナギになっている2匹の糸が切れていた

上の黄緑のサナギは下の糸が切れて、茶色のサナギは上の糸が切れて宙ぶらりんになっていた

2匹とも羽化後の余ったポケットに入れた

反対サナギ0927



キアゲハの飼育ケースでは全部の幼虫がサナギか前蛹になった

これでやっと落ち着いた

キアゲハ飼育ケース0927


残るキアゲハの幼虫は外のプランターの1匹のみになった

アシタバの柔らかい新芽を食べて大きくなっている

最後のキアゲハ幼虫0927



あとはナミアゲハの幼虫が8匹いるけど

食料のスダチの葉は豊富にあるし、キアゲハのように貪欲でないので楽だ


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村
関連記事
アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL