2015年10月24日(土) 記事No.1197
うちの敷地の鬼門の方角にお塚様があって

そのすぐそばに小さなサンショウの木がある

サンショウの木1024


もう半分以上の葉がなくなっている

犯人は少し愛嬌のあるナミアゲハの幼虫

もっと緑なのだがサンショウの葉を食べると黄色っぽくなる

終齢幼虫1024


そして昔はよく見ていたが最近は見ていなかったモズのはやにえ

同じサンショウの木のトゲに刺さっていた

モズのはやにえ1024

あとこのサンショウの木には2匹の小さなミノムシもいる


それから秋になって大きく成長した女郎蜘蛛

放っておくと方々に巣をかける

2匹の小さな女郎蜘蛛はこの雌に交尾しようとして食べられた雄の死骸か?

女郎蜘蛛1024



やっぱり蜘蛛は嫌いだ

特に女郎蜘蛛は嫌いだ

このあと木の棒で巣を壊したが

明日にはまた復活しているだろう


にほんブログ村

関連記事
アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL