2015年11月08日(日) 記事No.1219
いつの頃からか落札された金額に対して5%の手数料をヤフーが取るようになった

落札システム料改正の案内があり、見ると来年2月から8.64%になっている

しかも現在は5%でなく5.4%に上がっている

消費税が5%から8%に上がった時に5.4%に上げたに相違ない

5%では内税だったのに8%になり外税になった

その時に多くの店が価格を据え置き、実質8%の値上げになった

これは便乗値上げだろう

建設業界は元々消費税別の考えだったので、値上がりは消費税の差額分だけだ


それはさておき、ヤフーの落札手数料を見ると999円以下は一律54円と書いてある


1000円未満だと安いほど損をして、利益ゼロのボーダーラインが54円になる

そしたら10円で落札された綿パンとネクタイは44円の赤字じゃないか

梱包材だってタダではないから実質50円以上の赤字だよ

あほらしい、やっとられんぞ

500円なら10.8%、300円なら18%の手数料を取られていた

もう500円以下で出品するのを止めることにする


その内に消費税が10%になれば、落札手数料は11%に上がるのは目に見えている

利益を貪るのはヤフージャパンだけだ





ヤフージャパンと筆頭大株主のソフトバンクにはこの詩を捧げよう


権門上に傲れども 国を憂ふる誠なし

財閥富を誇れども 社稷を思ふ心なし


にほんブログ村
関連記事
ヤフオク |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL