2016年01月29日(金) 記事No.1305
先日四国中央市を通った時に大手コンビニに立ち寄りおにぎりを買った

帰って食べようとしたら、割ったおにぎりの中に髪の毛が入っていた

結局は食べずに捨てた

買ったその場で食べていたなら、店に立ち戻り文句を言って交換してもらうのだが

一度帰えると往復1時間半とガソリン代を考えてしまい

再度その店に行くのがあほらしくなった

かといって、おにぎり代108円を捨てたと思うと無性に腹が立ってきた

そこでコンビニ本社に苦情のメールをした

次の日にコンビニ本社から返信があり

毛髪混入のお詫びと製造をした業者から、そのことについてのお詫びと説明をしたいとのことで

私の個人情報を製造業者に伝えてもよいか問い合わせがあり承知した

そしてその日の内に製造業者の担当者から電話がかかってきて

毛髪混入のお詫びと製造過程の説明をして従業員の毛髪が機械に付着していて混入した可能性が大きいとのことだった

私の所へ直接お詫びに来るというので、遠いから来る必要はないと答えた

そして私の家の近くの同じコンビニで同じものを受け取れるように手配してくれればよいと言った

どうもそれが出来ないようで代金分のクオカードを郵送すると送ってきた

それにはお詫びの文章と1000円のクオカードが入っていた

結局下請け業者が責任を取らされたということだ

私としてはお詫びと商品代だけでよかったのだが得をした

礼儀としてこのクオカードは送ってきた下請け業者が収めているコンビニ店でおにぎり代として使わせてもらおう




ああ、また過去の嫌なことを思い出した

もう20年近く前のことになるか

私が下請けをしていた某大手ハウスメーカーで役所での調査ミスをしていた

当時は合併前の小松町の有効巾3mの町道に敷地が接道していたので

2項道路に当たると判断して50㎝の道路後退が必要と報告書に記入していた

建築確認申請を提出すると丹原土木事務所の建築指導係から

「建築基準法の道路ではない」との不備事項の連絡が来た

驚いて丹原土木事務所へ何故かを聞きに行った

担当者は前任者と入れ替わったばかりで

町道になる前の道路巾が1.8m未満で現在の有効巾が4m未満だからダメだという

当時はまだ、ただし書き道路許可申請はなかった

どこでも道路として認めていると食い下がったが認めなかった

結局他の道路から兄弟が所有している畑を進入路にして申請し直せば確認をおろすとのことになった

兄弟の同意は取れたが、敷地の分筆と農地転用許可で50万円の費用がかかる

ハウスメーカーの営業担当者と設計課長に経緯を説明すると

予期せぬことなので元請けで負担をしてくれると言ってくれた


ところが営業所長に嫌われていたため

半額の25万円の負担と始末書の提出を求められた

設計課長と営業担当者がとりなしをしてくれたが拒否された

そこで知り合いの土地家屋調査士に事情を説明して

25万円で分筆と農地転用をしていただき費用を全額負担して始末書は提出しなかった

嫌な思い出だ



しかしベッキーに比べると軽いものだ

一度の不倫でCMは全て降板となり

心身共に限界で休業するらしい

しかも同じ芸能人やコメンテーターからぼろくそに言われている

こう言った不倫騒動の場合、大抵は男の方が悪い

私はベッキーは好きでも嫌いでもなかったが

ここまで攻められないといけないのかと疑問を感じる



あ、そうそうミスへの対応の大手コンビニはクロネコヤマトよりはずっとよい

道路として認めなかった土木事務所の担当者には1年後に別件で大いに助けられた

ハウスメーカーの営業所長にはあれからますます嫌われた


にほんブログ村




関連記事
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2016年02月01日(月) ご無沙汰しております
トラブルの処理は会社によってピンキリです。紋切型で今後無いように関係各所に徹底します・・・のメールで終わるところから電話でのお詫びトラブルの商品の何倍もの商品を送ってくるところまで様々です。
現役時は、小生も仕事柄全国にお詫びに行きました。二度と無いように云々の始末書は、数え切れないほど書きました。人がかかわることなのでマニュアルを作り教育してもトラブルはおこります。確率は少ないのですが、お客様にしてみれば100%ですから。
リタイア後はお詫びが皆無になりストレスは激減しました。とはいかず違うストレスが・・・(笑)
MAX | URL | コメントを編集 | 
2016年02月01日(月)
コメントありがとうございます。

違うストレスが気になりますね。
メダカの兄弟 | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL