2016年04月12日(火) 記事No.1376
この最近は、お塚様に置いている線香立てをひっくり返すカラスのイタズラがなくなった

ところが昨日と今日は線香立てが落ちていた

おまけに榊立ても2日連続で倒れていて榊は隣の田んぼに落ちていた

昨日は風で倒れたのかと思っていたが、どうやら違うようだ

カラスがイタズラをした時は何度も線香立てを足で蹴るので中の砂は完全にばらまかれていた

昨日と今日のはそうひどくはなくて、線香立てが下に落ちて中の砂が1/3まかれた状態だった


今朝、掃除をしてお供えを持っていくと1羽のハトがお塚様の台に乗っていて、近づくと逃げた

線香立てと榊をひっくり返したのはハトなのかも知れない


線香立ての砂が切れたので砂をもらいに垣生海岸へ行く

八幡神社にお参りをして境内を抜けて

境内0412


裏参道を歩いて

裏参道0412


垣生海岸で砂を少しいただいた


ハトが犯人ならカラスと違い

意図的ではなく米を食べていると体の一部が当たって落ちたのか?


にほんブログ村



関連記事
チュン助と鳥たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL