2016年04月26日(火) 記事No.1394
仕事場の裏庭にあるスダチの木をなにげなく見ていたら

小さな2齢くらいのアゲハチョウの幼虫を見つけた

もうアゲハチョウの季節になった

幼虫10426

同じ枝にもう1匹

幼虫20426

まだいるかも知れないと探したら今度は大きな4齢ほどの幼虫を見つけた

幼虫30426

この大きなのは先日見たアゲハチョウが産んだ卵から孵化したものだろうか?


スダチにはまだアリの姿が見えない

1匹のアリに見つかればスダチの木がアリだらけになる

今はつぼみのスダチの花が咲くと色々な虫がやってくる

ミツバチやクマバチならよいけどアシナガバチがやってきて幼虫を狙う


結局3匹を連れて帰った


にほんブログ村
関連記事
アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2016年04月27日(水)
わぁ、もう幼ちゃんですか、うらやましいなぁv-290
そして保護してくれてありがとうございます(笑)
ぶんちゃん | URL | コメントを編集 | 
2016年04月27日(水) Re: タイトルなし
外でアゲハチョウが飛んでいるのは一度しか見ていないですが

今から増えるでしょうね

ナミアゲハは食糧不足にならないのでいいかなと思い連れて帰りました

キアゲハは懲り懲りですけど
メダカの兄弟 | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL