2016年04月30日(土) 記事No.1403
今日は今年になって初めてアオスジアゲハが飛んでいるのを八幡神社境内で見た

八幡神社にはクスノキがあるので毎年アオスジアゲハをよく見かける


今年もまたスダチとテモンの木を見ることが日課になりそうな気配

スダチの葉に3齢ほどの幼虫がいた

3齢幼虫0430


レモンの葉には孵化して間もない幼虫がいた

幼虫10430


テントウムシもいた

テントウムシ0430


アゲハの幼虫2匹を連れて帰り

現在6匹の1齢から終齢幼虫がいる


にほんブログ村

関連記事
アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2016年04月30日(土)
こちらは飛んでるアゲハを2羽見かけただけでまだ卵も幼ちゃんも見かけてません・・・羨ましいなぁ

アオスジアゲハを飼育してみたくて、クスノキ科の月桂樹とアボガドを育てているのですが、2夏全くの空振りです
キアゲハは一つしかないニンジンのプランターにも来るのに・・・v-12
ぶんちゃん | URL | コメントを編集 | 
2016年04月30日(土)
アオスジアゲハは近くに大きなクスノキでもないといないかも知れないですね。
メダカの兄弟 | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL