2016年05月14日(土) 記事No.1418
今春連れて帰った幼虫から羽化したアゲハチョウはまだいないけど

成長して蛹が4匹、前蛹が2匹、終齢幼虫が3匹

幼虫と前葉とサナギ0514

終齢幼虫は1齢から4齢幼虫の黒い色から脱皮して緑色になる

前蛹は蛹になる準備期間で1~2日くらいで脱皮して蛹になる

スダチの葉が少なくなったので補充のためにスダチの枝を切りに行くと

孵化したばかりの幼虫を見つけた

幼虫10514

そして3齢幼虫を1匹

幼虫20514


食べ尽くされた葉や枯れかけた葉を取り除いていると

3齢幼虫が1匹、どうも死んでいる

生きていれば指でつっつくと動くか触角を出して嫌な臭いを出すのだが・・・

幼虫30514

生きている幼虫と蛹を合わせて合計14匹になった


にほんブログ村

関連記事
アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL