2016年06月03日(金) 記事No.1447
胃カメラとエコーの検査は4日後の予定だったが

腹が痛くてたまらないので検査を早めてもらった

今日は胃カメラだけの検査だった

この病院の年輩の医師は昔から胃カメラが上手だった

ついでに看護婦さんも年輩の人が多くて注射も上手だ

昔、総合病院で胃潰瘍で入院をした時に、入院中4回胃カメラを飲んだが下手でゲボゲボした

注射もあまり上手ではなくて血液検査の後はいつも液漏れで後が残っていた


胃カメラはたぶん6年ぶりくらいになる

口から入れるのかと思っていたら鼻からだった

鼻からだと穴が小さいので大丈夫かなあと不安だった

ところが、口から入れたより楽で話も出来る


胃カメラで写っているのをリアルタイムで説明してくれた

癌はなし、潰瘍もなし、慢性胃炎でピロリ菌がいるとのこと

画像を見ているとかなりただれていた

そして逆流性食道炎もあった


ところが、この痛みの原因ではないらしい

結局は新しく慢性胃炎の薬と痛み止めをもらって

4日後にエコーの検査をしないと分からないらしい

エコーの検査は外部から来るのですぐには出来ないのだろう


とりあえず痛み止めを飲んでいるけど、あまり効果がなくて

今日もほとんど寝ていた

仰向けに寝ると少し楽になるけど立ったり座ったりだと痛い

原因が胃じゃなければ胆嚢か膵臓かだろうか?

いっそ胃潰瘍の方が原因がはっきりしてよかったのかもしれない

昨日と今日は1時間ほど車で出かけたが、かなりきつい

どうやら、しばらくは仕事が出来そうにない


にほんブログ村
関連記事
病気について |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL