2016年09月11日(日) 記事No.1487
2年前のハロウィンの夜高松に泊まって丸亀町のアーケード通りで食事をしながら酒を飲んだ

ハロウィンには興味が全くないのだが、仮装した若者が多かったので覚えていた

ふらっと立ち寄った居酒屋でもつ鍋を食べながらビールと日本酒を飲んだ

ほろ酔い気分で歩いていると占い師が何人もいた

10年に一度もないのに何故か、そのうちの1人に占ってもらった

怪しげな感じの男性で全国を回っているという

仕事に行き詰まっていたので立ち寄った


その時に古い本を見ながら紙に書いてくれた


平成26年の11月だったが

自分では最悪と思っていたのが、今よりもまだ悪くなるという

平成28年の3月に原因が起こり

その年の8月に最悪の状態に陥るので、今のうちに転職するように言われた


そこまで言われると気になって仕方がない

かといって、自分は設計が天職と思っており他の仕事など考えたこともない



仕事はなかなか芽が出ないままで、今年の3月を迎え

そして最悪の状態と言われた8月を過ぎた


決して上向いているとまではいかないが、何事もなかった

あの占いは何だったのだろうか?


占い1


占い2


占い3



調べてみると、今年は私は大殺界の最悪の年で8月は大殺界の月だった

たしか3月は中殺界だったかな

あの時見ていた本は六星占術だったのか


当たるも八卦当たらぬも八卦とはよく言ったものだ



なかなか捨てられずにいた占い師からもらった紙だが

明日燃やそう




見方を変えれば

仕事ではなくて身体に来たのかも知れない

しかも3ヶ月後にずれて


でも、今年の7月15日でお参りを始めて丸3年が過ぎた

この頃から全てが上向いてきた気がする



人の運命は天だけが知っている



今日は八幡神社へのお参りをさぼっていた

ちと暗いが、今からお参りに行こう


最近はポケモンGOのおかげで八幡神社には

お参りもしないのに夜中でも境内に車で入ってくる輩が増えた


にほんブログ村
関連記事
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL