2016年10月16日(日) 記事No.1510
今日から3日間は秋祭り

私が生れて今年で61度目の祭りを迎える

祭りを見たことをはっきりと覚えているのは保育園の頃からだけど

父親は祭り好きだったので生後11ヶ月の私にも祭りを見せたはず

私の地域の太鼓台は本郷でずっと昔からあった

私が中学生頃に一時祭りが寂れた時代があり

新居浜川東地区の太鼓台も7台にまで減った

その当時の7台こそが私が今でも好きな太鼓台だ

それから各地区で太鼓台を新調し始めて川東地区の太鼓台も13台にまで増えた

そして10年間ほど続いていた喧嘩のない平和運行が破られたのは、私の地元の本郷と阿島の太鼓台同士の喧嘩が原因で

八幡神社氏子太鼓台5台が運営委員会から抜けて川東西部運営委員会と名乗った

それを聞いた時に、どうも腑に落ちなくてやりきれなかった

元々は川東地区太鼓台は八幡神社の祭礼で氏子太鼓台5台に他地域の2台が合流していたもので

祭りの日程も私が小学生の頃には10月13~15日が川東地区、16~18日が川西地区、19~21日が上部地区と分かれていた

それを新居浜太鼓祭りとして統一して現在の10月16~18日になった


結局は出た方が名を名乗れないのは、何かしら山口組の分裂を彷彿させる

その後、分かれたままでは祭りが寂れてしまうというので現在は合同で行っている

それでも、喧嘩が原因で合同が中止される年も少なくはない


ことしは久々に合同で15台の太鼓台が集まる




にほんブログ村
関連記事
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL