2016年10月18日(火) 記事No.1514
太鼓台同士の鉢合わせは基本的に喧嘩両成敗で

2台共すぐに解体命令が出て、来年は出場停止です(上部地区だけは5年間出場停止)

喧嘩をする太鼓台は当然覚悟の上でやっています

先ほど太鼓台の鉢合わせをして、そのまま宇高太鼓台を押していった本郷太鼓台はどこまで行ったのだろうか?


1時間ほど経って帰ってきたので聞いてみたらバス亭2つ分ほど西へ押していったらしい

えげつない喧嘩ではなかったし、広い道路を選んでしているし、見物人の逃げ場所もあるし

鉢合わせ時間も長くはなかったし、けが人は出たかどうかは知らないけど

運動会の騎馬戦感覚かも知れないね


あとは解体が待っていて、午後の八幡神社での祭りには参加出来ないので八幡神社の本殿周りを1周

八幡神社の本郷1018


機動隊はおるけど、太鼓台の喧嘩を止めません

証拠写真を撮っておいて、後から関係者を逮捕します

機動隊バス1018

一番罪が重いのは見物人に死傷者が出ること

かつぎ手に死者が出なければ、たぶん大丈夫

このくらいの鉢合わせなら喧嘩が公認になっている祭りは全国にはいくらでもあるけどね


でも中にはえげつない喧嘩もある


山端と浮島が迎えに来ていて、前後に付き添われて自治会へ帰っていった

喧嘩後の本郷1018



午後からの祭りはどうなるかな?

最悪の場合は川東西部地区の残り6台だけで祭り

良ければ、他地区も参加して13台での祭りになる


にほんブログ村

関連記事
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL