2017年01月29日(日) 記事No.1564
いつものようにお供えをしていると

100m離れた電柱に、気が付かないうちに止まっていた

鳴き声からすると親カラスのようだ

カラス0129


それから電線にはチュン助たちが止まっていた

スズメ0129


お供えをして立ち去ると

スズメが米を食べにきて、何粒か食べた後でカラスが来て残りを食べてしまう

親カラスは線香立てや水をひっくり返さない

なかなかマナーがよい


にほんブログ村
関連記事
チュン助と鳥たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL