2017年01月31日(火) 記事No.1568
最初に購入したのが約15年くらい前の冬

敷き布団と枕と掛け布団がセットになった羽根布団

3点セットで1万円弱の安物をネットで購入した

敷き布団も枕も羽根なので暖かくはあった

冬はこの上に毛布を掛けていて

それでも寒い時はダウンやウールのコートを上に掛けていたので重かった

夏以外の3シーズン用なので冬には寒かった

羽根布団0131

それよりも10年くらい前に買った薄い寝袋

最初は春や秋の昼寝用に広げて使っていたが

羽布団の上に掛けると保温がよいので使い始めた

古い寝袋0131


それでも冬には肩が冷えて風邪を引いていた

床には断熱材も入っていなくて床からの冷気で冷たい

8年前に香典返しでもらったダウンの膝掛け

膝掛け0131

ダウン80%なので薄くても暖かい

膝掛け20131

これを羽布団の内側に入れ込むと肩が冷えなくなった

それ以降冬には欠かせないアイテムになった


5年前にカイロプラクティックをしている従兄弟の家を設計して

お祝いをあげていたら、お返しに枕を頂いた

1万円もする高級枕だ

カイロプラクティックに使う枕らしい

これが実に寝心地がよくて、それまで使っていた羽根枕もソバカス枕も

他にも色々試してもだめだった枕は捨ててしまった

枕0131


それから数ヶ月後に従兄弟から電話があってカイロプラクティックのマットをいらないか?

マットはたしか11万円と聞いていた

たしかにマットが欲しかったけど、とても買える金額ではない

ところがタダでくれると言う

従兄弟の知り合いでカイロプラクティックをしている人が

その商売を辞めるので欲しいのならもらえると言う

これはラッキーだとお礼に菓子箱を渡しただけでゲットできた

マット0131


夏用と冬用に裏表で分かれていて

頂いたのは夏だったので夏用の方から使った

最初はゴツゴツしていて寝にくいと思っていたのが

慣れてくると実に心地よい

その上仰向けに寝ると脊椎を矯正できる

このマットを使い出してから肩こりが減った

マット20131


冬用に使っていた羽根敷き布団と冬以外の煎餅になった敷き布団を捨てた


その後、親戚の香典返しで頂いた敷き毛布

脊椎の矯正効果は軽減されるけど、目茶苦茶暖かくて真冬には欠かせないアイテムになった

敷き毛布0131

こうしてみると、もらいものばかりだねえ


春から秋にかけて天気のよい時には羽布団と毛布を天日干ししていた

そんなに頻繁には出来ないし冬には無理、梅雨にも無理

以前から布団乾燥機がほしかった けど買えなかった


寝ている間にコップ1~2杯の汗をかくという

年間を通じて熟睡が出来ていなかった

それに夜は頻繁に小便に起きていた

何時間寝ても日中眠たくなっていた


去年の秋口に思い切って布団乾燥機を買った

布団乾燥機0131

以来、朝起きると毎日60~90分間布団乾燥機をセットしている

だから毎日布団がふわふわで気持ちよく熟睡できる


昨年の12月LLビーンで半額で売っていた冬用寝袋を購入した

子供用と知らずに買ったので丈が短すぎて後から気が付いた

それでも、足下から腹上くらいまではあるので羽布団の上に掛けると

下半身がポカポカと温かくて真冬には重宝する

寝袋0131



マットの上に敷き毛布を敷いて上部にダウンの膝掛けを掛けて

その上から羽布団を掛ける

布団と膝掛け0131



そしてLLビーンの冬用寝袋を広げて下部に掛ける

布団膝掛け枕LL0131

最後に夏用寝袋を掛けて真冬の熟睡アイテムが完成

この夏用寝袋の使い道は色々とある

このようにたたんだ布団の上に掛けて外皮に使う

収納0131

隣が湯沸かし室兼台所だが、元々湯を沸かすだけのつもりだったので換気扇がない

実際は油も使うので隣の部屋にも回ってくる

夏用寝袋を外皮にしていれば汚れても洗濯が容易

最近はほとんど料理はしなくなったけどね


去年の夏には30年ぶりに畳替えもした

さすがに30年使うとボロボロだった

家内と連れ添って32年になる

私の方がボロボロになっている



にほんブログ村







関連記事
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL