2017年03月14日(火) 記事No.1652
仕事場にいると家内から電話があり

父親の運転する車が追突をされたので

現場へ行って欲しいと

とりあえず事故現場へ行くと

ちょうど警察が帰ろうとしているところで

事故を起こした人と代理店の人がいた

身体に異常がないか、病院で検査をしてほしいと言われたので

まずは父親が車を運転して、購入したトヨタカローラ店へ持っていき

修理を依頼して、後の処置を頼み病院へ検査に連れて行った

今日は長女の仕事が休みなので、入院中の母に付き添っていてくれている

その長女を、勤めている会社の健康診断のため、父が他の病院へ連れて行く予定だった

代わりに私が長女を連れて行き、その足で保険会社へ病院でもらった治療に関する書類を届けた

そこで保険会社の担当の人と初めて会い、保証に関する説明を受けた

なんで被害者から出向かんといかんのかと、文句のひとつも言ってやろうと思っていたが

保険会社へ向かう途中で保険会社から電話がかかってきて

今、事故の報告を受けたとのことだったので文句を言うのは止めた

帰りに母の病室へ行こうとエレベーターの前にいる時に

長女から健康診断が終わったとの電話があり

また車に引き返して長女を迎えに行くと

ちょうど、代車が用意出来た時間だったので

そのままトヨタカローラ店へ行き

長女に代車を運転してもらって家に帰った

長女の送り迎えなどと面倒なことをするのは

母の病室に付き添っている間、駐車場へ車を入れると

1時間を超えたら1時間ごとに100円の駐車料金が発生するため車では行けないから

結局、5時間のロスをした


父親はレントゲンを撮ったら骨に異常はなかったけど

念の為に1週間後に整形外科の診察を受ける

胸のあたりがおかしいと言うので

今日は医師がいなかった循環器の診察も受ける

父は心臓弁膜症で人工弁の手術をしているので

診察を受けないと不安がある

今のところは不幸中の幸いだ




にほんブログ村



関連記事
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL