2017年04月05日(水) 記事No.1680
今回のかぶら鍋は三度目

最初は鶏だんご、二度目は豚細切れ肉、今度は廃鶏

使った廃鶏は約200gで160円

それに豆腐半丁と白菜と長ネギ、エノキダケ

材料費は約300円

廃鶏を過信していたか、思ったほどの出汁が出ない

かぶらは相変わらず美味しかった

しかし、全体の美味さは最初の鶏団子に劣る

煮込んだ廃鶏もそれなりには美味しいが

味に深見がない

廃鶏を美味しく食べるには濃い味付けの方が良さそうだ

今度は廃鶏ですき焼きにしてみるかな

かぶらはスーパーでも売っていなかった

冬まで待つか

まてよ、かぶら自体が美味いのだから

昆布出汁で塩麹を入れてかぶらだけで美味しいんじゃないのか?

豆腐も白菜も長ネギもエノキダケも余分だったのかもしれない

今度かぶらを見つけたら、そうしてみよう

一応は全部食べたから野菜の栄養は取れているので

味的には失敗ではあるけど、良しとしよう

しかし、かぶらは美味かった

しかも3個で80円とは、良い買い物だった


にほんブログ村
関連記事
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL