2017年04月20日(木) 記事No.1700
松山に俺のフレンチが出来たので行ってみた

14e24fb09113a32075711e84bb7b3b4c-320x254.jpg
4bbf49a6a2b39e101a397f39f0523230-320x254.jpg


今年の4月1日オープンしたばかりとあって

平日でも満席だった

料理は全てアラカルトでの組み合わせ

とりあえず、オ-ドブル3品、魚介1品、肉1品を注文してみた

すると店側でコースに組み立てて料理を順番に運んでくる

まずは1品の量が3人分くらいある

中華料理のコースを思わせるような感じで取り皿がくる

置いてあるのはナイフとフォークとスプーンとはしを人数分だけで

使い回しをする

居酒屋風フレンチというところだ

感心したのは客が100人くらいいるのに

出てくる料理のタイミングがよい

クリスマスディナーのようにコースが決まっているのなら

難しくはないけど、各テーブルそれぞれ2~4人で

注文をしている料理も違うのにすごい

飲み物がなくなるとすかさずに店員がすすめにくる

接客マナーもよい

こう言う行き届いたレストランは非常に少ない

金額はフレンチではあり得ないほど安い

ワインはグラスになみなみと注いで表面張力で持ち上がる

まさに大衆フレンチ

味については、人それぞれの好みがあるし

高級フレンチと比較をするべきものではないが

金額から考えれば十分に納得できる

相方は「もう来ないでよい」と言っていたが

私的にはリーズナブルでよかった

3人くらいで行くのがちょうどよいと思う


にほんブログ村
関連記事
グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL