2017年04月22日(土) 記事No.1703
古田新太を初めて観たのはNHK連続テレビ小説の「あまちゃん」

ふだんは朝の連続テレビ小説は観ることがないけど

糖尿病で1ヶ月ほど入院をしていた時の朝食時に観ていたら面白くて

退院後はNHKオンデマンドで観ていた

その時に初めて古田新太を観てはまった

こういう俳優が好きだ

アマゾンプライムビデオで2014年TBSで放映されていた「隠蔽捜査」を観た

杉本哲太とダブル主演で古田新太が出ていた

この2人は「あまちゃん」でも共演をしていて

脇役を演じることがほとんどだが

とにかく古田新太がよい味を出して面白い

それから、同期の役で出ている生瀬勝久

この俳優を初めて観たのは「ごくせん」

どこか憎めないイヤミな役をしていて面白い

古田新太と生瀬勝久が「隠蔽捜査」を半分喜劇にしていて

ラストは悪賢い生瀬勝久が出世をしてしまうという

なんとも面白いドラマだった

もちろん杉本哲太の くそ真面目な役があってこそ引き立った2人だった

そして、所轄の刑事役の安田顕

彼を初めて観たのは、たぶんチームバチスタ3

この人も独特な存在感があって好きな俳優だ


にほんブログ村
関連記事
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL