2017年04月23日(日) 記事No.1706
日常は肉を食べても少量の鶏肉と決めている

理由は4本足の動物の肉はがん細胞を増殖させると読んだから

同じ理由で牛乳タンパク質が多いチーズとヨーグルトも極力食べないようにしている

牛乳は元々飲まない(腸が弱いので飲むと下痢をする)

それでもたまにはカツ丼を食べたい時もあれば焼き肉を食べたい時もある

そんな時は我慢をしないで月に1度くらい食べる

今月の初めくらいにコープで焼き肉用の牛肉を買った

味噌たれ付ハラミ500gで980円を40%引きで売っていた

100gあたり117円とは目茶苦茶安い

いつか食べようと冷凍していた

1週間前にそのうちの200gをレンジで解凍をしてから

フライパンで焼いて食べた

レンジで解凍をすると味が落ちるし変な臭いがしたけど食べた

昨夜は夕方から時間をかけて自然解凍をして

コショウと一味唐辛子をかけて焼いて食べた

こちらの方が断然美味い

1ヶ月に2度食べてしまったが深く考えないようにする

焼き肉とくればもちろんビール

アサヒスーパードライ大瓶1本をギンギンに冷やして飲んだ

肉代とビール代合わせて700円で幸せを手に入れた

良い気分で寝て

朝起きると下痢をしていた

原因は肉だろうが、1週間前には下痢をしなかったのに

違いといえば、今回はレンジで解凍しなかったくらいだが

レンジだと殺菌力があるのだろうか?

肉はウェルダンでよく焼いて食べたのに何故下痢をしたのか

下痢止め薬を飲んで朝食を抜いたら、昼には治っていたので

大したこともなかった

しかし困ったことに、あれだけ痩せていた身体が元に戻ってしまった

私の周りでは最近がんで亡くなった人が何人かいるが

自分は本当にがんなのだろうか?と疑うくらいに体調はよい

10ヶ月前に直径7㎝のがんが見つかって、余命6ヶ月以内で

肝臓がいつ破裂して死んでもおかしくないと言われてから

CT検査の度に5㎝に縮まり3.5㎝へさらに縮まり、破裂の危険も極端に減った

3ヶ月前にはもっと小さくなっているか

いや、もしかすると消滅しているかもと期待していたけど

3.5㎝のまま変わらなかった


小さくなったとはいえ、私の肝臓にはまだ直径3.5㎝のがんがある

月に1度の腫瘍マーカーの検査の検査は8ヶ月連続で正常値を保っているので

少しは安心をしているが、参考程度でしかないらしい

今週の金曜日は3ヶ月に1度の肝臓のCT検査がある

毎度のことながら、大きくなっていないか?転移していないか?今から緊張している


にほんブログ村

関連記事
グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL