2017年04月27日(木) 記事No.1713
久々に観たアマゾンプライムビデオの石ちゃんのSAKE旅

茨城県筑西市にある来福酒造

変わっていて、花から採取した酵母を使って日本酒を造っている

花酵母0427

この社長さんは東京農大出身で大学が造った花酵母を分けてもらったとのこと

東京農大0427

その花酵母で造った日本酒

来福0427

最後に恒例の日本酒に合う食べ物を食べながら日本酒を飲むのだが

これまでは圧倒的に和食が多くて、それも地方の特産がほとんど

歴史的に見れば当たり前のことで、一番気候風土に合っている

家を建てる木材だって裏山の木で建てるのが一番よい

ところが、日本酒を洋菓子に合わせると言う

近くの洋菓子店へ日本酒を持っていき

洋菓子屋0427


出て来たのはモンブラン

モンブラン0427

このモンブランに貴醸酒を合わせる

モンブランに貴醸酒0427

極甘口らしいのでデザート酒というわけか

貴醸酒


次に出て来たのはタルトショコラ

タルトショコラ0427

タルトショコラに合わせるのは純米吟醸生酒X 辛口の酒らしい

東京農大の学生が採取した花から造られた酵母を使用しているが

何の花か分からないのでXと名付けたらしい

タルトショコラとX0427

石ちゃん曰く、チョコレートのビターに合うらしい


最後はあずきパイ

あずきパイ0427

実に美味しそうなパイだが、これにはバラ酵母を使った純米吟醸愛山

あずきパイと愛山0427

石ちゃんは絶賛しておりましたが

洋菓子を食べるのに、わざに日本酒を合わせなくてもよいのではないかと素直に思った次第です


最初のモンブランに貴醸酒はアリだと思う

それなら他の酒を食中酒で出して、最後のデザートでモンブランに貴醸酒がベターでは?

来福酒造の社長さん、よほど洋菓子が好きなのか

この店を宣伝してあげたかったのか


にほんブログ村




関連記事
グルメ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL