2017年07月09日(日) 記事No.1864
昨日の朝、沢津のバリューにあるクリーニング店へ行った帰りに

学生服を着た男女の中学生が十数人と

派出所の警察官と交通指導員らしき人がいて

何組かに分かれて歩いていた

その後で近くの書店へ行き、駐車場に止めて車から降りると

どこからともなく1人の女子中学生がやってきて

「東中の学生ですけど、御守りをもらって下さい」

と手渡された

え、何かの募金だろうかと思ったら

そのまま走り去った

その方向を見ると数人の女子中学生と警察官がいた

どうやら数人の中学生に警察官が1人付いて

校区内の車が出入りする場所で交通安全御守りを渡しているようだった

10分後に本屋から出て来た時にはもういなかったので移動したのだろう

仕事場の前の保育園ではたまに交通安全のイベントで

通行する車を警察官が止めて園児がジュースを手渡しているのを見るけど

中学生がしているのは初めて見た

御守りは中学生達が作ったものだろう

御守り10709

御守り裏0709

せっかくいただいた御守りなので車に吊っておこう

近頃は道路を車で走っていても

いつ事故が起きてもおかしくないような運転をしているのに遭遇する

この御守りを見れば無謀な運転も少なくなるかもしれない


にほんブログ村







関連記事
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL