2017年07月16日(日) 記事No.1879
今日は母方の叔父の7回忌の法事でした

母親の兄弟姉妹は上3人が女で下3人が男

生き残っているのは3女で91歳の母親と3男で84歳の叔父の2人だけ

7年前に亡くなったのは長男の叔父

長女夫婦はすでに亡くなっており従兄弟3人が広島から

3男夫婦は山口から来てくれた

こんな時は久々に叔父や従兄弟達と会って話が出来る

昔話に花が咲きました

従兄弟は全部で14人

親たちが男3人と女3人

従兄弟も上手い具合に男7人と女7人

誰かの法事や葬式などがあると親戚が集まってくるけど

次々に亡くなり、顔ぶれもずいぶんと変わってきた

40年前に祖母が亡くなった時には叔父や叔母は全員元気で

従兄弟達もみんな若かった

3男の叔父が母に会いに来ると言う

たぶん、新居浜へ来られるのはこれが最後だろうと言っていた

認知症の母が叔父のことを覚えているのだろうか?


にほんブログ村
関連記事
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL