2017年09月18日(月) 記事No.1953
平成16年の台風15号と21号で今までにない被害を受けた

それまでは台風が来ても、そんなに大きな被害がなかったので

大雨に対する対策があまり出来ていなくて

川のはん濫や土砂崩れ、道路の冠水などで大きな被害を受けた

今回は13年ぶりの大雨で午後1時から9時までの8時間で290mmの雨が降り

風も10mを超える暴風雨

メダカの避難は前回の台風では杞憂だったけど、今回は正解だった

親メダカは一昨日室内へ移動

バケツ0918

中瓶0918

孵化したての稚魚は昨日の昼頃に室内へ移した

昨日の雨で全ての亀とビオトープの水が溢れた

大瓶0918

ビオトープ10918

ビオトープ20918

屋根があるタライには水がほとんどなくて、普段の雨では入らないけど

暴風雨で溢れていた

タライ0918


台風の間にも稚魚が孵化したのか

大瓶には2匹

大瓶稚魚10918

大瓶稚魚20918

ビオトープでは6匹の稚魚が泳いでいた

ビオトープ稚魚0918

溢れた水で流された稚魚もいただろうけど仕方がない


にほんブログ村



関連記事
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL