2017年09月29日(金) 記事No.1961
Gyaoで「巨悪は眠らせない 特捜検事の逆襲」を観た

社会の底辺で真面目に生活をしている私達には縁のない話だが

政界や財界には大きな闇があるのだろうと思う

今までもこのような闇を題材にした社会派ドラマや映画は数ある

「巨悪は眠らせない 特捜検事の逆襲」では政府の官房長官が

アメリカに日本のロケット技術を売るという設定だが

自民党に限らずこのような事はあるのだろうなあ

以前に巷の噂で小泉元総理がアメリカのスパイとか

鳩山元首相が闇の組織に属しているとか

何が本当なのか知るよしもない

ネットでよく出てくる広告に「明治維新は仕組まれていた」というのもある

こういう闇は世界中にあって、日本では大和朝廷の時代から

ずっと続いているのだろう

アメリカには影の政府があり、武器商人が戦争を起こさせようと画策をしているとか

今の北朝鮮情勢にも関わりがあるのだろうか?


10月4日に放送予定の「巨悪は眠らせない 特捜検事の逆襲」の続編では

女性総理候補が関わっているようだが

このタイミングだと小池都知事と重なってしまうのは私だけだろうか?


実はこの最近になって小池さんが女郎蜘蛛と重なって見えるのだが気のせいか


にほんブログ村

関連記事
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL