2017年09月30日(土) 記事No.1963
野田佳彦元首相「先に離党した人の股くぐる気ない」

基本的には自民党を支持する私だが

例外的に民進党では野田さんに好印象を持っている

鳩山、菅の尻ぬぐいで敗戦投手になったが

総理時代も私は支持をしていた

先に民進党を離党して希望の党に入った細野さんに対して

股をくぐりたくないとの「意地」かも知れないが

筋が通っていてよいと思う

リベラル派は希望の党には入れないと小池さんが言っているにも関わらず

希望の党に入ろうとしているリベラル派の人よりもよほど潔い

第一、憲法改正推進派で保守系である希望の党に憲法改正反対のリベラル派の人達が

合流をしようとするのが間違っている

欲得ずくの政治家と言われても仕方がない

その点では共産党は昔から筋が通っている

日本が共産党政権になるのは勘弁してもらいたいが

反対勢力は必要だと思っている

今回の選挙で共産党はかつてないほどの躍進をするのではないかと思う


リベラル派の人達は希望の党へ公認の申請などせずに無所属で選挙を戦えばよい

その後はすでに沈みかけた社民党へ入り立て直しをするか、新党を立ち上げればよい


しかし民進党は脆かった


にほんブログ村
関連記事
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL