2017年10月12日(木) 記事No.1970
私が生まれた時に父親は小豆島へ旅行に行っていたと聞いていた

これまで小豆島へ行ったことがなくて

高松からフェリーに乗って小豆島の池田港へ着いた

小豆島1011

小豆島の秋祭りの太鼓台を形取った池田港の建物

池田港1011

小豆島の秋祭りが10月11日から始まっている

通りすがりに見た太鼓台、こちらの祭りはもっと後のようだ

小豆島にある8つの八幡神社で行われているらしいが、11日は福田港へ行けば見ることができたのに行けなかった

太鼓台1011

太鼓台につられて行った金両醤油 こちらの敷地内に置いていた

金両醤油1011

このあたりは醤油ロードと呼ばれていて、たくさんの醤油屋があり

マルキン醤油にも立ち寄った

こちらには観光客が多くて、聞こえてくるのは中国語ばかり

マルキン醤油1011

昼食を棚田がある こまめ食堂で食べた

棚田でとれた米のおにぎりが美味しかった

納屋を改造して食堂にしており人気があるらしい

こまめ食堂1011

019.jpg

かなり迷いながら地元の人に道を聞いて、やっと着いた

食堂の近くに公民館があり観光客用に駐車場を解放していた

食堂のために公民館の駐車場を開放とはすごいと思ったが違っていた

棚田の中にモニュメントがあり、ここへ来る人のためだと分かった

オリーブの夢1011


棚田1011


こまめ食堂で満腹になりオリーブ園へ立ち寄った

オリーブ原木1011

そして最終目的地の24の瞳映画村へ

映画村1011


昭和の雰囲気でよいね

岬の分教場1011

18歳だというコブダイ 人に慣れていて寄ってくる

コブダイ1011

そして、夕方に池田港から高松へ

船の上で見る夕日がきれいだった

夕日1011

往復のフェリー代と昼食と醤油ソフトクリームと映画村入場料で約15,000円

高松への往復は高速道路を使わなかったので、帰ったのは夜の10時頃だった

せっかく秋祭りの時期に行ったのに祭りが見られなかったのが残念だった


にほんブログ村



関連記事
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL