2017年10月19日(木) 記事No.1975
一昨日の夕方から雨が上がり、夜には少し星空も見えていた

昨日の朝は少し晴れ間も見えた

祭り最終日の天気予報は午後から雨

午後1時過ぎまでは太鼓台は運行していないだろうと

お客さんを迎えに12時40分に出て車で走っていると少し渋滞になっている

もしかしてと思ったら予想より早く松の木と東雲の2台の太鼓台が八幡神社に向かっているのに遭遇した

午後1時半くらいに川東西部地区の太鼓台が八幡神社前に集合して垣生地区を回り

午後2時半くらいから川東地区の太鼓台が八幡神社に集まる予定のはずだった

お客さんを乗せて帰ったら、案の定仕事場の前の道路は川東西部地区の太鼓台がいる

警察が迂回路を誘導していて、私にも迂回路を曲がるように言うので

「30m先のそこの建物に帰るんじゃ」と少し腹立たしく言った

警察は「地理が分からないもので」 他所からの応援部隊らしい

後続の車は全部迂回をして、私の車だけが太鼓台が移動するのを待っていた

数台が迂回したけど、その後は来なかったので

手前で通行止めにしたのだろう

手前で通行止めに合えば仕事場に帰ることができなかった

20分くらい経って太鼓台が動き始めて垣生地区へ入っていったので

仕事場に無事帰ることができた

川東地区の太鼓台が集まるにはまだ1時間くらいあるのでビールを飲んでいたら

あれ、太鼓の音がする

外へ出ると、垣生地区へ行ったはずの浮島太鼓台が1台帰ってきて

仕事場の前を通り少し西の道路で止まった


前から浮島と白浜が宮入り前に喧嘩をする噂があった

しばらくすると、浮島太鼓台は飾り幕を外した

1時間くらい経って、東の方から太鼓の音が聞こえたので外に出ると

白浜太鼓台が幕を外してやってきた

白浜1018

以前は突発的な喧嘩が多かったけど、最近は時間と場所を決めて

申し合わせの喧嘩が多くなった

見物人が巻き込まれて死傷事故があったり、建物が壊れたりしたので広い道路でし始めたのだろう

喧嘩もイベント化されたようだ

白浜太鼓台が浮島太鼓台に来いと手招きするけど動かないので

事務所の前での喧嘩にはならずに100mくらい西で喧嘩が始まった

浮島太鼓台は氏神様の前での喧嘩を避けたのかな?

喧嘩1018

鉢合わせは1回だけで、かき棒が太鼓の鎧に挟まって抜けなくなり

浮島太鼓台がはるか西へ押されていった感じだった

太鼓台の喧嘩としてはつまらないので見ていた人達も神社へ帰っていった

雨が降り始めて、八幡神社には川東地区の太鼓台が集まり宮入が始まった

先頭は新居浜の東の端の阿島太鼓台

阿島が統一行動に参加するのは久しぶりだ

数年来にわたり激しい喧嘩をしたので運営委員会から脱退していた

今年はやっと戻ってきた

阿島1018

喧嘩をした白浜を除く川東地区5台の太鼓台が宮入をして

そして阿島が原因で分かれた松神子、下郷、又野太鼓台の先頭で下郷太鼓台の宮入り

下郷1018

表参道からは垣生地区を回ってきた川東西部の太鼓台が宮入り

喧嘩をした浮島と去年事務所前で喧嘩をして出場停止の本郷、宇高を除く5台の太鼓台

最後の宮入りは山端太鼓台

この頃から雨が激しくなってきた

山端1018

13台の太鼓台が宮入りを終えた後、雨が強く降るので異例の宮出しで

例年なら担いで出て行くのに時間がかかり9時くらいまで終わらないのに

その場で車を着けて宮出しをしたので午後6時過ぎに終わった

今年の祭りは雨にたたられてつまらなくもあったけど、少し良いこともあった



古くから太鼓台7台(澤津、宇高、町、本郷、山端、松神子、田の上)が喧嘩を繰り返していて

澤津、町の連合と本郷、山端の連合がいつも鉢合わせをしていた

だから小学生の頃は同じ垣生小学校の中で祭り前になると

本郷、山端と町は太鼓の話で喧嘩になる

祭り期間中は町から来た嫁は実家に帰せと言われ、その逆もしかりだった

最後に喧嘩があったのは私が中学2年の頃だった

30年間続いた喧嘩のない平和運行が続いていて

7台だった川東地区の太鼓台は13台にまで増えた

振り返れば18年前になる

本郷太鼓台と阿島太鼓台が喧嘩をした

これが引き金になり他の太鼓台も鉢合わせが再発した

そして川東運営委員会から八幡神社氏子太鼓台5台が脱退をして

現在の川東西部地区運営委員会を作った

その年、浮島が新しく出来て6台になった

川東地区は8台

しばらくは完全に別々の祭りで河川敷も八幡神社も6台で寂しい祭りになった

川東地区は多喜浜駅前がメインになったが川東西部地区は参加せず8台で行った

数年別々寂しい祭りが続いたあと、多喜浜駅前と八幡神社にだけ互いに参加するようになった

6台しかない太鼓台が喧嘩をしたら4台に減る

たしか川東西部地区の太鼓台が4台しか出られない時に

川東地区から8台の太鼓台が八幡神社へ来て12台になった時は嬉しかった

その後川東地区は下郷が増え9台になり、川東西部地区では松の木、東雲が増え8台になった

合同の年もあれば喧嘩が原因で別々の寂しい祭りもあり

川東地区では阿島太鼓台と松神子太鼓台の喧嘩が原因で

下郷、又野、松神子太鼓台が脱退して運営委員会を作った

神郷小学校には下郷、又野、松神子の他、川東地区に残った田の上と楠崎がいて

現在は分かれた状態になっている

せめて同じ小学校区は一緒になってほしいと思っている


今年は18年ぶりに川東全地区15台の太鼓台が揃って八幡神社前を通り河川敷に行った

全太鼓台17台が同じ運営委員会に合同してくれることを望んでいる


にほんブログ村





関連記事
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL