2014年07月15日(火) 記事No.495
毎月1日と15日は神様の日です。
昨日知ったのですが、59年間知りませんでした。
家の神棚は家内が毎日ごはんをお供えしているのですが、仕事場の神棚は天照大神と氏神の八幡神社のお札を祀っているだけで、ろくに拝みもしていませんでした。
今日は15日なので、心を入れ替えて神棚に米、塩、酒、榊のお供えをしました。

もう一つ、7年くらい前に母親が脳内出血になってから、敷地内にあるお塚さんをほったらかしにしており、見ると無残な状態でした。
今朝、お塚さんの掃除をして、今までのお詫びとお供えをしました。
回りに木が生い茂っているので、近い内に何とかしないといけないです。
あんな状態で7年も放っていたら、お塚さんも怒るのは当然かと反省です。
関連記事
徒然 |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL