2014年08月11日(月) 記事No.515
台風12号と11号の影響で雨が続き、やっと晴れました。
ヒルを駆除するために、すでに90㎝水槽の水を抜き、砂利をバケツに移して、水槽も一度は洗って準備をしていました。
何せ、洗わないと臭いのです。
2年間水槽のリセットをしていなかったので、表面は水が澄んでいても、砂利はドロドロでどぶ川の臭いがします。

最初は砂利を洗っても水が黒く濁っていて臭かったですが、2つのバケツに移した砂利も水で20回ほど洗い、やっとヘドロのようなものが退きました。
砂利を洗っている時も10匹ほどのヒルを駆除しました。

90㎝水槽0811


洗っておいた砂利を天日干ししました。
晴れている時間は4時間ほどでしたが、夏の日差しでほぼ完全に乾燥しました。
ヒルは死に絶えましたが、ヒルの卵が残っているかも知れないので、晴れた日にあと1日天日干しをします。

砂利の天日干し0811


水槽のリセットの前に別の容器に移しておいたエビですが、共食いをしないように毎日メダカのエサを沈めています。
すると群がって食べています。
以前エビだけ別の水槽で飼っていたら50匹いたのが、共食いで5匹に減っていました。
ミナミヌマエビはおとなしいので藻しか食べないと思っていたら、たぶん脱皮直後のエビが犠牲になります。
エビもタンパク質が必要と分かったので、エサをやっています。
野生動物の世界でも、草食動物が死肉を食べている例もあるので。

エビ0811
関連記事
メダカ |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL