2014年08月21日(木) 記事No.524
キアゲハの幼虫がアシタバをほとんど食い尽くしたので、エサをどうにかせにゃならんと思い
現場に行った時にダメ元で「ニンジンは作ってない?」と聞くと、作っているとのありがたいお言葉。

ニンジンはもう食べられんので引き抜こうと思っていたところとの事
いやいや、葉っぱがほしいのともらってきました。

ついでに、もう1匹キアゲハの幼虫がニンジンの葉を食べていたので持ち帰りました。
そのままにしておけば害虫として天国行きでした。

葉を摘み取って持ち帰るまで約15分でしたが、帰った時はすでに萎れていたので、ペットボトルに水を入れニンジンの葉をさすと徐々に戻ってきました。

ニンジンの葉0821

こちらが今日持ち帰った幼虫です。
ニンジンの葉をバリバリ食べています。

幼虫20821

こちらが、アシタバの葉をほとんど食べた幼虫です。
せっかくエサを確保したのに、今朝から動きません。
それに一回り、いや二回りも縮んでいます。
サナギになりかけているのでしょうか?
指で突くと動くので死んではいません。
ニンジンの葉を近づけると、追い払うような仕草をしました。
羽化に邪魔になるからでしょうか?
初めての試みなので想像です。

小学生の夏休みの宿題みたいな・・・

この状態は前蛹というそうです。

幼虫10821

無事に羽化したら、アゲハ蝶の恩返しなんてないかのう。


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村



関連記事
アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL