2014年08月22日(金) 記事No.525
夕方ふと見ると1匹の幼虫がサナギになっていました。

幼虫と蛹


しっかりと2本の糸で身体を固定しています。
しかし下部はあれでいいのだろうか?
うまく羽化できればよいのですが

蛹0822



脱皮した抜け殻が落ちていました。

脱皮0822



こちらはまだニンジンの葉をバリバリと食べています。
食べて休憩して糞をしてまた食べて、の繰り返しです。

幼虫0822

サナギに脱皮するところも見られなかったのに、脱皮が見られるだろうか?
サナギから羽化するまで8~9日かかるようです。
親が卵を産み付けて、無事に蝶々になるのは200匹に1匹だそうです。
15年ほど前に測量に行った敷地で偶然にもキアゲハの羽化を見ました。
セミの羽化は子供の頃に八幡神社へ夜に懐中電灯を持って出かけて何度か見ました。

でもあれだけ飼っているメダカの孵化は見たことがありません。

にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村
関連記事
アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(2) |  記事を編集 | 

2014年08月23日(土)
コメントありがとうございます。
キアゲハに誘われて遊びに来ました。

キアゲハの幼虫ってニンジンも食べるんですって
で、ニンジンを主食にしてるとフンもオレンジ色なんですよ

家では他にエサがあったので並行して入れたニンジンには見向きもしませんでしたが、いつかは試してみたいと思ってます(笑)
ぶんちゃん | URL | コメントを編集 | 
2014年08月23日(土)
早速きていただきありがとうございます。
私もネットで調べてニンジンの輪切りも食べるということを知りました。
ちょうどニンジンの葉が見つかったので試していませんが、機会があればオレンジのフンも見てみたいです。
kon | URL | コメントを編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL