2014年09月06日(土) 記事No.540
昨日まで聞こえていたクマゼミの鳴き声が聞こえなくなりました。
仕事場の通路にクマゼミが落ちていたので、指を差し出すと弱々しく止まりました。
木の近くに行くと少しだけ飛んで葉っぱに止まったのですが、しばらくして見に行くと木の幹の下の方に止まっていました。
たぶん地面に落ちた後で木の幹にしがみついたのだろうと思います。

クマゼミ0906


ここで最後の時を向かえるのでしょうか。

クマゼミ20906


八幡神社の境内ではアブラゼミとツクツクボウシが鳴いています。
今年は地面に落ちているセミの数が少ないです。

[広告] VPS



キアゲハの幼虫のエサにするためにダイキで買ってきたアシタバです。
全部の葉っぱを食べ尽くしましたが、新しい葉が生えてきました。
外に出して水をやっていると、もしかしたら飛び立ったキアゲハが卵を産みにくるかもしれません。
羽化してから約2週間の寿命です。
セミも羽化してから2週間の寿命ですが、地中で7年間生きています。
蝶は卵を産んでから2ヶ月の寿命です。

アシタバ0906


にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村
関連記事
アゲハ蝶と虫たち |  トラックバック(0) |  コメント(0) |  記事を編集 | 

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバックURL